恋愛依存症の克服法!今すぐ実践できるたった4つの治し方とは?

恋愛依存症とは?早い話が、常に恋愛しないといられない状態。一見するとそれは悪いことではないようにも思えるのですが、やはり過度に依存しすぎると問題が多いです。たとえば、恋愛しないと精神的に安定できない。

だから、常に誰かに依存する。この環境を守るためにあらゆるものを犠牲にしてしまいます。そのときに人に迷惑をかけないならばまだよいのですが、人に迷惑をかけてまで自分の幸せを守ろうとするのはいかがなものかと。

どちらかといえば、これはうつ病とか精神疾患に分類されるものですが、精神が不安定になる。こういうケースは考え方を変えるだけで改善されていく傾向にあると思われます。

そこで、今回はどのような行動を行えば恋愛依存症から解放されるのか?それについておすすめな方法を7つほどシェアさせていただきましたので、もし、最近少し恋愛依存症の傾向があるとか、精神的に落ち込んでいるとかあれば軽く目を通してみてください。

恋愛依存症から解放されるたった4つの治し方とは?

本格的に恋愛依存症を治したいというのであれば、やはり一番お勧めするのは精神科医に診てもらうことです。専門家に診てもらうほうが悩んでネットで検索するよりもはるかに効果があるでしょうからね。

ただ、それと同時にどんな考え方をすればよいのか?どんな行動をしていけばよいのか?この辺を意識するだけで他人に依存しにくい強い信念を持てるようになりますし、恋愛依存症だけではなく精神的に開放されてくれます。

1.自信をつける

恋愛依存症になりやすい人の特徴を解析しますと共通して「自分に自信を持てない」というところがあります。自分に自信がないから常に誰かに依存していないと精神的に落ち着かないというパターンです。

しかし、これは交際している最中であればまだよいのですが、彼女と別れてしまったときにこれから新しく彼女を作るとなると苦労します。なぜなら、その男性に対して情を持っているならば別です。

ただ、初対面でこれから付き合うとなると、「自信がない」というのは伝わりますし、絶対にマイナス要素になります。基本的に自信がない男には女性は興味はありません。ですから、次回また恋愛をするという意味でも自信をつけておくというのは大事なのです。

では、どうやったら自分に自信をもつことができるか?これは何か成功体験を経験することです。これが一番確実な方法です。以前お話しした筋トレもおすすめですし、だれにも負けないものがあるならそれを極めればいいです、または新しい趣味を探すのもよいでしょう。

2.恋愛のほかに没頭できるものを見つける

基本的に、出会い厨ってのは暇です。暇人だからそーいうところに走ってしまうのです。もちろん、仕事を一生懸命しながらも恋を見つけるという人もいますが、そういう人は恋愛を一番に考えていません。

特に、恋愛依存症とかモテないとか悩んでいるなら、恋愛を第一に考えるのはやめましょう。一度、そーいうものから離れることで何か新しい発見も見つかるかと思います。まずは恋愛というモノを捨ててみてください。

「そんなことはできない。」という人も、とりあえず1日でいいので恋愛を忘れましょう。1日できたら2日、2日できたら3日….という風に恋愛から離れる時間を作るのです。そして、何をするか?

なんでもいいので趣味を探してみてください。自分に自信をつけるならば、誰にも負けない趣味、筋トレとかでもいいですが、メンタル面の回復という意味ではヨガはおすすめです。

ヨガといってもエクササイズのヨガではなく、本格ヨガです。本格ヨガは、瞑想、呼吸法、リラックス、考え方などストレッチ、ダイエット効果よりも意味を成すものが多いです。瞑想して頭をリセットすることで恋愛に執着しなくなるかもしれません。

3.恋愛なんてどーでもいいんです。

そもそも、あなたはどうして恋愛というモノにそこまで執着しているのか?「寂しいから?」「誰かに依存しないとやってられないから?」「一人だと不安だから?」など、とりあえず理由をすべて洗い出してみてください。

