最近彼女の様子がおかしい。浮気している女性の5つの特徴

「の」連続タイトルですいません。イルカに怒られそうです。

それはさておき、「なんか最近彼女の態度がおかしい・・・」って思うところはありませんか?

それってもしかしたら浮気されているかもしれませんよ!

浮気というと、一般的に男性に多いとされていますが、実はなんと!生物学上、女性の方が浮気が多いのではないかという説もあるようです!

実は女性は浮気性!?

さて、先のびっくり仰天説の根拠は、男性の精子が根拠になっているようです。

男性は一度の射精で約2~5億の精子を放出しますが、このうちの多くが「カミカゼ精子」と呼ばれる精子です。

この精子は卵子めがけて突っ走る精子ではなく、他者の精子が割り込んでくる事を防いだり、他社の精子を殺したりなど、様々なスキルを持っており、文字通りの神風っぷりを発揮します。

そんなわけで、本命の受精を目的とした精子は僅か数百万程度とのこと。超少ない。

果たしてなぜそのような比率になっているのか。

それはつまり、かつての女性は数日間の間に複数の男性と性交をしていた為です。

射精後の精子の寿命は5日前後ですのでこの間に複数人と性交していたとされています。

ぱねぇ。

男性と女性の浮気

男性と女性の浮気にはちょっと違いがあるようです。

男には子孫繁栄の本能があります。
要は「質」より「量」
言い方は悪いですが、恋愛感情の有無に関わらず様々な女性と関係を持つことが出来ます。

一方女性は「質」を求めます。
他にいいと思う人がいればそちらを選びます。

つまり、男性の浮気は割り切った関係というケースが多いのですが、女性の浮気は本気になってしまうケースが多いのです。

浮気している女性の特徴

さて、ここからが本題です。

先ほど言った通り女性の浮気は本気になりやすいですから、早く浮気に気が付かなければ手遅れになってしまいますよ。

一人で出かけるようになった

以前は一人行動が苦手だったのに、学校や会社帰りの外食が増えていたり、週末一人で出かけるようになったら怪しいです。

友達と遊んでたという理由を出す時もありますが、具体的な名前が出てこない場合は疑った方がいいかもしれません。

スキンシップを嫌がるようになった

浮気が本気になりやすい女性はほかに相手が出来ると、今までの男との接触を嫌がるようになります。
ここが、男の浮気との違いですね。
男もそっけなくなりはしますが、いざ行為となれば普通にやりますからね。
何かと理由を付けて行為を拒否されるようになったら要注意です。

いちいちスマホを気にするようになった

彼女が、居酒屋やレストランなどでトイレに立った時、いちいちテーブルの上にあったスマホをポケットやカバンにしまうようになっていませんか?

また、テーブルにスマホを置くときもいちいち画面を下に向けるようになったりしてませんか?

あったらOUTです。理由は言わずもがな。

予定を聞きまくるようになった

「今日は何時に帰ってくる?」とか「遊びに行ってくるって言ってたけど、どこで遊ぶの?」とか、こっちの予定をとにかく知りたがるようになっていませんか?

一見、メンヘラかな?とも思われる言動ですが、違います。

「何時までに帰ればばれない」「ここに行かなければ鉢合わせてしまうことはない」というリサーチの為の行動です。

こっえ。

https://deai-life.biz/mentalhelth/

なんかきれいになった

恋をすると女性はきれいになるって話はよく聞きますが、これは女性ほるm・・・

いいえ、この場合は違います。

ただ単に、服装や化粧に気を遣うようになったのです。

長く付き合っていると、お互い気を許すようになりますから、化粧やお洒落がおろそかになります。。もちろんこれは悪い事ではありません。

むしろ自然体でいられる関係は良好な関係です。

しかし、やはりほかに気になる異性が出来れば少しでもよく見られたいという思うのは当然。

なんか急にメイクばっちりやん?ってなった方は疑った方がいいかもしれません。

恐怖のまとめ

浮気している女性の特徴いかがでしたでしょうか?

涙を拭いてください。私自身経験したものもいくつかあります。

もちろん上記に当てはまれば絶対浮気をしているというわけではありませんが、当てはまるものがあるのであればちょっと探りを入れてみた方がいいかもしれません。

浮気されたから復讐してやる!って方もいますが、これはあまりいいものとは思えません。

また、何とかやり直せないかと奮起する方もいますよね。寛大で素晴らしい事だと思います。

ただ、何度も言う通り女性の浮気は本気。

その後良好な関係を保てる可能性は高いとは言えないでしょう。

ここはきっぱり別れて、新たなスタートを切った方が賢明かもしれませんよ!

じゃあね!