【今まさに悩んでる方へ】STD研究所をオススメする理由

男性であれば、一度は性病で悩んだ経験があることだろう。
そして、今まさにその悩みと不安に直面している人が多いことだろう。

ユーザーからの問い合わせが多いということもあり、悩んでる方への情報提供もこの媚薬.jpでは推奨している。

以前に紹介したSTD研究所がなぜオススメか、安心できるポイントを書いていこう。

【過去記事】
キャバクラ嬢と親密になりあと一歩のところでSEXを逃さないためのリスクヘッジとして 性病検査が非常に重要だ

私も使用経験があるので是非、使用してほしいアイテムだ。

どれにしようか?STD研究所の「性病検査STDチェッカー」を使ってればそれで十分

【オススメポイント 1】
性病検査キットの老舗メーカーで、郵送検査認定事業者として、信頼できるメーカーであること

【オススメポイント 2】
HIV/エイズ、クラミジア、梅毒、淋病、B型肝炎など、検査メニューが豊富ということ

【オススメポイント 3】
スマホから結果が確認できるため、プライバシー面で安心できること

プライバシーや信頼できるところが強みで、それだけで選ぶ理由になり得るだろう。

また病院での性病検査でも実際には、STD研究所と同じ衛生検査所や他の検査所に送られるため、病院に行こうが同じ内容の検査が行われる。

であれば、わざわざ長い時間かけて診察してもらう必要があるだろうか。

次に実際に利用した人の口コミ・評判を紹介していく。
 

性病検査STDチェッカーの口コミや評判・実体験したユーザーの声

※「検査を受けられた皆さまの声」参照。

【悩み:クラミジア(のど)・淋菌(のど)】
この度は大変お世話になりました。とても利用しやすいシステムだと思います。一時の気の迷いで危険な行為に及んでしまったことを深く反省しております。貴サイトを再度熟読して正確な知識を身につけるとともに、今後は大人として節度ある行動をとるべきと改めて思った次第です。

【悩み:HIV(エイズウイルス)】
この度は本当にありがとうございました。約8年前から不安な日々を過ごし、1度は検査を…と検査キットを購入しましたが、怖くて出来ませんでした。今回大切な人が出来たこと、この人と1日でも長く一緒に生きていたいと検査を決意しました。若気の至りでは済まされないこと、今回の結果が出るまでの恐怖は今までの軽はずみな考えの代償だと肝に銘じ、生きていきたいと思います。長年の不安が解消され、本当にホッとしました。本当に本当にありがとうございました。

【悩み:クラミジア・淋菌・HIV(エイズウイルス)・梅毒・B型肝炎】
ずっと不安を抱えていましたが無事陰性でほっとしました。本当にありがとうございました。

【悩み:クラミジア・淋菌・クラミジア(のど)・淋菌(のど)】
配送方法の配慮に感謝しています。ありがとうございました。

【悩み:クラミジア・淋菌・HIV・B型肝炎・クラミジア(のど)など、全7項目】
最初は高いと思いましたが結果を見て本当に安心できました。今は安心出来たので安くも感じてしまいます。ありがとうございました。

女性の利用も多いため、パートナー(様々なパートナーの形があるが)相手に検査してもらうことでお互いにクリアにするのもいいだろう。

その場合は、相手への伝え方は慎重に。そして、正直にが重要だ。

決して浮気を疑ってるような雰囲気を出さないように、二人でやってみないかなど、関係性を強める方向に持っていくことに注意しよう。

最後に他の検査所との違うところを比較していく。
 

性病検査STDチェッカーとGME研究所・ふじメディカルを比較する

STD研究所のほかにも国内には有名なメーカー、GME研究所・ふじメディカルがある。

国内外の粗悪品が流通している中、信頼性や安全性が担保できるメーカーはあまり多くないのが現状だ。
両社とSTD研究所の番うポイントを比較していこうと思う。

GME研究所・ふじメディカルの強み

  • 自社が登録衛生検査所のため、スピードが早い
  • STD研究所と同じく、老舗メーカーで信頼できる

STD研究所の「性病検査STDチェッカー」が優れているポイント

  • コストパフォーマンスが高い
  • 調べたい項目頃にメニューが豊富なため、余計なコストをかけずに済ますことができる
  • ホームページに力を入れており、初めての人でもイメージがしやすい
  • 安心と信頼の実績が2社よりも評価が高い

(⇒プライバシー重視の検査キット! 性病検査STDチェッカー

こんな感じで2社の評価が低いということはないが、
STD研究所以外を使うことが「自社が登録衛生検査所のため、スピードが早い」という理由を覗いてあまりメリットがないのが事実である。

これを見た諸君にはぜひSTD研究所で自分にあったベストな検査を選択してほしい。

ガイド:どのタイプのSTDチェッカーを選べばいいのか?

STD(性感染症)の感染が不安だけど、どのタイプのSTDチェッカーを選べばいいの?そのような方へのガイドです。


詳しくは⇒STD【性病】研究所〜性病についてのお悩み解決サイト
 

性病検査STDチェッカー 人気ランキング

(※情報元:STD【性病】研究所〜性病についてのお悩み解決サイト

【第一位】STDチェッカー タイプJ(男女共通)

HIV感染の早期発見・早期治療で、エイズの発症をおさえることができます。
検査がとても大切。気になる方は、ぜひ検査を受けましょう。

■採取器具(※医療機器承認番号:22400BZX00500000)

  • 血液採取キット(ランセット・ろ紙など)

■検査項目

  • HIV(エイズ)

STDチェッカー タイプJ(男女共通)

【第二位】STDチェッカー タイプR(男性用)

性感染症の基本検査項目(男性用)のセットです。人気のスタンダードタイプ。
尿と血液でお調べすることができます。

■採取器具(※医療機器承認番号:22400BZX00500000)

  • 尿採取キット(尿スピッツ)
  • 血液採取キット(ランセット・ろ紙など)

■検査項目

  • クラミジア
  • 淋菌
  • HIV(エイズ)
  • 梅毒
  • B型肝炎

STDチェッカー タイプE(男性用)

【第三位】STDチェッカー タイプP(男性用)

感染の機会からすぐに検査できる、クラミジアと淋菌の男性用セット。
男性性器とのど、両方への感染を徹底的にお調べします。

■採取器具(※医療機器承認番号:22400BZX00500000)

  • 血液採取キット(ランセット・ろ紙など)
  • 血液採取キット(ランセット・ろ紙など)
  • 血液採取キット(ランセット・ろ紙など)
  • 血液採取キット(ランセット・ろ紙など)
  • 血液採取キット(ランセット・ろ紙など)

■検査項目

  • クラミジア
  • 淋菌
  • クラミジア(のど)
  • 血液採取キット(ランセット・ろ紙など)
  • 血液採取キット(ランセット・ろ紙など)

STDチェッカー タイプP(男性用)