バツボタン

メンズハックスロゴ

欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン

【体験談】濃いヒゲを脱毛サロンで完全克服したエピソード

濃いヒゲに悩んだ経験はありますか?
もし、あなたがそんな中のひとりであれば、これから紹介する私のエピソードに共感出来るかもしれません。
私の経験を紹介する事で濃いヒゲで悩んでいる人を一人でも多く救えればと考えています。

私が脱毛サロンで濃いヒゲを完全克服するまでの体験談

プロローグ

aaa

思春期の頃から徐々に異変を感じ始め、もしかすると人より「ヒゲ濃い?」なんて事をうすうす感じながら過ごしていました。

そして、青春のまっただ中である高校時代のある日の事

「泥棒みたいwwwww」

友達が薄ら笑いを浮かべながら言ってきたのです・・・・。

そう・・・。ここからです。私の長い戦いが始まったのは・・・。

エピソード1 ヒゲからの逃亡

ran
私はヒゲをネタにされた事をしばらく気にしながら生活をしていました。
そして心の底では「俺、ヒゲ濃くねーし!!」という気持ちを抱いていました。

「自分はヒゲ濃くない!」そういった心理から、この時は特に何も対策を取りませんでした。
今思えば痛々しいのですが、童顔なのにヒゲが伸び放題でまるでホームレスの様な風貌でした。

せめて、カミソリで剃ればよかったのですが、剃ってしまうと「自分はヒゲが濃い」ということを認めることになると思い出来なかったのです・・・。

つまり、濃いことを自分で認められずヒゲから「逃亡」したのです。

エピソード2 絶望と希望の狭間で

zetubou

友達に「ヒゲ」をネタにされてしばらく経過し、徐々に自分でヒゲが濃いということを認められる心理になってきました。
最初のプロローグから半年程経過した頃です。

私は初めてヒゲを抑えこむ方法はないかと模索し始めます。
そこで、抑毛ローションを試してみることにしました。

抑毛ローションを選んだ理由としては、
①コスト面で優れている
②気軽に試せる。
③ヒゲが薄くなる

という点が大きな魅力でした。

ただ、正直不安もありました。
たかだか数千円のローションを塗るだけで本当にヒゲが薄くなるのか?
そんな疑問を抱きながら毎日塗り続けたのです・・・。
 
 
 
 
 
結果・・・・・。
 
 
 
 
 
少しだけ薄くなりました・・・。
しかし、自分の望んだような結果はえられず、気持ち薄くなった程度でした・・・。

私の様な本格的な剛毛は抑毛ローション程度では通用しないのです。

しかし、一定の効果があったのも事実です。
薄めのヒゲの人であれば効果は期待できると思います。

私が試した抑毛ローションはこちらです。興味があれば試してみてください。
プレミアムアフターシェイブローション

エピソード3 濃いヒゲよ永遠に

aaa

プロローグから数年後・・・・。

私は社会人になりました。
しかし、依然としてヒゲという宿敵との決着は付いていないままでした。

抑毛ローションと高性能電気シェーバーのコンボで、ある程度「ヒゲの抑えこみ」には成功していたのですが、今ひとつ決定打がありませんでした。

しかし、そんなある日、脱毛サロンの存在を知るのです・・・。
脱毛サロンとは、レーザー光線を当て、毛根にダメージを与えヒゲを薄くするというものです。

「レーザー光線!?」

そんな最先端の技術を使えば、長きにわたって続いたヒゲとの戦いに決着をつけられるかもしれない・・・・。

そう考え私は脱毛サロンについて情報収集をする事にしました。

まず、脱毛サロンに使われるレーザーは黒いヒゲにしか反応しないということ、脱毛の方法にはレーザー脱毛、電気脱毛、ニードル脱毛など様々な方法があると言うこと。そして各サロンごとの料金体系など、脱毛サロンについて納得の行くまで情報を集めました。

調べると「強い痛み」がある事や「料金が高い」というデメリットがあるものの確実な効果があるという点に惹かれ脱毛サロンを利用することにしました。
 
 
 
 
 
結果・・・・・。
 
 
 
 
 

人生変わりました。
(脱毛サロンの体験談についてはまた別のエピソードで)

脱毛サロン行くと本当にヒゲ生えなくなります!!

今まで濃いヒゲで悩んでいたのがウソのようです。

こうして私と濃いヒゲの戦いは終わったのです。
完全勝利という結末で!!

