バツボタン

メンズハックスロゴ

欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン

50代女性がセックスしたくなる方法3選! 

40代半ばまでは週に1度セックスをしていたのに、50代になってからは気づけば年に一度あるかないか。

妻とのセックスの頻度が下がったことで悩んでいる方って案外多いのではないかと思います。

ただ、もちろん男性と女性では体の構造がまるで違うので、その点の理解を踏まえながら夫婦生活を送るのがベストだと言えますね。

今回は、妻とのセックスレスに悩んでいる方に向けて50代女性のセックスする頻度について詳しく解説していきたいと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

50代女性の性事情って?

加齢に伴って性欲というものは低下する印象がありますが、実のところ変動は個人差があり、人によっては逆に性欲が増加する50代女性もいるとのこと。

50代女性の肉体はどういう変化をしていくのでしょう?

50代女性のセックス頻度

Silhouette of bride and groom on a high rock on a background of sea sunset

50代女性です。
最近になって、性欲がとても強く、身体が疼いて仕方ありません。
オナニーを毎日のようにしてしまいます。
夫に頼んでも、なかなか応じてくれずストレスが溜まる一方で、浮気するよとか、セフレを作るよ

とか言って、やっとしてくれますが、ささっと終わらせるという感じです。
【引用:Yahoo!知恵袋】

2016年度のとある調査で女性が半年の間にセックスする割合は、20代で35.1%、50代で26.9%という結果が出ています。

これが高いかどうかは各々のイメージによって変わると思いますが、個人的に更年期へ突入する時期でも4人に一人はセックスに対して抵抗がないというのは高い割合だと感じますね。

また、マスターベーション(自慰行為)をする50代女性の割合は、18.6%というデータがあり、セッックスをする割合の方が高いという結果も。

この数値からもわかるように一概に50代を超えるからセックスがしたくなくなるといったことではないようです。

むしろ若い頃に比べて肉体的な快楽よりも精神的に満足することを求めるようになるので、日頃のスキンシップをすることでセックスする頻度が増えるかもしれません。

50代女性の性欲

pixta_22334270_S

50代女性と限らず、性欲というのは加齢とともに減退する印象がありますが、けしてそんなことはないようです。

上の「50代女性のセックス頻度」を見てもらってわかるように、50代になることでセックスに対して抵抗ができるわけでもなく、むしろ増加するという人も多くいるのこと。

その理由として、女性は加齢とともに女性ホルモンであるエストロゲンというホルモンが減少するのですが、それと同時に男性ホルモンであるテストステロンが増加します。

このテストステロンが多ければ多いほど性欲が強いと言われているので、40代・50代になって逆に性欲が強い感じる女性は、テストステロンの増加が影響していると考えられます。

