matchalarm(マッチアラーム)が婚活に不向きな口コミ・評判を発見!

最近話題に上がっている恋愛・婚活マッチングサービスの「マッチアラーム」。

会員数はすでに70万人を超え、FaceBookと連動しているので、比較的安全性の高いマッチングサービスとして定評があります。

毎朝8時に出会いを届けてくれるというコンセプトもキャッチーですが、実態はどうでしょう。

matchalarm(マッチアラーム)とは?


マッチアラームは、あの「アメブロ」を運営しているサイバーエージェントが出資しているFaceBook連動型のマッチングサービスアプリです。

運営会社は株式会社マッチングアラームで、すでにサービスリリースから4年半になります。

悪いイメージの多いマッチングサービスですが、マッチアラームは大手女性雑誌で紹介されるなど、クリーンな印象が先行しています。

また、毎朝異性との出会いを届けてくれる「朝マッチ機能」とランダムですれ違った相手を表示してくれる「すれちがいマッチ機能」の2種類の出会い機能があるので、選択の幅が広いという特徴もあります。

matchalarm(マッチアラーム)の利用方法

マッチアラームはFaceBookと連動したアプリですが、もちろんFaceBook上の投稿にはサービスを利用していることがアップされません。

なので、周りの知人に知られることなく、存分にマッチングを楽しむことができます。

以下が「マッチングアラーム」の利用手順になります。

1:「マッチアラーム」アプリをダウンロードする(AppStoreとGooglePlayの両方可)

2:FaceBookと連動させて、サービスの利用を開始する

3:「朝マッチ機能」か「すれちがいマッチ機能」のどちらかを選択する

4:マッチングすれば会話がスタート

5:お互い好印象で同意の上なら実際に対面

6:他にもいい人がいないか探したい場合はもう一度マッチング機能を活用

matchalarm(マッチアラーム)の料金

女性は基本無料でサービスを利用できますが、男性は特定の機能を利用する際に課金が必要になります。

男性の利用で課金が必要なコンテンツ

・「すれちがいマッチ機能」で気になる相手に「好きかも」を送る→3コイン(1コイン=108円)

・「朝マッチ機能」で過去にマッチングしなかった相手に「好きかも」を送る→9コイン(1コイン=108円)

・「すれちがい機能」でマッチングした相手とメッセージをやりとりする→定期券の購入
(1ヶ月=2,890円/月、3ヶ月=2,590円/月、6ヶ月=2,190円/月、12ヶ月=1,640円/月)

女性の利用で課金が必要なコンテンツ

・「朝マッチ機能」で過去にマッチングしなかった相手に「好きかも」を送る→9コイン(1コイン=108円)

・その他全コンテンツ無料

男性は、「すれちがい機能」でマッチングした女性と会話するのに定期券を購入する必要がありますが、長期的に利用する場合は割安になります。

クレジットカードもしくは銀行振込も対応しているので、カードがない方でも定期券を購入することが可能です。

マッチアラームの口コミ・評判

マイペースに出会いを求めたい人にオススメ!

1日1人だけと繋がれるっていうのが、自分的には合ってると思いました。

何人も紹介されてもあんま見ないし、ちょうど8時に来るっていうのも時間的にすごくいい。

Facebook経由っていうのも使いやすいがあるし安心できるので、すれ違い機能も結構使ってます。

8時になったらちょっと電車の中で携帯見るようになりました(笑)いい出会いを期待してます!

引用元:みん評

「朝マッチ機能」だけなら男性も無料で利用可能なので、朝の通勤時に自分と合う異性をチェックするのは楽しそう。

出会いは欲しいけど、そこまでガツガツせずに進めていきたい方にオススメですね。

積極的に利用すると時間がかかりすぎるケースも・・・

毎日一人はじれったいので、毎日何度でも利用できるすれちがい機能を主にやりました。

ボタンをポチポチしていましたが全然両想いになれない。。。

でもめげずに50人ぐらい気長にアプローチしたら一人の男性から反応があって両想いになれました。

それにしてもなかなか根気がいります。。。

引用元;みん評

「朝マッチ機能」で十分だという意見とは反対に、とにかく早く出会いが欲しい方はある程度辛抱強く続けなければいけない様子。

女性の場合は「すれちがい機能」も無料ですが、早く結婚相手を見つけたい場合には歯がゆい状況になる可能性もあるようです。

マッチアラームは婚活向きなのか?

マッチアラームは運営側が公式ページでも公言しているように、サクラの存在を排除する動きがあります。

なので、マッチングサービス初心者でも安心して出会いを楽しむことができるわけですが、なにぶんマッチング率が低めという状況にあります。

中長期的に利用を考えれば「朝マッチ機能」でマイペースに異性を探すことができますが、出会いに急いでいる方には比較的満足度が足りないサービスに感じます。

また、せっかく定期券を購入しても「すれちがいマッチ機能」でなかなかマッチングしないというケースも見当たりますし、結婚願望が高いユーザーよりもとりあえず異性との出会いが欲しいというラフな意識の利用者が多い傾向にあります。

なので、結婚相手を手っ取り早く探すならとにかくマッチング率の高いサービスを利用しましょう。

世界最大のマッチングサービス

婚活ハックスで最もプッシュしているマッチングサービスが、サービスリリースから20年以上ですでに世界各国の総会員数が1500万人を超えているMatch.com(マッチドットコム)です。

日本国内でもすでに250万人超えという驚異の利用者数を誇るわけですが、何より評判が高いのがユーザーの質の高さ。

年層も男性が30代から40代、女性も20代と30代が半数を占めているので、「結婚を意識している会員がほとんど」

また、入力項目のプロフィールが他社よりも詳しく設定できるので、出会っていない段階から相手のことをある程度人物像を把握することができます。

しかもマッチドットコムはコスパも非常に高く、月額1,440円の会員料を払えばいくらでもサービスを利用し放題です。

男女ともに料金を払う必要があるので、女性側も強く出会いを求めている層が集まっています。

もちろんマッチアラームと同じようにサクラはいないので、クリーンな婚活がネット上で手軽にできます。

ウェブで結婚相手を探すなら下手に結婚相談サイトに依頼するよりも自分でアクティブに相手を探せるマッチドットコムの方が効率的です。

match.com公式ページへ