相談所で理想の男性は見つけられる?結婚相談所に登録する男の特徴とは

結婚相談所といえば、婚活する男女にとって一番にあげられる場です。

お互い結婚意欲も高く、結婚できる可能性も高いのかなって思いますよね。

でも、結婚相談所に登録している男性ってどんなひとが多いのでしょう?

登録して理想の相手には出会えるの?

3社比較で見る年代や年収の特徴は?

大手結婚相談所3社(楽天オーネットIBJメンバーズパートナーエージェント)で、結婚相談所に登録する男性会員の特徴をみてみました。

年齢は30代40代が圧倒的

楽天オーネットの年齢


楽天オーネットでは、30代会員が40%、40代会員が35%ほどと、その世代で7割以上占めています。

IBJメンバーズの年齢

パートナーエージェントの年齢

IBJやパートナーエージェントも同じく、30代~40代で半数以上占めています。

女性と違い、20代会員は少なく、ほとんどが30~40代で構成されています

男性会員の平均年収は?

結婚相談所の男性会員の年収の特徴としては、だいたいどこも、~400万円未満が15%、400~600万円がおよそ50%、600~800万円が20%くらいです。

ただ、年収400万円未満の男性会員が約2割と、比較的多いのがパートナーエージェントです。逆に、IBJメンバーズは、年収600万円以上が5割と、他の大手結婚相談所と比較して非常に高いです。ただ、パートナーエージェントのほうが成婚率はダントツでサポート内容に工夫が見られます。

男性会員の学歴は?

楽天オーネットの学歴

IBJメンバーズの学歴

パートナーエージェントの学歴


これはどこも7割近くが大卒以上のところが多いです。
相談所によっては入会条件で学歴の絞られるところもあります。

男性が結婚相談所に登録する理由

そもそも男性側が、わざわざ結婚相談所に登録しようとする理由はなんでしょうか。

はやく結婚したい


一番の理由はやはりすぐにでも結婚したい、というのが多いです。

結婚相談所は、ほかの婚活サービスにくらべ費用も高く、そのため、結婚に意欲の高い男女が集まりやすいです。

すぐにでも結婚したい、と思う男性が同じように結婚願望のつよい相手を見つけるために相談所に登録しようと思う人が多いです

効率がいい


結婚意欲の高い集まりの中で、自分ののぞむ条件で絞って相手をみつける。気に入った人がいれば上手く時間をみつけてお見合いをする。

というように結婚相談所は効率よく婚活をすすめることができます。

仕事やプライベートの忙しい方は、とくにこうした点から結婚相談所に登録するひとも多いです。

出会いの場の一つ


結婚相談所は数ある出会いの場のひとつであって、ほかにもいくつかサービスを利用しながら、相談所も利用するという方です。

とくに、パーティーや合コンだと結婚意欲のない女性もあつまりやすく、確実な出会いをもとめて結婚相談所を重点的に利用するという方もいます。

相談所にサポートしてほしい


自分でうまく相手を見つけられなかったり、付き合いの苦手な男性は、専任のカウンセラーが付いて成婚までサポートしてくれる結婚相談所を望む人が多いです。

パーティーや合コンは自分のコミュニケーション能力が求められることも多く、プライベートでもうまく彼女をつくれない方は、どうやって結婚まで持っていけばいいのかもわからないので、そういうひとは結婚相談所を選択します。

相談所は性格に難のある男性が多い?

そんな理由で登録するひとの多い結婚相談所。

年齢でいえば、ほとんどが30~40代です。その年齢まで結婚できなかったのにも理由あり?