その反面、性欲が衰えたと感じる女性は、閉経を迎えることが大きく要因しているようです。

その場合は、男性側がパートナーの状態を理解しサポートしてあげることで、性欲を高めたり維持することができるらしいですよ。

50代女性がセックスしたくなる方法3選

嫁がどうしても夜の営みをしたくないらしく、今までその事について何回も喧嘩がありました。【引用:Yahoo!知恵袋】

一定の年齢を迎え、著しく性欲が下がる感覚やセックスの頻度が少なくなったと感じる場合、様々な要素で変化させることが可能です。

適度な運動

pixta_22969962_S

女性が男性ホルモンを増加させる最もオーソドックスなやり方が、筋トレと言われています。

筋肉量を増やし適正体重をキープすることで、テストステロンが増えるらしいです。

エクササイズを勧めてみたり、一緒にジョギングを始めたりすると性欲が高まるきっかけになるかもしれませんね。

趣味を見つける

pixta_26746983_S

性欲をキープする男性ホルモンのテストステロンですが、女性も人によっては加齢とともに増加していくことがあるといいます。

性欲以外にも老化に伴った血管や筋肉の衰えも予防してくれる作用があり、さらにはメタボリックシドロームや動脈硬化などの生活習慣病を未然に防いでくれる働きもあるとか。

そして、このテストステロンが不足する要因として精神的ストレスの影響があります。

ストレスを軽減してくれる趣味があるとテストステロンの減少を抑制してくれるので、何かしら好きなことを見つけるのも性欲をキープする秘訣になるということですね。

睡眠の質を高める

pixta_16927974_S

女性ホルモンのエストロゲンは、美肌の維持や血管収縮を抑える働きなど、女性の衰えを防いでくれる作用があったりします。

このエストロゲンが減退することで、乳房のたるみや体のラインが崩れたりすることがあり、また性欲の低下にも幾らかの影響を及ぼすと言われています。

もちろん年齢とともに女性の体からエストロゲンは少なくなっていくものですが、減少の進行を抑えるために質の高い睡眠をとることが推奨されているようです。

十分な睡眠をとるか否かでエストロゲンの分泌量が変動するので、寝心地の良い環境を作るのも性欲キープの方法と言えます。

以上が、50代女性が性欲を維持するための方法ですが、正直これらを実践しても時間とお金がかかりすぎるケースが考えられるので、できればすぐにでもパートナーの変化を実感したいですよね?

そんな時にオススメな方法が以下のものになります。

50代女性でもセックスを楽しむために

媚薬を使って性欲を急増させる

pixta_4211322_S

50代女性が昔の頃のようにセックスがしたくなるには、媚薬が最もスピーディかつ効果的な手段だと言えるでしょう。

媚薬というと副作用があったりイメージがあまり良くないというデメリットが思い浮かびますが、40代〜60代など、性欲が低下してくると実感する年齢層は意外と媚薬を使用している人がいたりします。

何より体に全くの無害でその場で効果を発揮する媚薬があるので、ぜひチェックしてください。

実際に使ってみて効果を感じた媚薬はこちら!

当サイトで女性の性欲に関しての記事をピックアップしたので参考にしてください。
セックスの楽しみ方から、気になる女性用媚薬などの記事がありますので、あなたの疑問を解決できるはずです!!

この記事を読んだ人におすすめの記事

【エロ心理学】ごく普通の後輩が初対面の女の子とSEXできたワケ

今年も残すところあと一か月。 アナタはヤリ残したことはありませんか? 僕にはあります。 それは・・・ SEXの回数が少ない!!! 私は今年の10月までに、なんやかんやで2人の女の子としかHができませんでした。 しかし僕の後輩は同僚と一緒に行った飲み会で、 なんと初対

産後レスはこれで改善!妻への欲情を保ち続ける方法3選

出産後にセックスレスになる夫婦は多くいます。 子供が生まれるという環境の変化に伴い、男女ともに性欲が薄れてしまうのが原因です。 今回はこの産後レスの原因と防止方法をご紹介! 子供が生まれるということは、生活に劇的な変化をもたらします。 夫婦の愛情まで変化させないためにも、ぜひ参考にし

女性に断られないエッチの誘い方をマスターしよう

親しくなった女性と「一線を超えたい」と思った時、そこには決めのポーズや言葉が存在するものです。 ただそれも、やみくもに放てばいいというのではなく“効果的”に事を進めなければ意味のないものに終わってしまいます。 ここでは、そうした「効果的な(女性の)誘い方」を解説するとともに、方法までも示

童貞を卒業したい!風俗以外で立派に卒業する方法とは?

気がつけば20数年もしくは30代に突入したにも関わらず、童貞を守り続けている。 今まで捨てるタイミングもなく、終いにはセックスが自分には縁のないことだと思い込んでしまう始末。 そんな状況になっていませんか? 正直に言うとその精神性だといつまでもあなたは童貞のままです。 他に楽


© Copyright 2018 MENS'HACKS(メンズハックス)
欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン.All rights reserved.