彼女いない人必見!誰でもできる彼女の作り方

誰でも出来る方法で彼女を作ろう

「彼女が欲しい」誰もが思うこの切ない気持ち。

「自分は自分」と思っても、電車などで近くに仲良さそうなカップルを見ると羨ましい気持ちになったりすることありませんか?

あまり小難しく考えるとどんどん無限ループにはまってしまうので、こちらでは誰でも出来る方法で彼女を作ろうというテーマを進めていこうかと思っています。

では「誰でも出来る方法」とは、一体どんな方法なのでしょうか?

彼女を作るための準備


まずは彼女を作る為の準備が必要。

こちらではその準備段階で、必要な事を幾つかご紹介します。

余裕を持つ

基本的な事ではありますが、非常に重要な事がこの「余裕」です。

人間には余裕が無いと人に伝わってしまい、誤解されたりもしてしまいます。

彼女がいないことにもそうですが、仕事や日常生活のあらゆる事柄に余裕をもって生活しましょう。

コミュニケーションを取れるように

やはり彼女を作るのに必要なのは、コミュニケーション。

これは彼女に限ったことでは無く、友人関係においてもそうですよね。

出来るだけ、初めて出会った人ともコミュニケーションを取ることが出来るようにしておくと良いでしょう。

ファッションを知ろう

「人間は中身」勿論その通りではありますが、実際には第一印象で決まることも多くあります。

その為に流行のファッションや、自分に似合うコーデなどを研究するのがおすすめです。

あまりにファッションに無頓着だと、センスを疑われたり、清潔感を問われたりもするので気を付けたいところ。

見合わない高級なファッションに身を包む必要は無いですが、ある程度のこだわりは必要と言えるでしょう。

出会いの場に行こう!

それでは具体的に「どのようにしたら彼女が作れるのか」についてご紹介しましょう。

やはり出会いを求めて外に出るのが先決です。

街コン・婚活パーティーに行ってみる

まず気軽に参加する事が出来る「街コンや婚活パーティー」への参加はいかがでしょうか?

街コンとは住んでいる地区で行われていたり、近隣でも開催されているので自宅が近い女性と出会う可能性が高くなります。

もしその後会いたいとなった時に、仕事終わりでも会え、地元の共通の話題もあることで会話も盛り上がるかもしれません。

一方でわざわざ遠方に出向くのも、また良いこともあります。

例えば生活が見えにくい、共通の知人が少ないなど、いきなり知られたくないプライベートな事をそのまま秘密にしておけるのも距離があるからこそ。

自分のライフスタイルに合わせて場所も考慮すると良いでしょう。

趣味を生かして様々なイベントへ

趣味を持っている方であれば、その趣味のイベントに出かけてみるのもおすすめ。

直接街コンなどの目的が無いので、気になった相手に彼がいるのかどうかわわかりにくい所ですが、共通の趣味で話題は盛り上がります。

また、何より自分のストレスにもならないのもポイント。

気軽に会話のきっかけを作ることが出来ますよね。

アプローチしよう!

彼女作りに大事なのは、自分からアプローチすることです。

これをしなければ何も始まりません。

それでは具体的にどの様にしたら良いのでしょうか?

聞き上手になる

最も技術が問われるのが「聞き上手かどうか」です。

女性は話を聞いて欲しいもの。

意見を求めているわけでは無く、同調して欲しいだけ。

とりあえず相手が話している事柄を最後まで聞き、終わったかな?と感じたら反対意見を述べず肯定的な意見を話しましょう。

「そうなんだ。」「すごいね」など何でも良いので、相槌を打つのが重要。
しかしこの時に上の空でただ聞いているだけの人は、逆に反感を買うので気を付けて下さい。

連絡先はストレートに聞く

男性が一番聞きたい女性の連絡先。

色々頭を駆け巡るとは思いますが、ここはストレートに聞くのがおすすめです。

あまりにまどろっこしいと面倒くさい印象を持たれることも。

ここでも余裕を忘れずに、会話の中に自然に織り交ぜてみましょう。

告白は焦らずに

彼女が欲しいあまり、気になる女性と連絡を取れるようになってもすぐに告白をするのはおすすめ出来ません。

女性は相手に警戒心を持っている方が多いし、実際に何度か会ってみないとわからないですよね。

あまり焦って告白すると、自分に好意を持っているから告白をしてきたというよりも、彼女が欲しくて誰でも良いから告白をしていると取られることもあるので注意。

まずはお互いの話からです。
時間をかけてしてから、相手の雰囲気を見つつ決めても良いでしょう。

急ぎ過ぎず、待たせ過ぎずが基本。

女性は難しい生き物なのであまりに焦られてもあまりに遅すぎても、興味を失ってしまうこともあります。

そろそろだという頃合いを図りながら、タイミングを逃さない様にしましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

男性にとって彼女を作ることは一大イベントですよね。

是非参考にしてみて下さい。