婚活パーティーで成功しよう!すぐに実践できる婚活パーティの秘訣

初めての婚活パーティー、あるいは何度目かやってみたけどいまいちコツがつかめない。

婚活パーティーはさまざまな婚活サービスのなかでも、手軽で出会いの可能性の高いです。

ですが、婚活パーティーは慣れないとなかなかうまくいきません。

そんなあなたのために、すぐに使える婚活パーティーでうまくいくための秘訣を紹介します。


あるいはおすすめの婚活パーティーとは?

婚活パーティーの流れとコツ

・受付は早めに会場に



パーティーに参加する際は、受付時間の早めにいくことをおすすめします。
理由としては以下の3つ。

  • 身だしなみを整えることができる。
  • 顔ぶれをじっくり確認することができる。
  • プロフィールカードを余裕持って記入できる。

会場についたら、服装の乱れや、化粧や汗、身体の匂いなどを確認するためにお手洗いなどで身だしなみを整えるのがよいです。

また、早めにつくことで、後から来るほかの参加者の顔ぶれを確認し、気に入る相手がいるかなど確認ができます。

会場の雰囲気にも慣れておくことで落ち着いて参加できます。

あとは、プロフィールカードの記入があれば、じっくり書くことができます。

・プロフィールカードは特に気を付ける



プロフィールカードは相手の中身を知る、自分の内面を見せる有効な手段です。

相手の印象は、見た目や雰囲気で判断してしまいがちですが、プロフィールカードによって自分の内面をアピールできます。

ですから、できるだけわかりやすく、そして具体的に書くことで相手に覚えてもらいやすくします。

とくに趣味やデートの過ごし方などは、他の人とかぶらないように、カップルになったときに楽しめるような印象をつけるものにするといいです。

・パーティーの流れを確認しておく

事前にパーティーの進行方法や流れはしっかり確認しておきましょう!

とくに初めての参加だと、始まってから「流れがいまいちわからない」「気づいたら終わってしまった…」なんてこともよくあります。

また、最後のアプローチの際、気に入った人が何番だったか、何番のひとの印象ってなんだっけ、とならないように、メモの準備も忘れてはいけません。

・会話は笑顔で


パーティーの進行方法はいくつかあり、主には、はじめに1対1で順番に全員と3分ずつ自己紹介をしてから、その後フリータイムのあるタイプと、終始フリータイムのタイプです。

会話で大事なのは、とにかく笑顔と相手の目をみること、です。

どんな会話をすればいいんだろう、って不安になることもありますが、まずはとにかく笑顔。

ひとの印象は会話の中身よりも、表情、仕草でほとんど決まります。

目線を外していると、自信がなさそう、興味がなさそう、と思われてしまいます。

でもずっと目を見ているとお互い疲れてしまうので、相手の鼻や口元など視線を外すのがポイントです。

・フリータイムは自分から会話に行く



女でも男でも、とにかく自分から話しかけに行くことが大事です。

とくにフリータイムがはじまったらすぐに行くことをおすすめします。

最初に話す相手とは会話が続きやすいもの。気に入った相手に積極的に向かいましょう。

待っていても始まりません。

そしてできるだけ多くの人と話しましょう。

一人、二人と長く話が続いたからといってそのひととうまくいくとは限りません。

可能性はできるだけ広く多く。

・メッセージカードとは


多くの婚活パーティーでは、「メッセージカード」(連絡先カード、アプローチカードなど)といって気になる相手に連絡先やメッセージを渡すことができるようになっています。

