街コンへ初めて行く人が気をつけるべき9個のポイント

出会いの場として広く認知されてきた街コン。
皆さんの周りにも街コンに言ったことがある友人の方って結構多いんじゃないでしょうか?

2000年の後半になって急激に流行りだした街コンですが、最近では合コン、ネット婚活と並び社会人を中心とした若者の出会いの場として大人気です。
一方でまだまだ街コンに参加したことが無くて、街コンがどのようなものなのか不安を抱いている人も多いかもしれません。

今回は街コンにこれから参加しようと考えている人に向けて、参加する前に知っておきたいことを9つに分けてご紹介します!
是非参考にして街コンを楽しんでくださいね!

街コンがどんなものが知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

街コンと合コンの違い

まずは若い男女の出会いのスタンダードである合コンとの違いを見て行きましょう。
合コンと同じようなもんでしょ?」と思っていると痛い目をみてしまします

そんな悲劇を産まないための違いを3つご紹介します。

1.席が移動できるので出会いの数が多い!

合コンは最初から人数が決まっていてあまり好みじゃない子が来ても2時間じっと耐えなければいけませんね。
ですが、街コンだとそんなことはありません。

好みじゃない子が前の席に座ったら少し話して他の店に移動することが出来ますし、話してみて面白い子だな!と思ったらそのまま話を続けることもできます。
参加者の人数も数十人~数百人と規模が大きいので、好みの子が見つかる可能性も非常に高いです。

2.後で話そうとしてもだめ!もう永遠に会うことはない!

合コンだと自己紹介の時にかわいいなーと思ったら後で話すことが出来ますが、街コンではそうもいきません。
可愛いと思ったらその場でアピールしないと後でまた話そう!としても他の男としゃべっていることが多いです。

まあ可愛い子はみんな狙ってますからね。
会話することができるチャンスがあれば逃さず行きましょう。

3.開始時間は街コンのほうが早い!合コンの時より絶対に飲み過ぎるな!

合コンは一般的に19時くらいから開始が多いですよね。
ですが街コンはお店が比較的空いている17時くらいの夕方に開催されるのが一般的。

合コンが終わった後に仲良くなったグループの人と近くのバーに飲みに行くなんてこともたくさんあります。
むしろ街コン後は近くの居酒屋が街コンで出来たカップルで非常に賑わったりしています。

そんなチャンスなのに街コンでお酒を飲み過ぎて泥酔してしまうなんてもったいないですよね。
街コンの時にはあまり酔いすぎない程度に飲むことを心がけましょう。

▼▼出会いが生まれるおすすめ恋活アプリ▼▼
趣味で繋がる恋活アプリ、YYC

街コンで知っておくべきこと

街コンに参加するなら街コンの特徴をしっかりと認識しておきましょう。
それぞれの街コンで参加者の属性が違ったり、連絡先の交換のタイミングが合コンと違ったりします。

4.参加者の属性

街コンはそれぞれの主催者の意図によって参加する人の属性が違います。
年齢だけを絞って20代限定の街コン、30代限定の街コンが開催されていたり、一風変わった〇〇オタクの人がターゲットになっている街コンが開催されたりと、多くの種類があります。

地域によっても渋谷で開かれる街コンはギャルがおおい、恵比寿や六本木だとOLが多い、とその特徴はおおまかに判明しているので街コンに参加する際はどんな人が来るのか考えておきましょう。

5.年齢層を知ってから参加しろ

自分の年齢と出会う女性の年齢が離れすぎているとお互いに不幸でしかありません。
特に男性が20代前半、女性が30代中盤でお互い婚活中の場合なんて話すだけ時間の無駄になってしまうことも。

友達作りで来てる人だったらもちろんそれで全然いいのですが、あまり年齢が離れている人と出会いたいわけではない!という人はしっかりと参加する街コンが募集しているのはどれくらいの年齢の人なのかを把握しておきましょう。

6.連絡先交換のタイミング

街コンでの連絡先交換のタイミングは「席を立つとき
これ一択です。

街コンでは一組の女性と話すのに大体30分から1時間ほどかけます。
そして話し終わったら次のお店に行って他の女性と話すのが一般的な周り方。
話し終わった時に連絡先を交換しないとあなたがその女性に今後会えることはほぼありません。

すこしでもいいな、と思った女性にはチキンにならず絶対に連絡先交換をしましょう。

▼▼出会いが生まれるおすすめ恋活アプリ▼▼
趣味で繋がる恋活アプリ、YYC

街コンに幻想を抱いてはいけない

PP_cyukagai500

参加したことがない人は街コンに対してあらぬ幻想を抱いてしまうかもしれませんが、そこまで夢を持つとがっかりしてしまいます。
良くも悪くも街コンは異性と出会いたいという世の中のニーズに上手く適合したものです。

参加する人が合コンの時と大きく変わるかと言ったらそうでもありません。
たくさんの人に会えるという点は違いますが、人と人との関係の上に出会うという点では全く違いはありませんよね。

参加する前にそこら辺は意識しておきましょう!

7.彼女はすぐに出来ない

街コンに参加してお互いに出会いを求めているからといって別にすぐに彼女ができるわけではありません。
ただ参加しているということは少なからず出会いを求めているので、焦らずにアプローチすれば彼女ができる確率は非常に高いですね。

8.一人での参加はだめ!絶対二人での参加を!

街コンは基本的に2人での行動を推奨します。
1人での参加もOKしている街コンはありますが、実際に1人で参加している人はごく少数です。

女性が1人で参加するなんて余程のことが無い限り起きないので、こちらも2人で声を掛けて4人で話したほうが断然仲良くなれますよね。

9.つまらなくても楽しそうに!

街コンに参加して一番目につくのは目の前に男性が座っているのにつまらなそうにしている女性です。
話している男性にも原因があったのでなんとも言えませんが、つまらなそうにしていると非常に印象が悪くなってしまいます。

下手したら話しかけようとしていたのに、「自分たちが話しても今と同じようにつまらなそうにされるんだろうな…」と敬遠されてしまっているかも。

女性を見てそう思うのだから男性がつまらなそうにしていたら女性側もそう見てしまうのは当然ですよね。
後で話す機会があったって「さっきつまらなそうにしていた人だから話しにくいひとなのかも…」と思われてしまったら非常にもったいない!

でも逆に常に楽しそうに話していたら「あ、この人楽しそうに話すなー」と思われていざ話した時に会話が盛り上がりますよね。
参加する時は常に楽しそうに話すことを心がけましょう!

▼▼出会いが生まれるおすすめ恋活アプリ▼▼
趣味で繋がる恋活アプリ、YYC

まとめ

いかがでしたでしょうか?
街コンに初めて参加する際に気をつけたほうが良いことを9つにまとめました。

街コンに参加するときは是非覚えておいてくださいね。

街コンと合コンの違い
-席が移動できるので出会いの数が多い!
-後で話そうとしてもだめ!もう永遠に会うことはない!
-開始時間は街コンのほうが早い!合コンの時より絶対に飲み過ぎるな!

街コンで知っておくべきこと
-参加者の属性
-年齢層を知ってから参加しろ
-連絡先交換のタイミング

街コンに幻想を抱いてはいけない
-彼女はすぐに出来ない
-1人での参加はだめ!絶対2人での参加を!
-つまらなくても楽しそうに!

[adrotate group=”1″]

街コンより出会える方法を知りたい?

社会人の間で定番の出会いになった街コン。
ですが、街コンより効率的にたくさん出会いたい!と思う人は街コンより恋活アプリのほうが断然オススメです。

200万人の若者が使っている大人気恋活アプリを知らない人は今すぐチェックしておこう!