バツボタン

メンズハックスロゴ

欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン

  • ホーム
  • 出会い
  • ラブサーチのチャットや検索機能の使い方【2018年最新版】

ラブサーチのチャットや検索機能の使い方【2018年最新版】

ラブサーチの使い方を皆さんは知っていますか?

ラブサーチは2001年から運営している老舗の出会い系サービスです。
昔からある有名なサービスなので、彼女を探している人でも、セフレを探している人でも、一度は名前を聞いたことがあるでしょう。

17年も前からあるので、一時期は「出会い系といえばラブサーチ」という雰囲気もあったほど。
ラブサーチでは、17年という歴史の中でお試し検索やラブチャット、オフ会ボードなど、様々な機能が生まれました。

ですが、実際にラブサーチがどんなものなのかどういう風に使えばいいのかを知っている人はいるのでしょうか?

ラブサーチの使い方を理解せず、ただメッセージを送るだけでは、女性と出会うことは絶対にできません。
大事なのは、ラブサーチの正しい理解と使い方。
長年をかけて追加されてきた数々の機能を使いこなしてこそ、ラブサーチで女性と出会うことができるのです。

ラブサーチ内の機能を上手に使わないと、彼女を作ることも、セフレを作ることも不可能。
ラブサーチを使う前に、ラブサーチにある機能と使い方をしっかり勉強しておきましょう。

この記事では、ラブサーチの使い方やチャットやお試し検索などについて、実際に課金して試してみたレビューを書きました。
さらに、検索機能やメッセージ機能を使う時のコツまで細かく紹介していきます。
これさえ読めば、誰でもラブサーチで簡単に女性と出会えるようになりますよ!

ラブサーチの主な機能

インターネット上にある数々の記事を参考に、ラブサーチに存在するとされている機能を調べて表にしてみました。

機能名          使用用途詳細
検索ラブサーチに登録しているユーザーを絞り込んで検索できる機能自分の好みのユーザーの属性を絞り込んで検索することができる。
お試し検索ラブサーチに登録しているユーザーを登録前に検索できる機能自分の好みのユーザーが本当にいるかどうか、登録前に確認することができる。
メッセージ気になる相手に個別でメッセージを送ることができる機能マッチングが不要なので、いいなと思った人に送り放題。
ラブチャット気になる相手と1対1のチャットができる機能チャットルームへの入室が必須。画像の添付も簡単に行うことができる。
キューピットメール年齢や地域、身長など自分の好みの条件を定め、その条件を満たした人が登録すると、自動的にメッセージが送信される機能メッセージの内容も設定可能。ログインしていなくても、自動的に送信される。
ラブログラブサーチ内でのブログ機能メッセージ以外での相手とのやり取りや、プロフィールには書けない自分の内面を表現できる。
ラブコミラブサーチ内でのコミュニティ機能スポーツや食べ物などの趣味嗜好の共通点がある相手を見つけることができる。
ラブアンサー質問形式の掲示板機能投稿を通じて、趣味や考え方が近い相手を見つけることができる。
ラブほめ・デラほめ相手に対して「いいね」を送れる機能相手に対して、自分の存在をアピールできる。『デラほめ』機能では、より強くアピールできる。
オフ会ボードユーザー同士が自由にオフ会を開催できる機能ラブサーチに登録しているユーザーと実際に会って、相手の対面での印象を図ることができる。

インターネット上で存在するとされているラブサーチの機能としては、以上のようなものがあげられます。
昔からあるサービスなのに、新しい出会い系と変わらないくらい機能が多いな」と思った人もいるのではないでしょうか?

ですが、実はこの表の中には実際は存在していない機能がいくつかあります。

一体どの機能があってどの機能がないのか、1つずつ確認して紹介していきます

検索

ラブサーチ 検索

まずは今や出会い系の標準機能となった検索機能
これは現在も存在しており、実際に使うことができます。

検索機能はラブサーチを使う上で、一番最初に使うべき機能です。
なぜなら、この機能さえ使えば自分の好みの条件を満たしている人を確実に見つけることが出来るから。
自分の好みの女性が一覧になって画面いっぱいにでてくると、まさに選び放題という気分になります。

セフレを探している人ならセフレ希望の人婚活希望の人なら婚活希望の人だけを探すことができます。

目的が違う人を見つけても意味がないので、ラブサーチを使う際は検索機能であらかじめ自分の目的と合っている相手だけに絞り込んでおきましょう。

自分の理想の女性を検索で探すのは楽しいですよ♪

メッセージ

ラブサーチ メッセージ

次は女性にアプローチする際に使うメッセージ機能。これも存在しています。

ラブサーチで出会う上で欠かせない機能であり、メッセージの使い方で出会える可能性が大幅に変わります。
文字数制限がありますが、便利なカウント機能があるので文字数をオーバーすることはありません。