結局、私は知名度からメンズTBCを選びました。
やっぱり脱毛にはリスクがあるので、少しでも実績のある所を選びたいと考えたからです。
メンズTBCで髭脱毛!今ならたったの500円!

本気でヒゲで悩んでいるならメンズTBC

別にヒゲに対してそんなに強いコンプレックスはないけど、「ヒゲ剃るの面倒くさいな〜。」
くらいの人であれば抑毛ローションで十分でしょう。

しかし、私の様にヒゲに強いコンプレックスあって本気で薄くした人はメンズTBCに行ったほうが良いです。

料金も高いし、確かに痛いです。

でも、「マジで人生変わります」
毎日の髭剃りも
脱毛前20分くらい → 脱毛後3分くらい
に短縮されます。

夕方になってもひと目が気になりません。
女の子にも積極的になります。

私は抑毛ローションを5〜6年は使っていたと思いますが、正直毎日塗るのは面倒くさかったです。
月に5000円✕5年でトータル30万近く使っていると思います。

そう考えるとコスパ的にも脱毛サロンの方がおすすめです
脱毛サロンであればヒゲの濃さにもよりますが、数回通えば確実に薄くなりますからね。

本気で悩んでいるならメンズTBCでヒゲ脱毛をしてコンプレックスを克服してください!

メンズTBCで髭脱毛!今ならたったの500円!

関連リンク
メンズ脱毛サロンランキング

【髭(ヒゲ)脱毛に関する記事ピックアップ!】

最大66%OFF!! メンズ全身脱毛なら「RINX -リンクス-」ランキング

RINXは「男性が気軽に足を運べる脱毛サロン」をコンセプトにしており、脱毛に抵抗を感じている男性でも気軽に相談に行けるのが特徴です。

カウンセリングから施術まですべて男性スタッフが対応。

施術を行う脱毛技能士も男性ですので、女性に話しづらい悩みも気軽に相談できます。

<<リンクスのおすすめポイント>>
・施術者が男性スタッフだから恥ずかしくない
・日本人の毛質に合わせたオリジナルの脱毛器を使用
・全身すべての部位がリーズナブル&月定額払いも可
・コース終了後は80%OFFの料金で施術ができる

料金
初回:好きな部位1,800円
全体:10回 59,800円(最安)
その他格安コース多数
痛み
優しい
ほぼなし
キャンペーン
ヒゲ脱毛:最大66%OFF
陰部スッキリプラン:最大55%OFF
ボディ脱毛:最大45%OFF

この記事を読んだ人におすすめの記事

深剃りにはカミソリ?電気シェーバーとどっちが深剃りできるのか調べてみた!

男の毎朝の髭剃り! 髭の濃い人が、生えているか分らないくらいに深剃りしたい場合にはどうしたら良いでしょう? カミソリと電気シェーバーどっちが深剃りできるのか? 通常は髭剃りといえばカミソリを使うか、電気シェーバーを使いますよね。 深剃りにはどちらが向いているのか

朝の時間短縮!気になる髭の永久脱毛を徹底解説!

男性として生きるならほぼ100%付き合うことになる宿命である髭。 いくらきちんと剃っても絶対に生えてくるし、青ひげになるし、自分でできる脱毛対策をしてみても毛が濃すぎて効果が出ない...なんて人も多いでしょう。 一昔前だと脱毛をするのは女性だけ、男性が脱毛するなんて考えられない!という風潮で

青髭の原因と対策を詳しく解説!女性からの好感度アップの方法とは

年を取るごとに朝しっかりと髭を剃っても夕方、夜になると"青のり"みたいな髭が生えてきたりしていませんか? 飲み会がある時なんてがっつり生えてしまいますよね。 青ひげが特に嫌なのは"清潔にしていても清潔に見えなくなってしまう"という点にあります。 20代女性に対して「男性の青ひげをどう思いま

ヒゲを気にする男性

(続)【体験談】抑毛ジェル「ゼロファクター5αSPシェイブジェル」を髭に使ってみた!本当の効果をレビュー!

ゼロファクターの抑毛企画の続きです。 前回は、髭剃り1回目から髭剃り8回目までと、合計21日間の抑毛の経過を書いてきましたが、ゼロファクターが無くなるまで続けると約束したのでこれまで通り継続していきます! 継続することによって、ゼロファクターって一本でこんな期間保つんだ!


© Copyright 2018 MENS'HACKS(メンズハックス)
欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン.All rights reserved.