これはカップリングとは別に、他の相手との可能性も広げることができ、とても重要です。

カップリングできなくても、連絡先をもらった相手には気になって連絡してみようとなるもの。

アプローチカードにはメッセージも書けますが、人気の相手は多くの人からもらっています。

少しでも印象付けるために、「会話で話した内容」を必ず盛り込むようにしましょう。

・カップリングしたらその日にご飯へ

カップル成立したあとは、連絡先だけ交換してまた後日、なんてことはおすすめしません。

その日のうちにご飯へ行きましょう。

日をまたぐと相手への印象が薄れたり、次のデートの日取りも決まらずそのまま消滅、なんてことになりかねません。

会ったその日に、相手がどんなひとなのか会話を通してお互いより関係を深めることが大事です。

その日は無理の場合も、次にいつ会うかだけでもその時に決めておきましょう。

婚活パーティーではこれが大事!パーティーでうまくいく4つの秘訣

1.友達と参加しない!気まずいから

初めてだったり、一人で不安という女性が、友達と2人や数人で参加という光景はよく見られます。

ですがこれはNG。パーティーは一人で参加しましょう。

自分はカップリング成功して、友達はダメだった時の気まずさ。

友達を置いてデートにも行けず一緒に帰ることに。

またせっかくのトークタイム。女同士で群れて男性の話しかけづらい状況になってしまいかねません。

あとは友達の前で自分をアピールすることに気が引けるなんてことも。

2.とにかく楽しむ


婚活パーティーで大事なのはとにかく楽しむこと。

せっかくお金を払って参加してるんですから、いろいろ得るものは得て楽しみましょう。

笑顔も大事ですからね。

婚活パーティーは一回で成功するものではありません。

失敗は当然です、そこで落ち込んだりしないように。

成長するためですから。

とにかく楽しむこと。楽しいと思いこむことです。

3.第一印象で判断しない

ひとはなんだかんだ第一印象で判断してしまいがちです。

「いいひといなかったな」と思っても、それはあくまで第一印象です。

パーティーでは緊張してうまく話せなくても、意外とうまくいくひとだったりします。

見た目や最初の印象だけでなく、同じ趣味やプロフィールをみて興味を持った相手にも、アプローチして見ることをおすすめします。

4.パーティーを選ぶ



婚活パーティーのうまくいかない原因には、あなた自身の問題だけでなく、選ぶパーティーにもあるかもしれません。

婚活パーティーの種類は様々です。

より少数で、趣味や職業の狭めたパーティーなら出会いやすいかもしれません。

パーティーによって仕組みや進行の流れも変わってきます。

ぜひ別の婚活パーティーも試してみましょう。

おすすめの婚活パーティー

星の数ほどもある婚活イベントですが、中でもおすすめの婚活パーティーはどれでしょうか。

ゼクシィ縁結びPARTYで婚活

ゼクシィ縁結びPARTYの特徴としては、参加者の質が高いということと幅広い分野のコンパがあるということ。

ゼクシィブランドの効果もあり、結婚意欲の高く、自分の職種に会った相手と出会えるかもしれません。

また、参加者には一定の身分証明や結婚への意思確認が必要です。

スポーツや料理といった共通の趣味を通じての出会いも果たせるので、同じ価値観を持ったお相手を見つけやすいというメリットもあります。

ゼクシィ縁結びPARTY公式ページ

YUCO.で婚活

YUCO.(ユーコ)はyoubrideという婚活サイトが始めた、ミクシィグループが運営する婚活パーティーです。

YUCO.として始まったのは2016年と新しめながら参加者も10万人を突破。参加者も比較的婚活初心者が多い印象。

地元のパーティーや趣味限定パーティーなど、比較的小コミュニティのイベントも多く、出会いの可能性が高いですね。

YUCO.公式ページ

ホワイトキーで婚活

ホワイトキーは業界大手の婚活パーティー。大手のため、安心度や仕組みの安定性は抜群。

開催場所も多く、自分に会ったパーティーを選ぶことができます。

ホワイトキーの特徴はコンピューター解析による相性診断。です。コンピューターの解析によって自分とカップリングしやすい人を教えてくれます。

全員会話の後で「誰から自分が好印象をもらったのか?」「第一印象で良いと思った相手にライバルは何人いるのか?」「自分は何番人気なのか?」「気になる相手とのカップル確率は何%か?」を知ることもできます。

ホワイトキー公式ページ

おわりに

婚活パーティーは、はじめてだといろいろ戸惑うこともあると思います。

何度も参加していてもなかなかうまくいかないかたも、徐々に経験を積んでコツをつかむことが大切。

でも婚活の方法は、パーティーだけじゃありません。

もしパーティーがうまくいかないなら、ほかのサービスも同時に利用して見ることをおすすめします。


おすすめ婚活アプリ「match.com」