画像を添付することもできるので、自分の写真などの画像を送ることも可能です。

また、出会い系サービスの種類によって女性の好む男性像は違います。
時と場合によってメッセージの送り方を変えれば、色々なタイプの女性と出会うことができるようになります。

ラブサーチの場合は知的なトークができる男性が好まれる傾向があるので、一通目は知的なメッセージにしておくのがおすすめ。
メッセージで相手の好みのタイプであることをアピールするのが重要ですよ!

ラブログ

ラブログ ラブサーチのブログ機能

ブログのようなことができるラブログ
現在は存在していますが、名前はただのブログに変更されています。

実際のブログと同じように自由に記事を書くことができ、コメントを残すことも可能。
狙っている人がブログを書いていたら、すぐにコメントを残して交流しましょう。

ブログを見れば相手のことを深く知ることもできますし、ブログを書くことで相手にも自分を知らせることができますよ!

日記をつけるような感じで、一度書いてみてはいかがでしょうか?

ラブコミ

ラブコミ ラブサーチのコミュニティ機能

こちらも現在はコミュニティに名前を変えて存在しています。

興味のあるコミュニティに入ると、その中の簡単な掲示板でやりとりすることが可能になります。
トピック機能はないので、すぐに自分の投稿が下に流されてしまうのが欠点。

基本的な使い方としては、狙った相手に対して「自分はこういうことに興味がありますよ」というアピールに使ったり、自分と同じものに興味を持っているユーザーへメッセージを送る、なんていう使い方がいいかもしれません。

同じ趣味の人が集まるので、自分と同じものが好きな女性を見つけられる点もいいですね。

ちなみに管理人は、エロいコミュニティに入ってそこにいる女性に片っ端からアピール中。
既に何人かの女性からOKを貰っちゃってますw

すぐにセフレを作りたいならこのやり方が一番おすすめですよ♪

ラブアンサー

ラブアンサー ラブサーチのアンサー機能

この機能も、現在はアンサーという名前に変わり存在しています。

内容としては、ジャンルを問わずにラブサーチのユーザーに質問をすることができるというもの。
イメージとしてはyahoo知恵袋やLINEQのようなものを想像すると、わかりやすいかもしれません。

この機能をどれほどのユーザーが出会いに結びつけているかは不明ですが、女性に話しかけるきっかけ作りとしては最適ですね。
女性が答えやすい質問をして答えてくれたらメッセージで話を広げる、という使い方をすればどんな女性とも話すことができるでしょう。

ラブほめ・デラほめ

ラブほめ・デラほめ ラブサーチのいいね機能

ラブ褒めは現在も存在しますが、いいね!という名前に変わっています。
現在の流行に合わせて名称を変えたみたいですね。
デラ褒めは現在はなくなっています。

1日10人までのユーザーにいいね!をつけることができます。

facebookなどのいいね!と意味も使い方もほとんど同じなので、惜しまずにどんどん使いましょう。

メッセージを送るのが面倒でも、 とりあえずいいね!をつけておけば女性と出会える確率は高くなりますよ!

お試し検索

このお試し検索は現在は存在していません。

元々はラブサーチに登録する前にラブサーチ内のユーザーを検索できるという機能でしたが、おそらく実用性がなかったので削除されたのでしょう。
検索だけできても、いいね!ができなかったりメッセージを送れなければ意味がないですからね。

ラブサーチの機能を紹介している他サイトの記事では未だに存在していると書かれていますが、実際は存在していません。
ラブサーチに登録しないと検索機能を使うことはできないので、注意しましょう。

ラブチャット

これも存在していない機能です。

元々の機能としては1対1で話すチャットルームでしたが、現在は削除された模様。

これはあくまで管理人の推測ですが、他のチャットアプリが普及した結果、ラブチャットの価値が無くなったのではないでしょうか?
リアルタイムで連絡するならLINEを使えばいいですからね。削除されるのは当然です。

出会い系サービスの中に個別チャットがあるというのは珍しかったので、管理人的には削除されてしまい少し残念

この機能も他サイトの記事では未だに存在している体で書かれていますが、実際は存在していません。
注意しましょう。(2回目)

