デートの誘いを成功させる!女性をデートに誘うときのコツと注意点

気になる女性が出来ると、まずはデートに誘ってみたいですよね。

しかし、返事が良くなかった場合を考えると尻込みしてしまう人もいるのではないでしょうか。

そこでこちらでは、女性からOKの返事が出る誘い方やテクニックなどをご紹介します。

女性からOKをもらえるデートの誘い方


それでは女性にOKをもらえるデートの誘い方とは、一体どのようなものなのでしょうか。

大事なデートの誘いだからこそ、できるだけ失敗したくないですよね。

そんな方のために、いくつかご紹介致します。

デートに誘う前に知っておく


こちらではデートに誘う前に知っておくべきことを、まとめてみます。

1.恋愛テクニックは使わず、ストレートに!

まずは素直に直球勝負でいくことが大事。

女性はあまり回りくどいのが苦手だという方も多いので、ストレートに伝えた方が好感を持ってもらえることが多いでしょう。

デートに誘いたいなら変な言い訳をせずに、「食事でもどうですか?」や「映画に行きませんか?」などのストレートな言葉が良いですね。

言い訳したり理屈をこねるより、ストレートの物言いの方が断然OKの返事をもらいやすいと言えます。

2.気合いを入れずに気軽に誘う!

デートに誘うときにいかにも緊張していると、相手にその緊張が伝わってしまい良くない結果になることも。

ここは気合をいれ過ぎずに、少し明るめに誘うのがおすすめです。

また、気合を入れすぎると、相手が温度差を感じることもあるので注意が必要。

誘う相手がどのような温度差で自分と話しているのかを、見極めることも大事かもしれませんね。

3.気軽に話せる仲になっていること!

まずはデートに誘う前に、友人として気軽に話せるようになっていることが重要です。

見ず知らずの人から急にデートを申し込まれても困りますよね。

そこで、日常の他愛もない話を出来る仲になっていると誘いやすくおすすめです。

また、趣味の話など聞き出し、相手に興味を持ってあげると話やすくなる事間違いなし。

自分の話に興味を示してくれるということが嬉しいと喜ばれる秘密です。

LINEでデートに誘って成功させる方法


それでは、現在流行しているLINEでデートに誘い、成功させる方法はあるのでしょうか。

デートに誘うまでのLINEのやりとり

まずはデートに誘うまでにLINEのやり取りをしておきましょう。

今の時代LINEを使っている人が多いのがポイント。

気軽に連絡を取り合う仲になっていることが、デートでOKをもらえる条件となることが多いので要注意です。

デートに誘うタイミング

それではコミュニケーションを取っていく中で、わからないのがデートに誘うタイミングですよね。

それはお互いのことを何となく理解し合い、盛り上がる話も出来るようになった辺りです。

自分のことを話すことで相手の事も知ることが出来ますよね。

そこで親近感を覚えると、比較的に良い返事をくれるかもしれません。

デートの誘い文句

ここではデートに誘うときに、どのような言葉で誘えば良いのかについて解説します。

1.日にちと場所をあらかじめ指定して誘う

まずは最初に日にちを指定と場所を指定してしまうのが良いでしょう。

と、いうのも日にちや場所の指定が無いと、本当に誘われているのか挨拶程度なのかわからないことも。

それを防ぐためにも、きちんと事前に知らせて、現実的な約束を取り付けるのが良いかもしれません。

2.食事の話題をして理由を作る

どう誘って良いかお悩みの方は、まず食事の話などを相手に振ってみてはいかがでしょうか。

「食べ物では何が好きか?」や、「どんなお店が好きなのか?」など、基本的な質問から繋げていきましょう。

相手が好みものものを話したら、それに便乗して「今度一緒に」と誘ってみてください。

これは相手もOKしやすく、誘う方も気軽に誘うことが出来ますね。

絶対NG!女性にOKをもらえない誘い方


ここまでは女性にOKの返事をもらうことが出来る誘い方をご紹介してきましたが、反対に絶対にOKをもらうことが出来ない誘い方とはどんなものなのでしょうか。

上から目線な誘い方

まず女性が一番嫌いなのは、上から目線で誘われることでしょう。

これは女性に限らず、男性でも嫌ですよね。

デートに誘われるのに上から目線でものを言われると、せっかくのお出かけも楽しくないことが目に見えています。

しかも、上から目線で来られると一気にテンションが下がってしまう女性もいそうですよね。

上から目線でいることはとても不愉快な思いをさせることになるので、注意が必要です。

相手のことを考えていない強引な誘い方

次に、絶対OKの返事をもらうことが出来ない人は、強引な誘い方をしてくる人です。

誘い方というのは非常に難しいもの。

しかし、これはデートに限ったことではありません。

同性同士の誘い方でも、相手の気持ちを考えていない強引な誘い方好まれるはずがありませんよね。

まずは相手の気持ちや目線に立って、少しでも難色を示すようならプランを変更したり、日にちを改めてみたり。

それでも気が進まない様子でしたら、それ以上は誘わず一度時間を置くことも必要かもしれません。

この記事を読んだアナタへのおすすめ記事