相席屋・大阪|大阪の相席屋について徹底解説

相席屋が出現してから、相席居酒屋、相席バー、相席ダイニングバー・相席ラウンジなどなど、相席システムを取りいれたお店がいろいろと出てきています。

これらのお店をすべて相席屋の範疇に含めて、大阪地区の相席屋を徹底解説いたします。

大阪で相席屋に行くならどこがいい?


大阪の相席屋でおすすめのお店を御紹介します。

多少高くついてもオシャレな雰囲気が味わえるお店とわいわい気軽に楽しめる庶民的なお店に分けて紹介しますね。

オシャレな雰囲気がいいならここ!

席がソファーになっていたり、料理やドリンクの種類が多かったり、テーブルでオーダーできたりなど、普通の相席居酒屋に比べてオシャレな雰囲気が味わえるお店を3店紹介します。

相席ラウンジ JIS NAMBA-ジス難波-

JISは2011年から創業している人気の相席ラウンジ で、札幌,福岡など全国に6店で営業してきました。

JIS NAMBAは2017年2月に7店目として難波HIPSビル4階にオープンした西日本最大級の店舗で250の全席がソファ席になっています。

入店システム

(男性)
*単独時は10分200円で飲み放題、
*相席時は(日曜~木曜)10分500円、(金曜・土曜・祝前日)10分600円の飲み放題。 フードは通常メニューからの注文となります。
*チャージ料が500円かかります。入店ごとに1度だけで、席替え時にはかかりません。

(女性)
*相席時,単独時ともに飲み食べ放題無料です。
(その他)フードメニューは多種類そろっており、一部無料のものもあります。 テーブルでオーダーするシステムです。

営業時間など

営業時間は夜の18時から朝の6時まで。
お店のHPは http://namba.jis.bar/ を参照ください。

THE GOLD-ゴールド-梅田店

THE GOLD -ゴールド- 梅田店は梅田駅からスグの、新阪急ホテルアネックスDDハウス3Fにある高級感溢れる150席の相席ダイニングバーです。名古屋店もあります。

システム

(男性)
*単独時は時間制ではなく、ドリンク1杯500円で時間は無制限です。
*相席時は、(日曜~木曜)30分1,500円、10分延長ごとに500円、(金曜・土曜・祝前日)30分1,800円、10分ごとに600円の飲み放題、食べ放題。
*チャージ料はありません。

(女性)
相席時、単独時ともに飲み食べ放題無料です。

営業時間など

営業時間は、日曜~木曜は18:00~24:00、金曜、土曜、祝前日は18:00~朝5:00までとなっています。
HP は http://gold.jhk32.com/ を参照ください。

ビットオリエンタルラウンジ心斎橋店

心斎橋駅より徒歩6分の心斎橋筋 ISビル 5Fにあり、席数200の相席ラウンジです。
メインフロアーはシャンデリアがまぶしいホテルのラウンジのような感じですが、区画により様々な雰囲気の席を設けています。系列店は全国に16店あります。

システム

(男性)
*単独時は10分200円で飲み放題、
*相席時は(日曜~木曜)10分600円、(金曜・土曜・祝前日)10分700円の飲み放題。

(女性)
*単独時、相席時ともに無料で飲み放題。

(共通)
*チャージ料は男女とも500円必要。ただし、会員登録で無料になる。
*フードは通常メニューからの注文です。
*ドリンクは200種類以上ありますがすべて時間制飲み放題に含まれます。

営業時間など

営業時間は、18:00~翌5:00(年中無休)。
HP は http://shinsaibashi.oriental-lounge.com/ を参照ください。

わいわい居酒屋で楽しみたいならここ!

