初デートってどこ行けばいいの!?OKプランとNGプラン

初デート前って緊張しませんか?

共通の趣味があれば「今度あそこ行ってみましょうよ!」ってなりやすいですが、そんなありがたい流ればかりではありません。

NOヒントでデート場所を決めなくちゃいけないこともあります。

さて、こうなると困るのがどこに行けばいいか。

ましてや初デートともなると、今後の行く末をも左右する重要な選択です。
赤のコードと、青のコード、どちらを切るのか。その重要度は爆弾の解除にも匹敵します。(しません)

今回は初デートにおすすめの場所とNGな場所を紹介します!

初デートにおすすめの場所

映画館

まずはベタに映画館。

本当にベタですね。というよりもおすすめ場所は全部ベタになると思います。

しかし、ベタを馬鹿にしてはいけません。
なぜならベタになりうるだけの理由があるからです。

それはさておき、映画館がおすすめな理由。

これはずばり!会話をしなくていいからです!

初デートとの大敵は沈黙です。

まだお互いの事をそんなに知らない二人には話題が少なく、度々沈黙が訪れます。

あまずっぺ

この沈黙を苦痛に感じさせないことがポイントですが、映画館ならそもそも会話が不要ですからオールOKです。

また、映画を見た後も必然的に共通の話題が出来るのもポイント高しです。

プラネタリウム

続いてはプラネタリウム。

ベタですね。いいじゃないですかベタで。

さて、理由は映画とほぼ同じ。

しかし、プラネタリウムの場合、これに合わせて強制的ロマンチックが加算されます。
素晴らしいですね。

ただ、若干の注意点は、いきなり「プラネタリウムに行かない」「星を見に行こう」等と言うとナルシストに思われる危険性がある事。

誘う時は「プラネタリウム行きてー!童心に帰りてー!」くらいの無邪気さを出すといいかもしれません。

水族館

水族館も薄暗いうえに、ぼんやりとしたライトアップで強制ロマンティックです。

こちらは、映画やプラネタリウムと違い会話をしなくていいというポイントはありませんが、目の前はネタの宝庫です。

いくらでも会話はできるでしょう。

「かわいいねー」「きれいだねー」のような素晴らしく語彙力の低い会話でも全然OKです。
水族館マジックですね。

また、水族館ってなぜか小声になりがちなもんで、物理的な距離も縮みます。

映画やプラネタリウムにも言えることですが、天候に左右されないのもポイントが高いですね。

ショッピング

ショッピングは男性からしたら少々苦痛と思われる方もいるかとは思いますが、それさえクリアすればおすすめプランです。

いえ、デートを成功させたいのであればそれくらい我慢しましょう。

さて、ショッピングがおすすめな理由ですが、これは第3者の介入がある事です。

つまりはショップ店員さんですね。

これにより二人きりで会話が詰まるリスクを減らすことが出来ます。

また「彼氏さん(彼女さん)的にはどっちだとおもいますー?」みたいなショップ店員のテンプレフレーズも、初デートとなるとお互いを意識するスパイスになります。

あまずっぺ

更には彼女の趣味趣向も把握することが出来ますから、プレゼント選び等のリサーチも出来ますよ!

初デートのNGプラン

さて、ここからはNGプランです。

意外と思われる場所もあるかと思いますが、ちゃんと理由がありますので無視しないでください!

カラオケ

定番かとも思われるカラオケですが、「めっちゃカラオケ大スキー!」みたいな女性じゃない限り、初デートでは避けた方がいいと思います。

なにせ、初デートでいきなり密室というのは、嫌がる女性も多いものです。

最初にどちらが歌う問題も出てきますし、どうやって盛り上げればいいか問題もあります。

一見そんなに会話しなくてもいい場所とも思いますが、下手をすると会話なく淡々と歌い、ぎこちなく盛り上げる地獄絵図の出来上がりです。

もちろんカラオケ自体を否定するわけではありません。

数回目のデートでは、お互い打ち解けているでしょうから思いっきり楽しんでください!

遊園地

なんでや!楽しいやろ!って声が聞こえてきそうですが、初デートの遊園地はかなりハードルが高いです。

特に人気の富〇急、ディ〇ニーラ〇ド等は注意が必要です。

理由は簡単、アトラクションの待ち時間問題です。

最初こそ、何に乗る?、どこ回る?等で会話は続くと思いますが、後半は大体沈黙です。

また、あまりの待ち時間に、不機嫌になってしまう方もいます。

これでは、相手の嫌な部分を見てしまったり、見せてしまったりと沈黙に拍車をかけるばかりです。

お互いもう少し親密になってからにしましょう。

言うまでもありません。狼ですか?

雨でプランが限られてしまい仕方なくという場合もありますが、やはりNGでしょう。

しっかりと雨の日プランも立てておけばこのような事態にはならないでしょう。

計画性の無さを恨んでください。

やはり天候に左右されないスポットは最強です。

高級レストラン

ホテルの屋上のレストランのような場所も避けましょう。

もちろん、あなたが普段から通っているようなブルジョワジーなら問題ありませんが、そのような方はブラウザを閉じてください。

ただでさえ緊張する初デート、それに加え高級レストランのプレッシャーにあなたは勝てるでしょうか?

おそらくテンパってミスを連発するでしょう。

「この人、背伸びして連れてきてくれたんだわ!可愛い!」なんてハートフルな展開が待っているでしょうか?

答えは否です。

それはさておき、自分はともかく相手にも気を使わせてしまいます。

身の丈に合った範囲で雰囲気のいいお店を選ぶようにしましょう。

最初に背伸びしても、あとあときつくなるのは自分ですよ。

勝手に読者の生活水準を筆者と同レベルにしていますが、気にしないでください。僕たちは仲間です。

まとめ

おすすめプラン、NGプランいかがでしたでしょうか?

ベタすぎて参考にならないという人もいるかもしれませんが、何度も言うようにベタにはベタになるだけの理由があるのです。

ベタすぎて飽きられそうと思う方は、おすすめスポットと自分の好きな場所をうまくプランに織り交ぜるといいかもしれませんね!

それでは初デート頑張ってくださいね!

アディオス!