もう青髭は嫌だ!おすすめの抑毛ローションランキング

朝しっかりと剃っても夕方にはゴマのような青髭が発生してしまう。
毎日の髭剃りによって肌がカミソリ負けしてつらい
子供を抱くと髭が痛いといって拒否されてしまう

年を重ねるごとに男の天敵、青髭は力を増して我々の顎に居座っています。
出来ることならこの青髭、無くしたいですよね。

青髭を完全に根絶するためにはメンズ専門の脱毛クリニックに行ってレーザー脱毛によって毛根から根絶するのが一番オススメです。

しかし脱毛クリニックで脱毛しようとすると痛いし値段も20万程度高い。
気軽に手が出せるようなものではありませんね。

そんな人におすすめなのが毛の発毛を抑えて徐々に毛を薄くしていく効果のある抑毛ローション、クリームを利用する方法です。

このページでは抑毛ローションを使うとなぜ髭が薄くなっていくのか、どれくらいで薄くなるのか、おすすめの抑毛ローションは何があるのか、などを説明しています。
今まで気になっていたけど買ったことは無い、どうしても青髭を薄くしたいなどと思っている人は是非参考にしてくださいね。

抑毛ローションとはどんなもの?

抑毛ローションを一言で言い表すとするなら「髭が段々柔らかくなっていく化粧水」です。
後で詳しく解説しますが、抑毛ローションには毛の生える量を抑え、補足していく成分が多く含まれています。
それらの成分が入ったローションを化粧水と同じように塗ることによって毛根に直接成分が届き、段々と毛が薄く細くなっていきます。

つまり抑毛ローションを使い続けても最終的に髭が無くなるわけではありません。
あくまで髭が薄く、細くなり、青髭が目立たなくなる程度です。

抑毛ローションのメカニズム

髭は5αリダクターゼという酵素が活発になることで、毛根を活性化せさ髭を濃くするのです。
この5αリダクターゼは男性ホルモンと結びつくことでより強力な男性ホルモンへと変異させます。

抑毛ローションはこの5αリダクターゼと男性ホルモンが結びつく事を押さえ髭の成長を妨害します。

5αリダクターゼを抑えるには

  • イソフラボン
  • アロエ
  • ノコギリヤシ
  • 亜鉛

などがあります。
つまり、抑毛ローションにはこれらの成分が大量に含まれており毛根の活性化を抑えるというメカニズムになっています。

抑毛ローションの選び方

それでは抑毛ローション選びにはどのような点に気をつければよいのでしょうか?

抑毛効果で選ぶ

まず、当然ですが抑毛力は重要なポイントです。
抑毛ローションは先ほど説明した通り5αリダクターゼを抑える製品です。
ですから、5αリダクターゼを抑える成分である「イソフラボン(大豆)」「アロエ」などの成分が入っているかどうかが重要です。

浸透力で選ぶ

いくら良い成分が入っていても浸透力が弱いと成分が行き届かず効果が半減してしまいます。
その為、肌の角質を通り抜けて成分を届けられるような構造になっている事が必要です。

例えば抑毛成分をナノサイズまで小さく加工して効果的に届けるといった工夫が必要になってきます。
抑毛ローション選びをする際には「どのように有効成分を届けるか?」といった所まで確認しておくと良いでしょう。

肌に優しい成分で選ぶ

シェイビング後は肌が敏感になっています。
ですから、肌を保護する為の成分が配合されていたほうが肌を健康に保つことができ結果として青髭対策につながるのです。

同時に毛穴の引き締め効果も期待でき、シェイビング後の肌をキレイに見せる事が可能です。

これらのポイントを意識して抑毛ローションを選んでいきましょう。

おすすめの抑毛ローションランキング

それではここからは当サイトおすすめの抑毛ローションを3つご紹介します。

その1 ゼロファクター

zerofactor

効果抑毛
青髭対策★★★★ 4.5点
抑毛効果★★★★★ 5点
肌に優しい★★★★★ 5点
浸透力★★★★ 4.5点
総合評価★★★★ 4.75点

業界No.1!最強のゼロファクター

一つ目にご紹介するのはゼロファクターという抑毛ローション。
2010年から2012年まで3年連続モンドセレクションを受賞しており、累計180万本売れている大ヒット商品。

脱毛サロンに行くのは手間だしお金がかかるけど、青髭はしっかりと無くしていきたい!という男性向けに開発された男性のための抑毛ローションです。

シェイビング後の便かになっている肌を保護するだけが目的の通常のローションと違い、ゼロファクターは肌を鎮静し、表面を整え、潤いを与えると3つの働きを持っているんです!