ゴージャスとかオシャレな感じとかはなくてもよい。堅苦しくなく気楽に異性との話をたのしみたい。 こんな人達に最適な大阪の相席屋をご紹介しましょう。

相席ダイニングお初天神店

梅田のお初天神エリアの銀鍋ビル4F にある相席ダイニング。
飲み物は50種類あり、注文はドリンクバー方式。料理はビュッフェ形式なので、気楽に好きなものを好きなだけ飲み食いできます。

システム

(男性)
*単独時は各種単品ドリンク1杯500円です。
*相席時は、(日曜~木曜)30分1,500円、10分延長ごとに500円、
(金曜・土曜・祝前日)30分1,800円、10分ごとに600円の飲み放題、食べ放題。

(女性)
*単独時、相席時ともに無料で飲み放題、食べ放題。

営業時間など

営業時間は、月~日、祝日、祝前日 17:00~翌5:00。
HP は http://aiseki-dining.jp/index.html を参照ください。

相席ダイニング道頓堀店

地下鉄御堂筋線難波駅から近い、道頓堀のコムラード・ドウトンビル7階にあります。
フードは充実したメニューがビュッフェスタイルで食べ放題。罰ゲームFOODや、女性に嬉しいスイーツメニューも充実しています。

システム

(男性)
*単独時は各種単品ドリンク1杯500円。
*相席時は、(日曜~木曜)30分1,500円、10分延長ごとに500円、
(金曜・土曜・祝前日)30分1,800円、10分ごとに600円の飲み放題、食べ放題。

(女性)
*単独時、相席時ともに無料で飲み放題、食べ放題。

営業時間など

営業時間は、全日 17:00~翌5:00。
詳細情報は http://aiseki-dining.jp/index.html 或いは
https://aisekinavi.jp/osaka/c155/a149/1781/ を参照ください。

相席屋に行くときの準備


相席居酒屋など相席システムを取り入れたお店には、いろいろな種類があります。
オシャレなお店も庶民的なお店もあります。また、営業時間や料金システムもお店によって異なります。

料金について

女性は単独時、相席時ともに飲み食い無料という点はほとんどのお店に共通です。

男性は、10分単位の定額制で飲み食い放題のシステムのところが多いですが、それ以外にもチャージ料を取ったり、フードはメニュー料金で別になっていたりと、いろいろなシステムがあります。

従って、相席屋に行くときはそのお店について事前に情報を調べたうえで出かけるべきでしょう。

1人でも行けるの?

相席屋、相席居酒屋、相席ラウンジなど相席サービスを提供するお店が増えてきましたが、同性2名からの来店が必須としているお店が非常に多いです。

一人でも入れる相席のお店も少ないですがあります。ここで紹介しました相席ラウンジ JIS NAMBA-ジス難波もその一つです。

また、新しい形で梅田、心斎橋で5店を展開しているスイッチバーなど、一人でも全く問題のない相席店も出てきています。
スイッチバーは、入店時にチケットを買って、店内ではチケットで飲み物やフードを買うスタンディングスタイルのバーです。

どんな人が来るの?

男女ともに、実際に相席になる異性はさまざまであり、女性ではただ飲食するのが目的の人から、まじめな婚活のつもりの人までいます。

男性では、既婚者もいれば50代の男性もいて、その夜の遊び相手を求める人から真剣な出会いを求める人までいます。

そんな状況ですから、席替えのシステムがあるとは言っても1回で自分の求める相手に出会える可能性非常に低いと考えるべきです。

何回も通ううちに出会えるかもしれない、程度に考えていた方がよいでしょう。

おわりに

ここまでお読みいただきありがとうございました。 いかがでしたか?

相席システムのお店は今でも盛況ですね。

150席-250席もある大型店が大阪だけでいくつもあるようです。また、お一人様も大歓迎のスイッチバー、アルコール類なしで昼間から営業する相席カフェなど、新しい形態のお店もどんどんできています。

ということは、今では相席というシステムが出会いの場所として男性にも女性にも広く受け入れられていることを意味しているのでしょう。

積極的な女性が多く来る相席システムのお店。「一人で飲みたくない」「出会いの場を増やしたい」という方はきっと楽しめます!
一度行ってみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだアナタへのおすすめ記事