バツボタン

メンズハックスロゴ

欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン

シンママ・シンパパ向けの婚活サイト!口コミも紹介します

育児、家事、仕事・・・
家のこと、家を守ることを一人でしなければならない、シンママ・シンパパの方。

大変でしょうか?それとも幸せでしょうか?

あなたが満足していても、していなくても場合によっては、再婚を考える必要があるでしょう。

今回は、そんなシンママ・シンパパの方向けに、オススメの婚活サイトをご紹介したいと思います。

シンママ・シンパパに結婚をオススメする理由

シンママ・シンパパの方に結婚をオススメするのは、あなたのお子さんのためです。

お子さんのために離婚したという方もいるでしょうし、その判断は間違いではないと思いますが、ずっと一人で育てていくことが正しい訳ではありません。

片親になったことで子供に起こりうるデメリットがあるんです。

経済的な困窮

夫と別れたことで、共働きであった場合は収入が半分もしくはそれ以下、専業主婦であった場合は0となります。

養育費の支払いが見込めない場合は、あなたの収入のみで家計をやりくりしなければいけません。

そのため子供がやりたいといった習い事なども、場合によっては我慢させてしまい次第に子供は自分の欲しいもの、やりたいことを言わなくなってしまいます。

親とのコミュニケーション不足

生活を支えるため、どうしても子供と触れ合う時間が少なくなってしまいます。

子供が寂しさを感じ、子供が発するサインにも気づきにくくなってしまうでしょう。

「子供がいじめられているのに気づかなかった。」なんてことになりかねません。

世間からの偏見

昨今ではあまり見られませんが未だに、片親の子供は・・・という偏見があります。

「片親であることを理由に結婚を認めてもらえなかった。」といった話はネットで検索すれば、たくさん出てきます。

全て事実ではないでしょうが、そういた偏見は残っているようです。

家事手伝いやアルバイトで勉強時間の確保が難しくなる

子供が家事の手伝いや、高校生になるとアルバイトのために、勉強への時間がおろそかになってしまいます。

ある程度自立してくると、家計を助けるため自分の分は自分で稼ぐと考えアルバイト三昧になります。

一概に全ての子供がそうなるとは言えませんが、子供に負担がかかることは本人がそう言わなくとも間違いないでしょう。

以上が片親であることで子供に起こりうるデメリットでした。

子供のために再婚を考えてみても良いのではないでしょうか?

シンママの方への婚活方法は以下の関連記事を参照してみてください。

シンママの方はこちら
⇨関連記事:子供の幸せのために!シングルマザーにおすすめの婚活法3つ

シンママ・シンパパにオススメする婚活サイト

普段の忙しい中で婚活するのは大変でしょう。

そこでオススメする婚活方法はマッチングサイトを使用することです。

マッチングサイトであれば、空いた時間を利用して婚活することができるので時間のない人にはオススメです。

marrish(マリッシュ)

2016年の秋にサービスを開始した新進気鋭の婚活サイトで

他の婚活サイトでは敬遠されがちなバツイチ、シンママ・シンパパといった方のために優遇プログラムがあるのが大きな特徴です。

再婚やシンママ婚といったニッチな結婚市場に焦点を当てており、バツイチ、シンママ・シンパパにオススメです。

男性側も再婚目的の方が比較的多いのか、40代〜50代のユーザーも比較的多く見られます。

料金

マリッシュ料金体系 円/月

男性女性
月額会員2,580円無料
プレミアムプラン2,500円2,500円

サービス

・プロフィール検索
・いいね!
・メッセージ送受信
・その他

長所

・バツイチ、シンママ・シンパパを優遇するサービスがある
マリッシュはバツイチ、シンママ・シンパパといった方にポイント増量の優遇プログラムがあります。

他サイトで敬遠されがちなバツイチ、シンママ・シンパパですがマリッシュではそういったユーザーが多く、そうでない方も離婚歴や子供がいることを気にしない方が多いです。

・監視体制が充実している
マリッシュは運営が24時間365日監視しており、不正行為があった場合直ちに取り締まる安心して利用できるようになっています。

そのため、怪しいユーザーがいた場合、報告すると迅速に対応してくれる頼もしいサイトです。

・加工の心配がない動画プロフィール
マリッシュでは自身のプロフィールに動画を載せる事ができます。

動画なら加工の心配もなく、「実際に会ったら全然違った!」ということもないので安心ですね。

口コミ

バツイチですが、偏見がない人が多くてよかったです。
マッチングした30代の会社員の男性と会って、楽しい時を過ごせました。
来週また会う予定なので、進捗が合ったら報告します!
出典:婚活サイトコミ

