出会い系に事件はつきもの?起きやすい事件と対処法一覧

今までに出会い系を利用したことがあるという方は少なくないのではないでしょうか。

最近はスマホのアプリなどでも手軽に出会いを探すことができますよね。

でも実は出会い系には危険な一面もあるってご存知ですか?

今回は出会い系で起こりやすい事件とその対処法をご紹介します。

出会い系での事件と対処法を知ろう!


出会い系で事件と聞いてもあまりピンとこないなぁという方もいらっしゃるかもしれません。

まずは出会い系で起こりがちな事件を4つあげてみます。

そしてそれらの事件に遭わないために気をつけるポイントものちほどご紹介します。

出会い系でよく起きる事件とは?


まずは出会い系でよく起きている事件を4つ確認してみましょう。

サクラによる詐欺

出会い系には一定数のサクラがいると言われています。

サクラは運営側からお給料をもらっている場合がほとんど。

なかよくなったフリをして何度もメールやチャットを送ってきますが、会いたいと言ってもやんわりと断ったりはぐらかしたりしてきます。

純粋に恋人が欲しくて出会い系を利用している人にとっては詐欺のようなものです。

よくある?美人局による恐喝

出会い系では美人局の恐れもあります。

美人局とは、かわいい女性と連絡をとりあってやっとデートにこぎつけて楽しんでいるところに怖いお兄さんがやってきて「俺の女とわかってて手を出したのか!?」と脅されてしまうことをいいます。

暴力をふるわれたり金銭を要求されたりすることもあるようです。

未成年による売春

出会い系には金銭の授受を目的としている女性もいます。

そしてその中には未成年であることを隠している少女もいるようです。

出会い系の中では本名はもちろんプロフィールなども詐称することができます。

実際に会う場合にも身分証などを確認するわけではありません。

そのため見た目が大人びている場合には相手が未成年であることに気がつきにくいのです。

事後に未成年であることがわかってしまった場合、警察のお世話になる可能性もでてきます。

一番危険!殺人事件

出会い系の事件で最も危険なのは殺人事件ではないでしょうか。

出会い系での出会いの後、実際に会う時はお店であったりホテルであったりします。

他に人の目がある場所であれば危険性は低いでしょうが、ホテルの場合密室でふたりきり。

部屋の中で何かあったとしても発覚までは時間がかかってしまう場合もあるでしょう。

大けがを負った後で何時間も放置され、発見された時には命を落としているという可能性もゼロではないのです。

被害を防ぐには?


自分の身に起きたらと想像するだけでぞっとするような事件をご紹介してきました。

できればこのような事件に巻き込まれずに出会い系を楽しみたいですよね。

次に被害を防ぐにはどうすればよいかをご紹介します。

出会い系の実態を知ろう

出会い系の中にはサクラがいたり、年齢を詐称している人がいたりするということを知っておきましょう。

犯罪に巻き込まれる可能性があるということを心の片隅においておくだけでも少しは違うでしょう。

直接の連絡先を全く教えてくれない場合はサクラかもしれないと考えるといいかもしれません。

すぐに信じない

自分のことを考えた時、相手に対して全て本当のことを話していますか?

体型や年齢などについて盛っている方
もいるのではないでしょうか。

出会い系では自分の身元は極力知られたくないですから当然の自衛ですよね。

相手もそう考えて嘘をついているはずです。
相手の言うこと全てを鵜呑みにせず、話半分に聴いておくくらいがいいでしょう。

それでも出会い系がやりたいなら


すっぱりと出会い系をやめてしまうというのが最も安全な方法かもしれません。

いや、数々の危険はあるけれど、それでも出会い系をやりたい!という方は以下の2点に注目して出会い系サイトを探すところから始めてみてはいかがでしょうか。

年齢認証できるサイトを使おう

最近の出会い系では男女ともに年齢認証が必要なサイトがあるようです。

そのようなところだと後から未成年だとわかって焦るようなことは少なくなりそうです。

また、年齢認証には身分証が必要です。

身分証を撮って送っていると思うだけで、少しだけ犯罪の抑止力になっていそうです。

自分の情報はなるべく書かないように!

自分の情報はなるべく書かないようにしましょう。

どこで誰が見ているかわからないのが出会い系です。

恋人の友達に見られて修羅場になったり、会社の同僚に見られてからかわれたりということにならないように自衛していきましょう。

名前や勤務先はもちろんですが、誕生日や血液型などささいなことでも情報はもらさないようにしましょう。

まとめ

出会い系で起こりがちな事件とその対処法についてご紹介してきました。

話し相手がいなくて寂しい時や人肌恋しい時につい使ってしまいたくなる出会い系ですが、危険に出くわす可能性もかなりありそうだということがわかりました。

「自分は大丈夫」と思って油断していますが、今まで事件に巻き込まれた方々もそう思っていたのではないでしょうか。

対処法を意識して、気を付けながらも楽しく出会い系を利用してくださいね。

この記事を読んだアナタへのおすすめ記事