これにより肌の保護はもちろん、抑毛効果もバッチリ。

また、毛が生える原因となる【5α-DHT】の発生を防ぐ11種の有効成分を濃縮配合!

10億分の1mサイズにナノサイズ化されているので、より毛根に近いところまで浸透していきます。

もちろん全て天然素材なので、お肌にも優しいです。

ゼロファクターならなんと初回980円で試すことが出来ます。
公式サイトであれば2回目以降も33%OFFになりますので、購入するなら公式サイトがおすすめです。

ゼロファクターの口コミ

▼▼公式サイトはこちら▼▼
ヒゲ悩み解消「ゼロファクター」

第2位 プレミアムアフターシェイブローション

効果抑毛
青髭対策★★★★ 4点
抑毛効果★★★★★ 3点
肌に優しい★★★★ 4点
浸透力★★★★ 4点
総合評価★★★★★ 3.75点

男性専用の抑毛ローション!

2つ目にご紹介するのはプレミアムアフターシェイブローション。
こちらも濃い髭に悩む男性専用に作られた濃いヒゲ用の抑毛ローションです。
満足できるものを第一に、長年に渡る研究の結果製品化したものです。

化粧水としても非常に効果が高く、ひげそり後に塗っているだけで美肌になっていくことが非常に嬉しい商品です。

プレミアムアフターシェイブローションの口コミ

▼▼公式サイトはこちら▼▼
プレミアムアフターシェイブローション公式サイト

第3位 パイナップル豆乳ローション

pineapple-1

効果抑毛
青髭対策★★★★★ 3.5点
抑毛効果★★★★★ 3点
肌に優しい★★★★★ 3点
浸透力★★★★ 4点
総合評価★★★★★ 3.5点

パイナップルエキスをふんだんに使った抑毛ローション

3つ目にご紹介するのはパイナップル豆乳ローションです。

こちらは、ほかの2つの商品とは違い女性向けに作られた優しい抑毛ローションです。

男性の髭に使うには効果が弱いので、抑毛が目的であれば男性の髭専用に作られたゼロファクターがおすすめです。

パイナップル豆乳ローションの口コミ

▼▼公式サイトはこちら▼▼
パイナップル豆乳ローション公式サイト

その4 グローストッパーEX

効果抑毛
青髭対策★★★★★ 2点
抑毛効果★★★★★ 3点
肌に優しい★★★★★ 3点
浸透力★★★★★ 3点
総合評価★★★★★ 3点

特許出願!長年の成果

第4位はグローストッパーEX。

グローストッパーEXとは、長年の研究によと莫大な投資によって開発された商品。

その甲斐もあり、非常に困難と言われている「発毛抑制剤」で特許を取得するほどの商品です。

原料も植物由来であり、国内で生産しているため安全性が高いのも嬉しいところですね!