会員は多様性があり、良くも悪くも色々な人がいます。
動画機能は凄くいいですね!
写メだけで判断できないことも多いので、助かります。
今のところかなり高評価です。
出典:婚活サイトコミ

marrish公式ページ

match.com(マッチドットコム)

アメリカでサービスが始まったサービスで、世界で利用されているマッチングサイトです。

利用者数は25カ国で2500万人を超え、日本でも180万人の利用者がいます。

料金

マッチドットコム料金体系 円/月

通常プラン
利用期間金額
12ヶ月21,000円
(1ヶ月:1,750円)
6ヶ月14,800円
(1ヶ月:2,467円)
3ヶ月8,380円
(1ヶ月:2,793円)
1ヶ月3,980円
バンドルプラン
利用期間金額
12ヶ月26,400円
(1ヶ月:2,200円)
6ヶ月16,200円
(1ヶ月:2,700円)
3ヶ月9,800円
(1ヶ月:3,267円)

サービス

・マッチング検索
・条件に近い人が毎日紹介
・カスタマーケアによる365日サポート
・その他

長所

・毎日10人のマッチング紹介
match.comは独自のアルゴリズムで、相性の良い異性をピックアップし毎日10人を紹介してくれます。

自分は紹介された異性を良い悪いで判定するのですが毎日続けることで学習し、より自分の好みに合った異性をピックアップしてくれるようになります。

・出会えなかった場合無償サポート
6ヶ月プラン限定で、6ヶ月の会員期間内でマッチする特別な方を見つけられなかった場合次の6ヶ月プランの利用料が無料になる保証があり

①誠実なプロフィールを写真付きで作成し、常に公開していること。
②毎月最低5名の会員に、サイトを介してメールを送信または返信していること。

と二つの条件に該当していると利用できます。

真剣に婚活している人には嬉しい保証ですね。

口コミ

料金が安いし、相談所と比べて会員の質が悪い訳ではないので、お得感があります。
会員の数も十分で、色々な男性からアプローチがあります。
リスクもないわけではありませんが、コスパが悪いとは思えません。
個人的には利用して満足できた婚活サイトです。
出典:婚活サイトコミ

婚活サイトを利用する男性はいけていない人が多いのかなと不安もありましたが、実際に登録してみて、話がうまくて、見た目爽やかな男子も結構いて意外でした。
ただ、遊び目的の人もいるみたいなので、注意が必要だと思います。
出典:婚活サイトコミ

match.com公式ページ

おわりに

一人で頑張っていくのには相当な苦労があることでしょう。

離婚を経験したことで、結婚にはこりごりという方も、お子さんのためにもう一度向き合ってみてはいかがでしょうか?

今回紹介したマッチングサイトは、空いた時間で相手を探せるのでオススメですよ。

この記事を読んだ人におすすめの記事

NOZZE(ノッツェ)の口コミと成婚までの流れ

NOZZE(ノッツェ)は25年の歴史を持つ結婚相談所で、東京・大阪・名古屋・福岡などの主要都市を始め全国に21の店舗を有しています。 この記事では、まずNOZZE(ノッツェ)の特徴というか皆さんに選ばれている理由についてご説明します。 次いで、NOZZE(ノッツェ)で成婚した人の口コミ

彼女が欲しい人必見!ゼクシィ縁結びPARTYで恋人をゲットしよう!

婚活パーティーは、職場での出会いがない方や結婚したいけど異性と知り合う機会のない方たちのために開催される婚活イベントです。 都市近郊では、毎週何かしらイベントがあり、20代~50代の幅広い世代でいろんな企画やカテゴリごとに、新しい男女で知り合うことができます。 なかでもゼクシィが主催する

marisome(マリソメ)はサービス終了!?口コミと評判まとめ

marisome(マリソメ)は、2013年から開始した婚活サイトです。 ピックル株式会社という会社によって運営されており、マッチング数は10万人を超えています。 ペアーズなど大手出会い系よりは会員数が少ないですが、サイトの中に恋愛を支援してくれるサービスが多くあり他の定額制サービスよりマッチ

Omiai(オミアイ)は婚活向き?口コミ・評判から攻略法まで伝授!

多数のメディアで紹介され、最近はやりのFacebook連動型のマッチングアプリとしては最も有名じゃないかと話題の「Omiai」。 実際に利用したユーザーの口コミを確認してみると賛否両論あるようですが、婚活として本当に活用できるのでしょうか? これまで多数、恋活アプリや婚活サイトを試してき


© Copyright 2018 MENS'HACKS(メンズハックス)
欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン.All rights reserved.