次に、すべて客観的に考えてみてください。今だけあなたは、今日、生きるか死ぬかで戦っているアフリカの難民です。ろくにご飯は食べられたことはありません。そういう人からすればそんなことは正直どーでもいいんです。

あなたが彼女と別れたとか、恋愛に苦しんでいるとか、そんなことは世界の裏側にいる人間からすればどーでもいい話なんです。なので、もう少し広い視野で多くの人のことを考えてみてください。

すると、恋愛なんてどーでもいいと思ってきませんか?せっかく日本という安全な国で生まれたんだからもっと世の中の人のためにできることはないか?と考えることはできませんか。そうなです。他人からすればそんなことはどーでもいいんです。

4.一人って意外と楽しいもんですよ

一人でいるってのは最高の贅沢だと思うんです。最近の若者は「彼女いらない」とまで言い切ってしまうほどであり完全に恋愛から離れる傾向にあります。なぜ、そのような傾向になっているかというと、自分のために時間を精一杯使うからです。

彼女といつも一緒にいるのではやりたいこともできないでしょう。たとえば、「資格を取るために勉強する」「スキルアップのために勉強する」「出来なかったことをやってみる」など、まずは恋愛を考えずに自分のことを考えてみてください。

恋愛よりもあなたには何かやりたことがあるかと思います。それを見つけて一人で楽しんでみてはいかがでしょうか。それに慣れてくると本当に気楽で恋愛なんてしたくなくなってしまうかもしれませんよ。

恋愛再開!本当に好きな女性と出会ってみましょう。

恋愛依存症のデメリットって何かご存知でしょうか?「女性に愛されたい!」「女性と一緒にいたい!」「一人ではいられない!」など、女性と一緒にいたい気持ちばかりが先行してしまい、まともな恋愛ができない可能性が大きいです。やっぱり、一番重要なコトは、「本当にタイプの女性」「本当に好きな女性」「本当に一緒にいて幸せな女性」と出会うことではないでしょうか?

1.本当にタイプな女性

先ほどの、4つのポイントを意識すれば、「恋愛依存症」というものから解放されますのでだいぶ気持ちは楽になるでしょう。そこで、気持ちをリセットして冷静に物事を考えられるようになったら自分がどんな女性が好きなのか?タイプの女性を考えてみましょう。

恋愛においてもある程度は妥協というモノは大事ではあります。妥協しないあまりに全然彼女ができないというケースもあります。その為多少の妥協は大事だと思いますが、妥協しすぎて全くタイプでない女性を狙っては意味がないでしょう。

それに、「恋愛を一番に考えない」これができるようになるとあまり執着しなくなるので、「今回はタイプの女性がいないな。次回にしておくか。」と余裕をもって恋活ができるのです。ここまで来れば完全に恋愛依存から離れらられているので多少は自分の好みだけ。ピンポイントで狙うのもよいです。

2.性格の一致

恋愛依存症の人は誰でもいいから、とにかく近くに誰かがいないと、という気持ちが先行しますから性格の不一致も考えれます。じっくりと時間をかけて相手がどんな性格をしている女性なのか?

これを冷静に解析できていない時点でそれは正しい恋愛とは言えないものです。本当に正しい恋愛をしたいのであれば、しっかりと相手と向き合ってどんな女性なのかを理解したうえで恋愛を行うことです。

3.デートで相手の様子を見る

女性とのデートであれば、基本的に女性はあなたのことをどんな人なのかを解析しています。そして、自分のなんかでストライクゾーンに入れば、まあいけますね。もし、本命ならばあなたも相手の様子をうかがう必要があります。

とりあえず、付き合えればいいやとかそんないい加減な気持ちで付き合ってしまうと、あとあと面倒なので本命となる女性を見極めるうえで初デートは冷静に解析することも大事です。

この記事を読んだアナタへのおすすめ記事