なんで急に!?社会人になった途端に彼女が出来ない4つの理由

学生の頃はクラスやゼミ、学園祭や友達の紹介など様々なイベント、行事で彼女ができやすいものですが、社会人になると職場内での恋愛意外は自発的に「恋人を探そう!」としない限りなかなか簡単に恋人を作ることが出来ません。

ですが、現在20代の男女の未婚率は70%になっており、男女ともに恋愛したい人たちが余っているが現状です。
今回は社会人になってなぜ彼女ができないのかその理由を4つに分けて分析していきたいと思います。

その1 忙しくて時間がない

clock-407101_1280

実際問題これは大きな問題ですよね。
学生の頃は遅くても夕方に授業などが全て終わり、暇な日はアルバイト。
そのアルバイトも強制されているわけではないので、社会人の今よりは自由に休みを取ることができ、学校も楽な単位だったらサボって休むことができる….

ですが社会人になると全力で仕事に取り組むことになり、終わる時間も結構遅い。
忙しい人は平日は終電間際、休日出勤もしないといけないなんてこともあります。

自由時間なんて1日1時間しか取れないなんて人もザラにいるのが現実です。

そんな状況だったら恋愛のために積極的に出会いを探そうなんて気は無くなってしまいますね。

その2 みんな結婚を意識していて気軽に恋愛できない

学生の頃はまだまだ結婚を意識せず、その時を楽しむことができればいいやーと男女共に思っていた人が多数。
ですが、女性側は社会人の年齢になると早い人は結婚しだすし、20代で結婚しておきたいと思う女性は本格的に婚活をし始めます。

それに比べて男性は「30歳くらいで結婚すればいいかなー」と思っている人も結構いますよね。
実際結婚すると女性が社会進出したとは言え、男が家族を養うという考えは根強く残っており、どうしてもお一人様の時より大きな責任がのしかかってきてしまいます。

この男女間の意識の違いから気軽に「とりあえず付き合おっかー」が減り、恋愛が減ってしまっているのです。

その3 女性が男性を見る評価軸が変わってくる

社会人になると女性が男性を評価する基準がガラッと変わります。
それはズバリ”お金

PPC_1manensatu4mai500

中学や高校、大学の間は「かっこいい」「頭いい」「スポーツ万能」などの理由で女子に人気が出ていつの間にか彼女ができていた、なんてこともありますが、社会人になると女性が男性を評価する基準の大きな要素に「お金」が加わります。

もちろん努力して人よりたくさん給料を稼いでいる人はモテるようになるので良いのですが、稼ぐことができている人が少ないのも現実ですよね。

女性が思っているより稼ぐことができてないとなかなか恋愛市場に入り込むのが難しくなってしまうかもしれないですね。

その4 女の老け方尋常じゃない

最後はこれ。
意外とこの項目も大きいですね。

特に20代後半になると女性の肌のハリ的なものが一気に無くなってしまい、結構幻滅してしまうことが多くなっていますorz
学生の時の恋愛を忘れることが出来ない人だとこのギャップにがっかりしてしまい、理想の女性を追い求めてしまうかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
日頃から恋愛をしようと貪欲に出会いを求めている人なら別ですが、そんなにガツガツ探していない人だと社会人になってから出会いが無くなり彼女ができにくくなってしまうのはは当然のことです。

しっかりと社会人の恋愛の仕方を頭に入れて良い恋愛をしていきましょう!
彼女が欲しい社会人必見!社会人が出会いを見つける5つの方法

出会いが無い人でも絶対に出会える最強恋活アプリ!

10人に1人はネットでの出会いがきっかけで恋人になってるってご存じですか?

街コンや合コンで出会う女の子とは仲良くなれない…
出会いの手段が全然見当たらない…

そんな人は1年間で300万人のカップルが誕生しているタップル誕生を見てみよう!