サクラとは違う!? 出会い系にいるキャッシュバッカーとは!

出会系アプリを使ったことのない人でも「サクラ」の意味はなんとなく分かると思いますが、「キャッシュバッカー」については詳しくない人も多いでしょう。

キャッシュバッカーとは、簡単に言うと「お金を目的に男性とメールのやり取りをする女性会員」のことです。
男性会員は知る機会があまりないのですが、女性会員には男性とメールのやり取りをすることで貰えるポイントがあり、それを貯めることで換金できるアプリが存在します。

女性会員はこのシステムを利用して、出会いを求めていないのにポイント目的でだらだらとやり取りをするので、男性にとってはサクラと同じように迷惑な存在です。

キャッシュバッカーが誕生した背景

そもそも、なぜこんなキャッシュバッカーを推奨するようなシステムがあるのかというと、昔はパケット定額制の通信会社がなく、出会い系サイトをたくさん利用すると料金が大変なことになってしまいました。

そこで、女性会員数を確保するために、利用した分はお金が返ってくるシステムを作ったのです。
その結果、それを悪用してお金を稼ぐ人々、いわゆるキャッシュバッカーを生み出してしまいました。

今では廃止されたり、当時と比べると換金レートも低くなったりして、キャッシュバッカーも激減しましたが、片手間にやってもお金がもらえたりするので、いまだに一定数はいるようです。

キャッシュバッカーとサクラの違い

キャッシュバッカーもサクラも男性にとってはどちらも同じように迷惑な存在ですが、大きな違いがあります。
それはサクラが運営に雇われた人であるのに対して、キャッシュバッカーはあくまでも個人の実在する会員であるという点です。
なので、同じように迷惑な誘導業者は運営によって発見次第に退会などの措置が取られていますが、仮にキャッシュバッカーを運営へと通報をしても「単にメールのやり取りをして気の合う人を慎重に探している。」と言われれば手が出せません。
また、実際にその人が本当に誰とも出会わないとは言い切れないのです。
こういった点から、キャッシュバッカーはなかなかいなくならない、厄介な存在なのです。

キャッシュバッカーの見分け方

確かにキャッシュバッカーは厄介な存在ですが、見極め方さえ覚えれば無駄なメールを送らずに済むはずです。
それでは今回の最も重要なポイント、キャッシュバッカーの見分け方についてご紹介します。

まず、キャッシュバッカーはメールのやり取りによってポイントを得ているため、無駄な会話でメールを長続きさせようとします。
そして同じ理由で他のSNS、LINEなどの連絡手段でのやり取りを拒みます。

いきなり他のアプリへ誘うのは失礼ですが、ある程度のやり取りをしても拒否されるようならば、その時点でキャッシュバッカーの可能性を考えてやり取りを止めた方がいいでしょう。
また、出会う気がないゆえに返信の文面が短かったり、ひたすら質問攻めをしてくる傾向もあります。

他にも、画像を送れるアプリ・出会い系の掲示板では、下心をくすぐるような過激な動画・画像で男性を釣る人もいます。
もともと掲示板はアダルト画像を投稿して見られるとポイントが貰えるので、そのような動画・画像を送ってくる女性はキャッシュバッカーが多いです。
あまりそういった内容の掲示板からの出会いには期待しない方がよいでしょう。

このほかにキャッシュバッカーの特徴として、返信が常に早い、常にオンライン状態で待機している、などがあげられます。
会う約束までこぎつけたのに、待ち合わせ場所に来ない…なんてことにならないようにしっかりとキャッシュバッカーの存在を意識しておきましょう。

キャッシュバッカーのいない・少ない出会系アプリの見分け方

キャッシュバッカーがいないと言える出会系アプリは、Facebook承認系のpairsやOmiaiといった、単なる出会いでなく婚活・恋活に利用されるアプリです。
こういった真剣度が高い会員が集まる出会系アプリにはキャッシュバックシステムがないことがほとんどです。

次に、少ないと考えられるのはシステムはあるものの、換金レートが低いため、あまりやる価値のないものです。
大手でもシステムが残っている出会系アプリは稀にありますが、ほとんどがこの低レートなのでキャッシュバッカーは少なくなっています。
やはりこの点からも、大手優良と呼ばれる出会系アプリがおすすめです。

ところで、1つ問題があります。
それは、キャッシュバックシステムは男性会員に気づかれづらいようになっていることです。

当然男性にとってはあまり良い情報ではないので、目にする機会がないように設計されています。
なので、もしも利用するアプリにキャッシュバックシステムがあるかどうかをどうしても知りたい場合には、まずはアプリ名で詳しく調べます。

それでもわからず、判断できない場合は、一度女性で会員登録をしてキャッシュバックに関する情報を探すという方法もあります。
確認した後は電話番号を登録する前に退会すれば、再び男性として登録できるかもしれません。
もちろんリスクのある方法なので、あまりおすすめはできませんが。。

とにかく積極的なやり取りがあるにもかかわらず、実際に会えない状況が続くようならば、キャッシュバッカーあるいはサクラであることを疑ってみる必要があるということです。

以上、厄介なキャッシュバッカーに関する情報でした、これを参考に騙されないよう賢く出会系アプリを楽しんでください。

この記事を読んだアナタへのおすすめ記事