バツボタン

メンズハックスロゴ

欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン

モテる男の必須条件!清潔感ってつまりなんなの?

交際相手に求める条件に毎度登場する「清潔感」

不潔なのはもちろん嫌ですが、ざっくりしすぎててよくわかんなくないという人も多いのではないでしょうか?

突き詰めすぎると大変そうなので、ちゃちゃっと清潔感を出すポイントをレクチャーします!

なんて言ったって清潔“感”ですからね!っぽくなりゃOKでしょう!笑

極端に言ってしまえば、1週間お風呂に入っていない上に歯も磨いてない不潔極まりない男でも清潔感がありゃとりあえず第一印象はクリアしちゃいます。

清潔感を出すならこれだけはしておこう

整髪料ですっきり見せる

髪の毛の長さで清潔か不潔か決まるわけではありませんが、男は短い方が清潔っぽく見えるのは確かです。

髪の毛が長い女性を見て不潔なんて思わないのに不思議ですよね。

男のロン毛は嫌われがち。

中には髭ロン毛好きなんて人もいますが、稀です。そして元が良くなきゃプラスになることは少ないでしょう。

前髪は長くても眉上、もみあげは短く揃えましょう。

最近ではサイドの髪を刈り上げるツーブロックヘアが世界的に流行しているので、とりあえずこれにしておけばOKです。

そして必ず整髪料を付けましょう。

ここが清潔であることと、清潔感があることの矛盾点ですよね。

実際どっちが清潔なのかでは、どう考えても整髪料のついていない髪です。

ただ清潔感となるとすっきりと仕上がる整えた髪になります。

また、整髪料を付けていればテーブルに抜け毛が落ちたり、フケが肩に乗るという事も防げます。

どんなふうにセットするの?

整髪料で髪を整えるというと、ハードワックスでつんつんにしたり、ジェルでガッチガチに固めると勘違いする方もいますが、そんなことはしなくて大丈夫です。

余程きれいな髪の持ち主でなければ男の髪の毛は多少パサついて見えるものです。

これをパサつきを抑えるようにまとめる程度がベストでしょう。

このくらいであれば、がちがちに固めるようなハードワックスは必要ありません。

僕が学生の頃はがちがちにマッドなクレイワックスが流行っていましたが、最近では軽く通夜の出るワックスが人気です!

パサつきを隠せて清潔感もアップします。

ここから直さなきゃ話にならないお洋服


清潔感を演出するなら避けては通れないのは、当然服装です。

「毎日洗濯してるから大丈夫」という思考の方はかなり危険。

何度も言いますが、清潔であることと清潔感があることは別です。

ファッションの話はかーなり深い話になりますので、とりあえずこれだけ意識すれば大丈夫ってことだけさらっといきましょう。

重要なのはシルエット

何色は痩せて見える、何色はさわやかな印象などと言いますが、いったん色の話は置いときましょう。

コーディネートなんて最悪マネキン買いすればいいですからね(笑)

そもそもも基本にして最重要なのはシルエットです。

安い服と高い服を並べるとやはり高い服はシルエットがきれいなものです。

とはいえ、そこを言及すると深い話になってしまうので、今回はちゃんと自分に合ったサイズの服を着るという事を意識してください。

当たり前と思われるかもしれませんが、結構大きめを買ってしまう方が多いのです。
服はサイズが合って初めてきれいなシルエットが出てきます。

一つ一つのアイテムは悪くないのになんか格好がつかないという人はこれが原因という事が多いです。

ちょっと大きい方が動きやすいとつい大きめを買ってしまう気持ちもわかりますが気を付けましょう。

もちろん洗濯しすぎでよれよれ、アイロンめんどくさいからシャツがしわしわはなんて論外ですよ。

靴はかなり重要

「お洒落は足元から」なんて言葉があるくらい靴は重要です。

細かい気配りと思うかもしれませんが本当に重要なことなんです。

ファッションに興味のない人って大体毎日同じ靴を履いているもんです。

髪と服にいくら気を使っても、薄汚れた、履き潰した靴ですべてを台無しにしてしまうのです。

「お洒落じゃなくて清潔感の話じゃないの?」

いえ、清潔感の話ですよ?

清潔感って、言ってしまえば細かい気配りなんです。

汚く見える靴

どろんこだらけの靴なら、さすがに普段靴を気にしていない人でも「あ、これはやばいわ」となるでしょう。

でも、汚らしい印象を与えてしまうポイントはそこだけではありません。

代表的なのは、ソールのすり減り具合。

これ、気にしていない人本当に多いんですよ。

酷い人になると、完全にソールに穴が開いている人もいるくらいです。

こうなってしまうと、雨水が靴の中にしみこんできて清潔感がないどころか、完全に不衛生です。

ブーツや革靴であればソールだけ交換することが可能なので修理に出すようにしましょう。

意外と見られてる指先

男性の手がすきという女性は結構多く、初対面の人のどこを最初に見るかというアンケートでも「手」は割と上位に入っています。

男らしいがっちりした手でも、線の細い繊細な手でも爪が伸びっぱなしになっているのは超NGです。

短く整えて、爪の間に汚れがたまっていないかチェックしましょう。

爪を切った後はそのままにせず、やすりで整えると完璧です。

また、ささくれはむしったりせずにハサミでカットしましょう。

清潔感以前に、バイ菌がかいって炎症してしまいますしね(笑)

清潔感のある男になるために

いかがでしたでしょうか?

清潔感の尻尾はつかめそうでしょうか?

繰り返しになりますが、清潔感の正体は「細かい気配り」です。

このちょっとしたことに気を使えるか使えないかがモテる男への大一歩ですよ!

頑張りましょう!

この記事を読んだ人におすすめの記事

初デートに挑む男性の服装はこれ!第一印象はファッションで決まるんです。

メッセージのやり取りがうまく行けば、次は初デートです。メールテクニックのノウハウの中ではメッセージのやり取りでお互い信頼関係を構築出来ているので初デートをクリアするのは比較的簡単。こんな話は聞いたことはありませんか?これの真偽はどうなのかというとまんざら間違えてはいません。実際にナンパしてそ


© Copyright 2018 MENS'HACKS(メンズハックス)
欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン.All rights reserved.