相席屋って実際どうなの?本当の口コミ、評判とは

相席屋が繁盛していて全国的にお店の数が増えてきています。

実際のところ、出会いがうまくいっているのでしょうか?

ネットの口コミから評判を探ってみました。

相席屋ってなに?


本題に入る前に、まずは相席屋とは? そのシステムとは? から始めましょう。

相席屋とは「初めて会った男女が即席の合コンができる居酒屋」のことです。

相席屋を利用する上で、基本的な条件が「男性客、女性客ともに2名以上の同性グループである」ということです。一人ではお店に入れないのです。 .

次に最も重要な料金システムについてご紹介します。

(男性)
*相席になった場合に男性が支払う料金は、食べ放題、飲み放題の一律料金で、
日曜~木曜は: *最初の30分間 1,500円 *以降は延長10分ごとに 500円。
金土祝前日は: *最初の30分間 1,800円 *延長10分ごとに 600円。
*相席になっていない場合は、ドリンク1杯無料で時間は無制限、料理は単品実費です。

(女性)
女性の料金は飲み食い完全無料です。

これ以外の相席システムでの重要ポイントである「多くの出会いを提供する席替えシステム」「女性客を呼び込むためのシステム」についてご紹介していきます。

嫌なら席替えするシステム!

男性は女性の分までお金を払いますが、必ずしも自分の好みの女性と相席になれるとは限りません。その場合には、別の女性とも相席してみたいですよね。

この様な要望に応えて、相席屋では「席替え希望カード」というシステムを用意しています。

トイレなどにおいてある「席替え希望カード」に、自分の席番号と自分たちの人数(2人とか3人)だけを記入して、相手に知られない様に店員さんに渡せばよいのです。

席替えの段取りができた時点で店員さんがきて、お互いに気まずい思いをしないで済むような形で、席替えの案内をしてくれます。

多くの異性と相席するためのシステムですが、相席になってすぐに「席替え希望カード」を使うのはマナー違反です。少なくとも20分程度は話をした後にしましょう。

なお、このシステムは女性が利用することもできます。

一緒に飲む=嫌がってないということ!

「席替え希望カード」のシステムがあることは入店時の店員さんの説明もあり、男性女性ともに知っている筈です。

相席になって、30分以上一緒に飲みながら話していても席替えの案内がなければ、お互いに相手を嫌がっていない、と判断してよいでしょう。
連絡先を尋ねたり、2次会に誘ったり、次のステップに進んでも良いのかも?

どうせ女子は少ないんでしょ?

相席屋とは「初めて会った男女が即席の合コンができる居酒屋」です、と聞くと「そんな所へ出かけるまともな女性はいない」、とか「どうせやって来る女性は少ないだろう」と考えますよね。

ところが、そんなことはないのです。 相席屋は、女性が来なければ、この商売は成り立ちませんので、女性客が来やすい様に実に画期的な料金システムを考え出したのです。

女子は完全無料のため結構いる


女性客が来やすい様に相席屋が考え出した画期的な料金システムとは、なんと「女性客は飲み食いしても一切無料」ということです。

いろんなタイプの男性と出会えて、飲み食いしても無料なのですから、都会のオフィスに勤めている女性などには、魅力的でしょう。

仕事が終わってから友達と二人で立ち寄る場所の一つに定着しているようで、女性客は結構沢山いるのです。

最近では、全国の相席店全体で見ても男性客より女性客の方が多いといわれています。

実際の評判は?


いよいよ相席屋の実際の評判がどうなのか、ご紹介します。インターネット上の色々な口コミサイトから情報を集めてみました。

ダメという噂が流れている

何回か行ったけど、まじめな出会いを求める女性で自分のタイプの人には出会えなかった。
2次会に誘いたいと思うような女性はいなかった。などなど、出会いの場としてはダメだ。という男性の声も多くありました。

女性に断られた男子が流している

相席屋に来るお客は、男性女性ともに実にいろいろな種類の人が、色々な目的で来ているのです。

したがって、お互いの考えや好みが一致するケースは非常に少ないといってよいでしょう。

マナーを守って席替えをして多くの女性と出会う、何回もお店に通って出合いの回数を増やす、という努力を続けて初めて好みの女性と出会えるのです。

こういうものだと理解して相席屋に通っている人は多いし、こういう人は相席屋のシステムを悪くは思っていません。

相席屋が出会いの場としてダメだと口コミしている人は、1~2回通って2次会に誘っては断られた男性が多い様に感じられます。

実際結構出会えている

相席屋での出会いがきっかけで交際が始まり結婚まで到達した人たちのレポートはたくさんあります。

実際相席屋に行かなかったら出会っていなかった人と今このように楽しく交際していないだろう、という報告も沢山あり説得力があります。

相席屋への来客の中には男女とも婚活ではなく遊びが目的の人もいるでしょう。こういう人たちも何回か来て多くの人と相席をするうちには同じ目的の異性に巡り合うことができているようで、口コミにも書かれています。

結局、相席屋のマナーを守って何回か通っているうちに自分に適した相手と出会えた、という成功体験が口コミで広まり、それが現在の相席屋の繁盛につながる理由の一つではないでしょうか?

そのままお持ち帰りなんてザラ

相席屋から2次会にいき、そのまま朝まで一緒に過ごした、というような男性からの報告もあります。

早い時間帯に入店する女性にはほとんどいないようですが、夜も12時に近くなって入店してくる女性の中には、男性の誘いに乗って朝まで付き合う人も結構いるようです。

入店時に待たされることがある

以前は、入店する女性が少なくて、店によっては男性が長い時間待たされた、という報告が多かったのですが、最近では女性客の方が多くて、女性側が待たされるという報告が多くなっています。

地域や店によって特徴がありますが、入店する男姓と女姓のバランスがうまく取れることは少ないため、入店時すぐに入ることができることは少ないでしょう。

しかし回転率が早いので問題はなし

間合いが悪く、入店時に相席になれなくても、あまり待たなくてもよいかもしれません。

相席屋のシステムは相席になってからは、時間制になり時間とともに費用が増えていくので、ダラダラと長居をするお客は少ないのです。

また、最近は大型店が多いので、帰っていくお客も多く数組が待っていても比較的短時間で順番が来る様です。

まとめ!相席屋の評判は結構いい!!

ここまでお読みいただきありがとうございました。いかがでしたか?

相席屋が初めて開業してからすでに何年もたっていますが、衰えることなく繁盛しています。

最近では、相席システムを取りいれた、相席屋以外のいろんな種類のお店も増えて来ています。ほとんどはアルコールを提供しますが、中にはアルコールなしで昼間から営業する相席カフェなどもできています。

相席システムが男女ともに受け入れられ、出会いの場として評判を高めているからこのようにはやっているのでしょう。

さあ、あなたも友達を誘って、相席屋へ出かけてみませんか。

この記事を読んだアナタへのおすすめ記事