相談所を利用した女性からは、会員男性に対する不満も出ています。

時代も変わって「モテないひとがくる場ではない」とはいっても、実際のところどうでしょうか。

もはやギャグ?モテない男たち

女性に気を使えない

(1)初対面から「料理ができるか」とか「体は丈夫か」とかまるでこちらの品定めをする質問を連発したり、
(2)デート中にこちらが体調不良になったら怒り出したり、
(3)まだ知りあって間もないのに平日の深夜1時過ぎに電話をかけてくるなど性格的に問題があったり、非常識な方がとにかく多いのです。
(ちなみにこのような男性の多くは、私より7-8歳年上の40代の男性で、経歴や年収的には良い方が多かったです。逆に、性格的に問題があるからこそ、40過ぎても結婚できないのかもしれません。)出典:発言小町

スペックはよくても性格に難あり

・お断りした途端にストーカーまがいの行為。真夜中に電話の嵐。
・風邪を引いたのに、心配するどころか精進が足りないと説教する。
・バツイチをひたすら隠し続ける。
・端数まで割り勘の上におつりは全部相手がもらうドケチ。

>(ちなみにこのような男性の多くは、私より7-8歳年上の40代の男性で、経歴や年収的には良い方が多かったです。逆に、性格的に問題があるからこそ、40過ぎても結婚できないのかもしれません。)

ホントその通りだと思いました。
私が出会った男性も、30代後半で収入が平均より高かったけど性格に難のある方ばかりです。出典:発言小町

女性との対応になれていない

目も合わせようとしなかったり、こちらからお誘いメールを送っても返事もくれなかったり。知り合ったばかりでまだ好きにはなれないあなたに対しても私はあえて前向きに接しているのに、その態度は社会人としてどうなの? と疑問に思うことが多かったです出典:WOMAN SUPPORT

期待しすぎてはいけない!けど普通の男性も多い


もちろん数多くのひとが登録していますからさまざまな条件の人がいます。
それこそ高収入高スペックの男性もいれば、目も当てられないようなひとまで。

上のはほんの一例で、体験談や相談所の人の話を聞けば、やはり普通のひとがほとんどです。

高スペックの男性は当然人気も高いですから、20代の若くてきれいでそれなりにスペックの高い女性でなければ勝負もできません。相手を見つけてあっという間に去っていきます。普通の男性だってライバルの多い中、うまく自分と相性よく行くとはかぎりません。

残ったのは…。

とにかく期待しすぎない、妥協する、自分の価値をきちんと把握して勝負することが大事です。

「ここがダメ!」と減点方式でみるのでなく「ここがいいかも!」と0からスタートさせて相手をみると、意外といいひとにみえるかもしれません。

結婚相談所がだめなら


結婚相談所にくるからには、ほとんどの男性は結婚意欲の高いひとたちです。

時代もかわって結婚相談所もひとつの婚活ツールとして普及し、いたって普通の男性も登録することが多くなったのは事実です。でも、登録期間が長いようなひと、ずっと結婚できずにいるひとにはやっぱりそれなりの理由があるようですね。

もし、結婚相談所でうまく理想の男性がみつけられないと思うひとは、他の婚活ツール、例えば婚活サイトを利用してみるのも手です。

婚活サイトであれば、相談所のように条件で相手をさがすこともでき、忙しい人でもすきな時間で婚活を進めることができます。

そうした点から、結婚意欲の高い男女が登録することも多く、相談所に比べ安い費用で真剣な婚活もできます。

おすすめの婚活サイト

match.com(マッチドットコム)

match.comは、アメリカからリリースされた世界最大の規模を誇るマッチングサービスです。

独自のマッチングシステムがあるので、最初のプロフィール設定をしっかりしていれば、自動で毎日あなたにぴったりの価値観を持ったお相手をピックアップしてくれます。

また、オンラインの出会いにはネガティブなイメージが多いですが、match.comでは任意で独身証明書や給与明細などの書類をアップロードができます。

身分がはっきりしている人にだけ絞り込みをすることも可能なので、悪質なユーザーに騙される心配もありません。

そして、男女ともに会員登録をすれば、現在サービスを利用しているユーザーのプロフィールや写真をチェックすることが可能。

無料で参加者の市場調査をすることができるので、まずはお試しで会員登録してみてはどうでしょう?

match.com公式ページへ

この記事を読んだアナタへのおすすめ記事