キューピットメール

・・・・・この機能も現在は存在していません。なんと3つ目です。
さすがにこれ以上削除されている機能はないと信じたいですね。

元々は年齢や地域、身長など自分の好みの条件をあらかじめ設定しておくと、その条件を満たした人が登録した際に自動的にメッセージが送信されるという機能でした。

なぜなくなったのかは不明ですが、もしかしたらメッセージが迷惑メールのように来ることをユーザーが嫌がったのかもしれません

確かに、自分が登録した時に自動送信のメールが一気に送られてきたらちょっと怖いですよね。
来るメッセージが全て手動で書かれたものになると考えれば、この機能はなかった方がよかったのかも。

この機能も他サイトでは未だ存在している体で書かれていますが、実在はしません。
注意しましょう。(3回目)

オフ会ボード

さすがにこれ以上削除されている機能はないだろうと思っていましたが、ありました。
まさかの4つ目。上の表で紹介した機能のうちほぼ半分が削除されています。

オフ会ボードはその名の通り、オフ会の企画をすることができる機能だったようです。

ラブサーチ公式サイトに載っている体験談のコーナーを見るとオフ会ボードを使うことをおすすめしているユーザーが多いですが、現在はオフ会ボードは削除されています。
何かトラブルでもあったのでしょうか・・・・?

「1対1で会うのは少し怖いけど、多人数で集まるなら行ってみたい」という人にはぴったりの機能だったので、削除されたのは非常にもったいないです。
出会いの場が減ってしまいましたね。

この機能も例によって、他サイトでは未だ存在している体で書かれています。
注意しましょう。(4回目)

ラブサーチについて書いているサイトは嘘ばっか!!!

なんと、上で紹介したラブサーチの主な機能の中だけで4つも削除された機能がありました。
実際には上で紹介した機能以外にも、インターネット上では存在しているとされているのに削除されている機能はあります

このことからわかるのは、インターネット上にあるラブサーチの記事はほとんどが古い内容のままということ。

載せている情報が古すぎますし、画像も何年も前のものを使っています。
おそらく、数年前に書いた記事をそのままにしてずっと更新していないのでしょう。

出会い系は常にサービス内容や機能が変わるもの
常に新しい情報に更新しておかないと、出会い系サイトの記事としては役に立ちません。
削除された機能をそのまま載せているようなサイトの記事には、攻略・紹介記事としての意味は全くないのです。

ですが、この記事に載っている情報は全て最新(2018/2/20当時)。

今ある最新の情報を元に、実際にラブサーチを使ってわかった女性と出会うために必要な機能を紹介していきます。

ラブサーチで出会うために、特に使うべきなのは検索とメッセージ機能!

ラブサーチで女性と出会うために必要なのは、検索とメッセージ機能のみ。

どの出会い系にもある基本的な機能ですが、やはり女性と出会うためには基本的な機能を使いこなすことが重要です。

検索メッセージ、この2つの機能を使えば他の機能など使わなくていいと言っても過言ではありません。

では、実際にどうやってこの2つの機能を使うのか、以下で説明していきます。

まずはラブサーチを使う目的を明確にしよう

まず必要なのは、ラブサーチを使って何がしたいのかという目的をハッキリさせること。

・セフレがほしいから、ラブサーチでセフレを見つけるために使っている
・真剣な恋愛がしたいから、ラブサーチで恋人を見つけるために使っている

上記の2つのように、自分はラブサーチを使って何がしたいのか、という点を明確にすればその後の検索がやりやすくなります。

検索機能の紹介の時にも書きましたが、セフレを探している人が婚活している女性にメッセージを送ってもうまくいくわけがありません。

自分の目的と一致した女性だけを検索で探しましょう。

検索で自分の好みの女性を絞り込め!

ラブサーチで自分が何をしたいのかをハッキリさせたら、次はいよいよ検索です。

絞り込み項目をなるべくたくさん埋めて、自分の理想の女性と出会いましょう!

まずは年齢や地域を絞り込もう!

ラブサーチの検索・年齢や地域

まず最初に決めるのは年齢地域がおすすめ。

目的が同じでも、年が離れすぎていると好みから外れてしまいますし、地域が離れすぎていても気軽に出会えません。
自分が出会いたい年齢かつ、できるだけ近い地域で女性を見つけましょう。

この時に絞り込むコツとしては、なるべく多くのユーザーが当てはまるように検索すること。
検索結果が多い方が、出会える女性の数も多くなりますからね。

ピンポイントで年齢を指定するのではなく、だいたい5歳おきくらいにすると範囲が広がります。
地域も自分の住んでいる県だけにこだわらず、近くの県も含めると検索結果が一気に多くなるでしょう。

管理人は守備範囲が広いので対象を20~50歳に広げ、全国の美人と会うために地域をどこでもにして調べていましたw

身長や体型の絞込が出会うコツ!

