短期決戦!1年で結婚する7つの方法

結婚は女性の憧れですよね。

夢のような結婚生活を求めていても現実はそう上手く行かず、苦虫を噛み潰す日々。

彼氏はいるけど結婚する気がないのか、ズルズルと時間が過ぎていくだけ。

結婚を焦っているのなら、今までのやり方ではなく効率的な方法を実践していきましょう。

今回は今すぐ結婚したい女性へ1年で結婚するたの7つの方法についてご紹介します。

1年で結婚するための7つの方法

結婚はスピード勝負。

特に女性は出産の問題もあり、長々と時間をかけていられません。

そのためにはこれからは効率的な方法で結婚を目指しましょう!

1.理想を具体的にしておく

理想がしっかり定まっていないと、いざ男性に出会ったとしても基準があやふやでは迷ってしまい時間の無駄です。

自分の理想を明確にし、男性と出会った時はその理想に当てはまっているかチェックしましょう。

ここで注意しておきたいのができるだけ具体的にしておかないと、該当する男性が多過ぎて迷ってしまうため理想はなるべく具体的にしておきましょう。

しかし、高収入でルックスが良くてなど理想を高くしすぎると、逆に相手が見つからず時間がかかるので、ここだけは譲れない部分という観点で決めるのが良いです。

2.自分磨きは効率的に行う

短期決戦とはいえ、全く自分を磨いていないのであれば意味がありません。

自分磨きをするのとしないのとでは結果に大きく差が出てきますので、自分磨きは絶えず行っていきましょう。

体型に気をつける、服装や持ち物を清潔感を意識して選ぶ、髪型を整えるなど外見から変えて行くのが効率的です。

人はルックスだとは言えませんが、見た目が乱れていると良い印象を持たれないのは間違いないので第一印象で嫌われないためにも、清潔感は最も重視しておくべきポイントです。

3.相手は早めに見極めをする

結婚を急いでいるあなたにとって、結婚する気がない男性とお付き合いするのは時間の無駄なので意思がない男性とはすっぱり別れましょう。

「今はそのつもりはないけど・・・」とあやふやな男性の場合は期間を決めて、タイムリミットが来たら最終ジャッジをしてください。

そもそも結婚願望がある男性に狙いを定め、このような事態を避けるのが良いです。

4.キープも時には必要

1人の男性に尽くし愛するのは非常に美しく理想ですが、結婚を急いでいるあなたはそんなロマンチックなことは言ってられません。

第一、第二、第三と候補を決めておき第一候補の男性がダメなら第二、第三と早々に切り替えるためにも、複数の男性をキープしておきましょう。相手側もそうしているはず。

ここで注意なのが、二股をしろと言っているのではなく、あくまで健全な関係でという意味です。

5.決めた相手には素直にアプローチする

理想通りの男性、相手にも結婚願望があるという男性に出会ったあなた。

ここで相手の気を引こうとメールの返信を遅らせるとかいう古びた化石のような、いい女風の恋愛テクニックをしようなんて考えはすぐに捨ててください。

それは相手に困らない余裕のある女性がやってかろうじて効果のあるテクで、余裕のないあなたが実践したところで、連絡がズボラな女性としか見られません。

だいたい世にはびこる「男性を落とす恋愛テク」みたいなしゃらくさい小細工を参考にするのはやめましょう。

好きなら好きと素直にアプローチし、素直な受け答えをするようにしてください。

6.出会うシュチュエーションにこだわらない

男性と出会う時に運命の出会い的なシュチュエーションに憧れを持つのは良いことですが、婚活中のあなたがそこにこだわっていても時間を浪費するだけです。

街中、合コン、友達の紹介、婚活パーティ、結婚相談所どこでも出会いは出会いです。

シュチュエーションではなく出会った男性を重視すべきですよ。

7.多くの人と出会う

婚活で重要なのは自分から行動し、たくさんの人と出会うことです。

そのためには婚活サービスを利用するといいでしょう。

たくさんの人と出会い自分の理想の男性と出会う確率を少しでも高め、積極的に動いていくことで結婚に近づいていきます。

積極的な行動をサポートする婚活サービス

あなたが結婚に向けて積極的に行動できる場を提供しているのが婚活サービスです。

現在は様々な婚活サービスがあり迷ってしまいそうですが、オススメの婚活サービスをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

ゼクシィ縁結びパーティ

比較的たくさんの人と出会いが見込めるゼクシィ縁結びパーティ。

結婚するならゼクシィで有名なブランド力は伊達ではなく、一度イベントに参加するだけでも10人〜15人の人と出会える人も多数です。

趣味に特化したイベントも多数あるので、コミュニケーションが苦手な方でも趣味の話から仲良くなれたり、年齢や地域で絞れるので近い年代と出会えるのでオススメです。

ゼクシィ縁結びPARTY公式ページ

ゼクシィ縁結びカウンター

なるべく多くの人と出会いたい人には不向きかもしれませんが、自分の要望を細かく汲み取りオススメの男性をピックアップしてくれるので確実性を求める場合はオススメです。

中でもゼクシィ縁結びカウンターは、入会費や月会費以外の負担はなく、初期費用が3万円でその他は9千円の月会費のみと他社に比べて圧倒的にリーズナブル

サービスも活動開始から成婚退会に向け、専任のコーディネーターが具体的な活動内容とスケジュールを作成する充実っぷり。

デートの服装や場所についてもアドバイスをしてくれたりあなたの婚活を細かくサポートします。

ゼクシィ縁結びカウンター公式ページ

match.com

恋活・婚活アプリとしては世界的な規模を持つmatch.com。

日本でも会員が180万人を超えるなど日本人ユーザーも多く、使い方によっては最もたくさんの男性と出会えます。

ネットでの相手探しということでサクラや業者がいる場合もありますが、他のサイトに比べ圧倒的に少ないです。

その理由に男女ともに同額の月額料金が発生し、金額も安くはない値段なのでサクラや業者にとってはコストがかかり

また、会員登録には身分証明や所得証明を必要とし、業者は登録しにくい状態になっているのです。

しかし、少ない中にも業者や悪質なユーザーは存在しますので、ご自身の見極めは重要です。

match.com公式ページ

まとめ

結婚したいと思っているなら、今までのやり方ではなく効率を重視した行動を心がけましょう。

今回紹介した方法を1年間実践していくことで必ず結果が現れていきます。

そのためにも、婚活サービスをどんどん利用チャンスを作っていきましょう!