30代独身でもまだ間に合う!アラサー女性におすすめの婚活とは?

30代の独身女性のイメージは?なんて聞くと、

「仕事でバリバリ働いている」「趣味に充実している」「実家でぬくぬく過ごしている」「自分らしく生きている」「理想が高い」「自立できない」などなど、良いイメージ、寂しいイメージ、その人物像はさまざま。

なんで結婚しないの?と聞けば、

結婚する気がない」「しようと思ったけどあきらめた」「する気はある

の3つに分かれるでしょう。

もし結婚を少しでも視野に入れているなら、知っておいてください。

30代の婚活事情の厳しさと、30代で婚活するための方法を紹介します!

冷たい30代の婚活事情

男性の望む結婚女性の年齢は35歳まで

30代女性の望む相手の年齢は、同世代、あるいはちょっと上くらいだと思います。

ですが、40代独身男性の希望の年齢は35歳以下70%近く占めています!

つまり、35歳を過ぎると、結婚というのは大幅に難しくなるのです。

40歳で5年後に結婚できるのは10人に1人以下

現在、50歳で未婚の割合、生涯未婚率は女性が10%といわれています。

それは今後も増え続けるでしょう。

つまり、未婚女性の割合はますます増えている世の中です。

未婚の女性が今後結婚できる確率についても気になりますね

国勢調査の2010年と2015年を見比べた結果、5年以内に結婚できる確率が見えます。

これによれば、今後5年のうちに結婚できる確率は、26歳が43.5%でピークとなって、35歳では21.5%40歳になると9%以下です。


出典:結婚したいjp

  • 未婚女性は増えている
  • 未婚のひとが結婚できる確率は年を追うごとに低くなる

どうしてこんな状況がうまれているのでしょうか。30代女性が結婚しない理由とは?

30代女性が結婚しない3つの理由

女性の社会進出


社会進出、これは、「結婚しない」という女性の大きな理由のひとつです。

女性の社会進出が進み、キャリアウーマンとしてバリバリに働くようになった結果、忙しくて結婚しているひまがない、結婚以外に生きがいをみつけた、という人が多いです。

決して悪いことではなく、自分のやりたいことをしている、楽しみを持って生きている、という方がムリに結婚する必要はありません

ただ、ひとによっては40歳に近づいたとき、このままでいいのだろうか…と不安になる方もいるようです

不況によって理想の男性がいない


いつだって、相手の年収は気になるもの。理想は高く持つに越したことはありません。

ですが、そのせいで理想の結婚相手が見つからないという方も多いようです。

いまや、サラリーマンの平均収入は400万円程度。

さすがにいまや「年収1000万円希望」なんて夢見る30代40代乙女なんていないと思いますが、現実的な中にも、結婚して子供を産んでとなったときに、どこまで妥協できるか。

そう思って結婚に踏み出せない男女が増えています。

お見合いなどが減少し、自分から積極的に行動する必要が出てきた


ずっと以前であれば、自らの力で結婚できない男女であっても、仲人や両親のすすめで、お見合いによって結婚できました。

ですが、その数がどんどん減少した結果、自ら行動に移さなければ、結婚はできない状況

そのための方法としていまや結婚したいひとたちにとって「婚活」はどの世代も必須となっています

30代で今後婚活するためには?


あなたが今後、結婚する気があろうとなかろうと、歳を重ねれば確実に結婚するには難しい状況になっていきます。

ただ、結婚を諦める必要はありません。

未婚女性の数や確率の統計は、「結婚する気のない女性」の数も含まれています。

もし結婚したいと意思をもって行動すれば、確率はずっと高まります!

実際に結婚するひとたちは多くいるのだし、「適齢期」なんてことばもありますからね。

婚活市場で一番多いのも30代。30代は、一番結婚に適した年齢です。

許容範囲を広げる

これは相手を見つけるうえで大切です。

自分の理想と今後の結婚像を思い浮かべたうえで、自分のスペックと照らし合わせて、許せる範囲はできるだけ広げておくことです。

なにが幸せか分かりませんからね。思いがけない相手と幸せになるかもしれないし、結婚だけがすべてじゃないかもしれません。

結婚してみないと分からないものです。

積極的に行く

出会いを待っているだけの方は、絶対にいけません

自分から積極的にいかなければ、婚活は何も始まらないのです。

方法はいくらかあります。婚活サービスを利用する、出会い系をつかってみる、自分磨き、容姿に気を遣うなど、とにかく相手と出会うための行動は思いつく限りどんどんしていくべきです。

ツールもいろいろ試してみるべきでしょう。

婚活サービスを利用する

結婚相談所、婚活パーティー、街コン、合コン、ネット婚活アプリなど数ある婚活サービスですが30代のあなたにおすすめしたいのが、
ネット婚活」と「結婚相談所」。

なぜなら、30代で結婚できないひとの多くは、

・時間が忙しい
・異性と出会うのが得意ではない

のどちらかが多いからです。

時間が忙しい方には、いつでも合間をぬって相手を探すことができる「ネット婚活」を、異性の経験があまりない方には、専任のアドバイザーがついてサポートしてくれる「結婚相談所」がおすすめです。

30代におすすめの婚活サービス

結婚相談所

結婚相談所は、出会いの苦手な方、堅実なパートナー探しを求める方にはおすすめ。

相談所側が過去のデータを元にあなたに最適な結婚相手をピックアップしてくれ、また専任のアドバイザーがあなたの婚活を積極的にサポートしてくれます。

楽天オーネットで婚活

他の結婚相談所にくらべ、圧倒的な会員数と実績を誇る「楽天オーネット」。

会員数46000人を超え、人気、実力ともに結婚相談所の中ではトップクラスの規模です。

専任のアドバイザーのもと、データマッチング(紹介書)、Webと会員誌で検索(イントロG)、写真検索(オーネットパス)、婚活パーティー・イベント、コーディネートサービス(担当アドバイザーによる引き合わせ)の5つの出会い方ができます。

▲▲無料で相手を探してみる▲▲

婚活マッチングサービス

また仕事の忙しいあなたにはネット婚活がおすすめ。

アプリやサイトを使ったこのサービスは、条件を入れて検索した相手と手軽にやりとりができる点が魅力です

軽率な出会いのイメージが強いマッチングサービスですが、世界で最も知名度が高いコンテンツならそんな心配は無用。

圧倒的な利用数!match.comで婚活

ネットを通じたマッチングサービスとして20年以上も前にアメリカでリリースされた世界最大の規模を誇るマッチングサービスがmatch.comです。

マッチングサービスとは思えないほどの事細かなプロフィール設定であなたの希望の条件を最大限まで汲み取ってくれます。

独自のアルゴリズムによってベストな相性のお相手を自動でピックアップしてくれるシステムもあるので、能動的にも受動的にもスムーズな婚活を進めることができます。

軽い出会いばかりのイメージが強いマッチングサービスですが、任意で所得証明や取得資格をプロフィールに掲載できるので、経歴詐称のない安全なお見合いが可能。

また、無料で現在サービスを利用しているユーザーの顔写真やプロフィールが確認できるので、お試しで市場調査をしてみると良いでしょう。

match.com公式ページ

おわりに

30代は、婚活市場でもいよいよ大詰め。40代になれば、もうその厳しさは比ではありません。

行動を起こすなら、いますぐに、です!

結婚だけが幸せじゃないかもしれません。でも、結婚によってつかみ取る幸せというのもあると思うのです。