バツボタン

メンズハックスロゴ

欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン

元カノへの未練を断ち切るべきに必要なたった4つの行動とは?

初めてできた彼女とつきあってそのまま幸せになるということは少ないです。むしろ、破局というものを経験した人のほうが多いわけです。そうなると、次の彼女と元カノを比較したがるのが男性です。

また、男というのはバカな生き物ですからどういう感じで別れても比較的元カノに対して未練を持ったりするものなのですね。たとえば、自分から別れを切り出したくせに未練をもってしまい、今の彼女がいるのに元カノと連絡を取り合う。

元カノに振られて別れて寂しくなり未練たっぷりな状態に陥ってしまう。どちらかといえば、女性の場合は新しい男性ができればその男性と前を向いて生きていく傾向にありますが、男性の場合は昔の彼女に対する未練を忘れられないものです。

そう考えると、女性って強い生き物なんですね。ただ、いえることは、いつまでも未練をもっていてもそれが解決しないのであれば時間の無駄です。それであれば元カノに対する未練を何とか断ち切ったほうが良かったりもします。

そこで、今回はどうして元カノに対して未練をもってしまうのか?そして、どうやったら元カノへの未練を断ち切ることができるのか?それに必要な5つの行動についてまとめてみました。

男性と女性の元恋人に対する評価がこれほどまでに違う

男性の場合は自分が過去につきあっていた女性に対して自慢したりするものです。例えば、「前の彼女は俺のことをよくわかってくれていた。」などとなぜか過大評価したがるものです。しかし、今の彼女やこれから付き合おうと思っている女性がいるならば。。。

絶対にそんな話はしてはなりません。そんな話をしても、「あなたはそんな素敵な女性と付き合っていたのね。惚れちゃうわ。」なんてことには絶対になりません。むしろマイナスです。それが原因で再び破局とか、口説き落とすことができなくなるかもしれません。なぜなら、女性はそんな男をかっこいいと思っていないからです。、

しかし、なんで男性はこういう人がおおいのかといえば、単純に過去の女性に対して未練を持ちやすい性格をしている人が多いからです。あとは、たくさんの女性と遊んで南保というところがありますから、「俺が過去につきあった女にはこんなすごいのがいる。」という武勇伝のように自慢したがるのです。

まあ、それをするならば男性同士の飲み会で行えばよいのです。それでもモテない男にとってはただの自慢話でつまらないものになるでしょうが、女性にするよりはだいぶマシです。縁を切られることはないでしょう。

一方で、女性はその逆です。過去に付き合っていた男性に対してあんまりよいようには語らない傾向が強いです。特にガールズトークになるとその本音が強くなり、「昔付き合っていた男は旅費まで私に払わせる最低な奴だった。」とか基本的に悪いところを出して憂さ晴らしをします。

そんな感じで、男女の過去の恋人に対する考え方とか想いというのは随分違うのがわかりますよね。男性は過去を引きずるタイプ、一方で女性は前を向いて突き進んでいくタイプであるというところでしょうか。

何故、男性は元カノに対しての未練がそれほどまでに強いのか?

それでは、ぶっちゃけた話になりますが、男性、女性も昔の恋人との思い出もたくさんあるでしょう。しかし、特に男性の場合は昔の恋人に対していろいろと執着を持つ傾向も強いです。物騒なことをいえば、元カレがストーカーしたとか事件もありますからね。怖い怖い。では、どうしてそこまで前の恋人に対する未練を捨てきることができないのかいろいろと原因について考えてみました。

1.愛されていたことに初めて気が付く

特に、相手が過保護というか面倒見の良い彼女だったらこういうケースがあるかもしれません。付き合っているときは、母親みたいにいろいろとうざいとかうっとうしいと思いますが、いざ別れてみると寂しくなったり、恋しくなったり、自分がどれだけ大切にされていたのかがわかります。

たとえば、大学生への進学を機に一人暮らしを始めたら寂しくなるという感覚に少し似ているかもしれません。特に、一人であれもこれもやるのが苦手な男性ならちょっと辛いかもしれません。

2.恋しくなってしまう

その時は、勢いで彼女を振ってしまったけど、いざ別れてみたら自分がそこまでモテないことに気が付いてしまう。もちろん、恋活はしているけどなかなか良い人とめぐり逢うことができません。

そこで、初めて気が付くのです。自分を大事にしてくれていた元カノがどれだけ素敵な女性だったのか。まあ、彼女がいなくても別にいいという人ならば何とも思わないのでしょうが、一人だと寂しいという人ならば恋しい思いをしてしまうかもしれません。

3.今の彼女に対して不満に思う

新しく付き合った彼女がちょっとしたことができなかった。これは昔の彼女ならば普通にできたこと。そうならば、もしかしたら不満を覚えるかもしれませんね。たとえば、元カノは家事ができたけど、今カノは家事ができない。そうなったら元カノだったらなあ~と思ってしまいますよね。

だけど、それは絶対に口に出してはいけません。今カノというのは昔からあなたのことを知っている元カノに対しては嫉妬しやすいので、そんなことをいったら今カノを追い詰めることになり、お互いの中も決裂するかも。

4.美人な元カノと出会ったとき

久々に元カノとご飯へ行くことになりました。しかし、久々に元カノをみたらとてもきれいな女性に見えてしまった。すると、どうしてこんな人と別れてしまったのだろうと思ってしまうのですね。

振られた元カノは振った元カレに対してなんとか見返すことはできないかと必死で努力するものです。勢いで振ってしまったらちょっともったいないことをしてしまうことにもなるかもしれませんよ。

5.元カノとの思い出の品が見つかったとき

休みの日は暇だったからたたまたま服を買いに行く。昔はよく、元カノが服を選んでくれたものだと思い出してしまいます。そのまま、元カノとの楽しい思い出が頭の中を回想してしまいます。とりあえず、LINEで久々にメッセージでも送ってみたらどうでしょうか。