しかし、1本あたり7200円と、若干高価な商品となっています。

特許をとっているほどの商品なので仕方がないですが、同じく効果のあるゼロファクターは初回980円なため、まずはゼロファクターを試すのをおすすめします。

グローストッパーEXの公式サイトはこちら

第5位 ソランシアローション

効果抑毛
青髭対策★★★★ 1.5点
抑毛効果★★★★★ 2点
肌に優しい★★★★★ 3点
浸透力★★★★★ 3点
総合評価★★★★★ 2点

天然の精油を使った優しいローション

第5位はソランシアローション。

ザクロエキスや大豆、パイナップルなどのエキスをふんだん使用した抑毛ローションとなっています。

ザクロやパイナップルなど、天然の精油を利用している分香りが良いのが特徴ですが、肝心の抑毛効果はイマイチの評価となっています。

ソランシアローションの公式サイトはこちら

第6位 シーズンズ アフターケアトリートメント

効果抑毛
青髭対策★★★★ 1.5点
抑毛効果★★★★ 1点
肌に優しい★★★★★ 3点
浸透力★★★★★ 3点
総合評価★★★★ 1.5点

ランキングにも入ったスキンケアローション

Amazonのムダ毛ケアランキングに入ったこともある、スキンケアローション。

大豆種子エキスとプエラリアミリフィカの2つの相乗効果でムダ毛をしっかり抑えます。

ただ、やや女性向けの商品なので青髭にはあまり効果がないので、男性用に使うなら上位のローションを使いましょう。

第7位 サラサリス抑毛ローション

効果抑毛
青髭対策★★★★ 1.5点
抑毛効果★★★★ 1点
肌に優しい★★★★★ 3点
浸透力★★★★★ 3点
総合評価★★★★ 1点

保湿効果あり!スプレータイプの抑毛ローション

サラサリス抑毛ローションはスプレータイプの抑毛ローション。

化粧水に近いので、気軽に使用することが可能な上、保湿効果もあり、肌には優しいです。

ただ、やはりこれも抑毛ローションとしては効果が弱めなところが残念です。

サラサリスの公式ホームページはこちら

抑毛ローションの効果的な使い方

最後に抑毛ローションの効果的な使用方法を紹介します。
抑毛ローションの効果的なタイミングは入浴後と髭剃り後の1日2回です。

入浴後に使用する

入浴後は体温が上がり、体中の毛穴が開いている状態です。
その状態で抑毛ローションを使うことにより、抑毛効果のある成分が毛根に作用しやすくなります。

それ以外のタイミングで使用しても効果はありますが、毛穴が開いていない状態で化粧水を使用しても有用な成分が毛根まで届きにくくなり、入浴後に比べると効果が落ちてしまいます。

髭剃り後に使用する

多くの人が毎朝髭をそると思いますが、髭剃り後に使うことで肌をコーティングし、カミソリ負けしにくい肌を作り上げることが出来ます。

普段からカミソリ負けしない肌になっておくことによって硬い髭が生えてきて剃った時でも肌が荒れずにキレイな肌を維持することが出来るようになります。

まとめ

確実に髭を薄くするなら脱毛サロンがおすすめですが、脱毛サロンは高額で最低でも20万程かかります。
また、施術には激痛も伴いますので中々勇気がいりますよね。

ですから初めての青髭対策は抑毛ローションが試しやすくおすすめです。
特にゼロファクターであれば初回980円で試す事ができますので金銭的にも負担が少なくおすすめです。
効果が出るまで時間がかかりますので、定期購買してお得に利用するとよいでしょう。

▼▼おすすめの抑毛ローションはこちら▼▼
ヒゲ悩み解消「ゼロファクター」

関連記事
ゼロファクターの口コミを調査

最大66%OFF!! メンズ全身脱毛なら「RINX -リンクス-」ランキング

RINXは「男性が気軽に足を運べる脱毛サロン」をコンセプトにしており、脱毛に抵抗を感じている男性でも気軽に相談に行けるのが特徴です。

カウンセリングから施術まですべて男性スタッフが対応。

施術を行う脱毛技能士も男性ですので、女性に話しづらい悩みも気軽に相談できます。

<<リンクスのおすすめポイント>>
・施術者が男性スタッフだから恥ずかしくない
・日本人の毛質に合わせたオリジナルの脱毛器を使用
・全身すべての部位がリーズナブル&月定額払いも可
・コース終了後は80%OFFの料金で施術ができる

料金
初回:好きな部位1,800円
全体:10回 59,800円(最安)
その他格安コース多数
痛み
優しい
ほぼなし
キャンペーン
ヒゲ脱毛:最大66%OFF
陰部スッキリプラン:最大55%OFF
ボディ脱毛:最大45%OFF