6.元カノが彼氏と別れたことを知る

元カノが彼氏と別れたことを知ったならば今すぐ駆けよれば復縁することもできるかもしれない。男性はそんな風に思ってしまうものです。確かに、寂しく思っている元カノに軽く連絡してみればうまくいくかもしれませんね。

元カノへの未練を打ち切る4つのポイント。

1.趣味に没頭する

とりあえず、女性のことを忘れるのもありでしょうね。自分の趣味に没頭すると女性と付き合うメリットがわからなくなってくるかもしれません。特に、筋トレはおすすめです。筋トレはシンプルのように思えて奥が深いです。どうやったら筋肉が付くのか?どんな栄養を摂取すればいいのか?いろいろと考えながらトレーニングに励む必要がありますから昔の彼女のことなんてすぐに忘れますよ。それに、あれはとてもハマりやすく、少しずつですが体が大きくなってくるとやめられずにもうそればっかりになってしまうんです。

2.仕事に没頭する

恋愛をしないのであれば仕事をしましょう。恋愛なんてとりあえずはどーでもいいので、とりあえず業績を上げること、売り上げを伸ばすことだけを考えていきましょう。それに、男性は仕事ができるほうがモテます。仕事の業績が伸びれば会社の女性からも評価されますからそこから新しい恋が芽生えるかも。もしそれがなかったとしても同僚に合コンを誘ってもらえるかもしれません。

3.男友達と遊ぶ

とりあえず、LINEにいる友達に連絡をしてみましょう。それで、飲み会でもやっていろいろと楽しい話で盛り上がろうではありませんか。あとは、友達とゲームをするのもよし、遊びに行くのもよしです。

4.新しく彼女を探す

これは彼女がいないという場合です。今カノと元カノを比較する人にとっては非対称になるかもしれませんが、彼女と別れたらさっさと出会いアプリを使って新しい彼女と出会うのもよいでしょうし、合コンに参加して出会いを見つけるというのもアリです。世の中にはいろいろな女性がいるので、きっと新しい良い出会いがあるはず。まずは行動するところからスタートですよ。

元カノへの未練がどうしても残ってしまう場合。

元カノが忘れられない。何をやっても忘れることができない。そんな場合もあるでしょう。もし、元カノが彼氏と別れたのがわかったとか、お互い未練があるとか、それでも可能性が十分あるというのであれば復縁をするという手段にでるのでもよいです。

もう一度やり直してみると新しい何かが見えてくるかもしれません。しかし、まったく可能性がないのであればきれいさっぱり忘れ去ることです。元カノの幸せを祈るという意味でもそれは忘れてあげたほうが良いのです。

しかし、ここでいう忘れるとは、元カノの存在を忘れるということではありません。なぜならば、元カノの存在や思い出は完全に忘れることなんて不可能だからです。趣味に没頭するのも、ほかの友達と遊ぶのも、仕事をがんばるのも。

よいのですが、それをしたところで忘れることなんて正直出来ないのです。最後だからお伝えしますが、存在自体を忘れるのではなくそれは良い想い出として心の中に残しておけばよいのです。

ほかのことに没頭するのは彼女という認識を忘れるということです。昔は彼女だったけど、今は彼女じゃないただの友達という認識であればそれでよいのです。もちろん、別れ方にもよりますが、それであれば、SNSやLINEなどで再び連絡を取り合うこともできます。

なかなか気持ちのコントロールというのは難しいかもしれませんが、彼女だと思っているから別れると辛い思いをするのですが、ただの知り合いと自分の中で降格させてしまえばそんなにはつらくはなくなるかと思います。

そうやって適当な感じで恋愛を立ち振る舞わっていかないとなかなか前に進むことができません。1人目がだめだったらさっさと2人目に行くというぐらいたんぱくな精神で挑んだほうが恋愛はうまくいくはずです。

この記事を読んだ人におすすめの記事

キスをする絶好のタイミング!~デート中に女性が好む接吻の仕方とは?

またまた下品なタイトルを書いてしまってすいません(笑)しかし、気になる女性との初デート!出会い系アプリで知り合った女性といざデートにこぎつくことに成功!知り合い紹介で知り合った女性とのデート。合コンで出会った女性と初デート。出会いからデートに発展する経緯っていろいろあると思います。わ

飲み会でのお持ち帰り?本当にできるのか!そのテクニックは?

「ナニかが起こる!」と、ついつい期待しがちな“飲み会”。女性側にも「出会いの期待」は大アリですよ。世の中には男と女しかいないのですから、当然ですよね。ここでは、そうした期待と欲望が渦巻く“飲み会”での「スムーズなお持ち帰り方」についてを考察・教授してみます。要点

恋愛は確率!理系男子向けの簡単な彼女の作り方

理系の大学に通っているとどうしても出会いのチャンスは人と比べて少なくなってしまいます。 そもそも大学に女性の数が全然少ないし、女性の友達が少ない人が多く集まってきます。文系の大学生はサークルやゼミなどでたくさんの女の子と出会いますが、理系大学ではそんなことはありません。でも大丈夫。

スポーツジムで出会いはある?ジムでのナンパの注意点と意識すべきこと

僕の友人で毎日のようにジムに通っている男性がいるのですが、その人から「ジムのコミュニティで不倫をした男性がいる」という話を聞きました。一方で、友人のナンパ師は恐ろしいぐらいのテクニシャンですから、たまたま訪れた1回600円の公営ジムでナンパをして、インストラクターをその日の夜にエッチしちゃう


© Copyright 2018 MENS'HACKS(メンズハックス)
欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン.All rights reserved.