ラブサーチの検索・身長や体型

年齢や地域の項目を埋めたら次は体型身長を選びましょう。

ここで自分の会いたいスタイルの数字を入れてしまうのは簡単なのですが、実はただ理想の数字を入れればいいというものではありません。
女性と出会いやすくなるコツがあるんです。

実はラブサーチの女性は、自分の体型を「ぽっちゃり」「ややぽっちゃり」にしがちなんです。
なので、「ぽっちゃり」「ややぽっちゃり」には必ずチェックを入れておきましょう。
男性からみると全くぽっちゃりでない美人が多くヒットするようになりますよ!

逆に、「セクシー」の欄にはチェックを入れてはいけません。
とてもスタイルのいいモデルのような美人が多く出てきますが、この人たちはラブサーチの運営の監視の目を潜り抜けた怪しい業者である可能性が高いです。
普通の女性は、よほどの自信がない限り自分のことをセクシーだとは思わないでしょうから、「セクシー」の検索結果には現れないでしょう。

年収で相手にふるいをかけろ!

ラブサーチの検索・職業や年収

次に入力するのは年収職業
この年収をしっかり絞り込むことがラブサーチで理想の女性と出会う最大のコツです。

年収を絞り込む際は、300万円以下もしくは300~500万円の間で行いましょう。
年収の高い女性は、相手に対する要求が激しく、理想が高い可能性があります。

1人の女性に対して多くの労力を割くのは、出会い系サービスではおすすめできません
ラブサーチのような出会い系サービスでは、できるだけたくさんの女性とメッセージのやりとりをして自分に合う理想の女性を見つけるというやり方がベスト。

1人の女性の欲求に答えるよりも、合わなかったらすぐに次の女性を探した方が効率がいいのです。

趣味はなんでもいい

ラブサーチの検索・趣味

多くの人が細かく絞り込みがちな趣味ですが、実はこの項目はあまり絞り込む必要はないと管理人は考えています。

ただでさえ他の項目で細かく絞り込んでいるのに、趣味まで絞ってしまったらメッセージを送ることのできる女性はかなり減ってしまいます。
わざわざ自分でメッセージを送れる対象者を減らすのは、とてももったいないことだと思いませんか?

しかし、趣味が同じ女性だとメッセージのやりとりをしやすいのも確かです。
メッセージを繋げるのが苦手な人や、自分と同じ趣味がない女性が嫌な人は趣味の絞り込みを行いましょう。

残りの項目は真面目に回答しよう

ラブサーチの検索・喫煙

残った項目は全て真面目に回答しましょう。

特に喫煙飲酒などの嗜好に関しては、本当のことを答えた方が出会った後に楽になるし、安心して出会えます。
嘘をついて出会っても、ストレスになるだけですからね。

また、結婚についての考え方も真面目に回答しましょう。
ラブサーチには本気で結婚を考えている方も多いです。
軽い気持ちで出会いたいのであれば、「すぐに結婚したい」などの項目にチェックを入れるのは絶対にやめましょう。

先ほども書きましたが、目的が違う女性と出会っても絶対にうまくいきません。

出会うためには適当に検索するのはNG

いくら出会えそうだからって、適当に項目を埋めて検索をするのはやめましょう。

セフレを作りたいと思ってラブサーチを使っている人が、真剣に婚活をしている30代後半などの女性と絡んでも、いい結果にはならないでしょう
仮にメッセージが上手くいったとしても、出会った後に必ずトラブルになります

出会い系サービスでは目的が合う女性にどんどん絡んでいくのが大事なので、目的外の女性と絡む意味はありません。

しっかりと自分の目的通りの女性と出会うためには、きちんと絞り込んで検索をするのが重要。
真面目に検索をすることで、相手にとっても自分にとってもいい未来が待っていますよ!

メッセージで相手との距離をぐっと縮めよう

検索項目を埋めて理想の相手を見つけ出したら、実際にメッセージを送りましょう。
メッセージを使って相手との距離を縮めておけば、目的を達成できる可能性がグンと上がります

上手にメッセージを送ればすぐに出会うこともできますが、メッセージの送り方が下手だと返信すら返ってきません。

出会える可能性を少しでも上げるために必要なメッセージのコツを以下で説明するので、しっかりチェックしてくださいね!

とにかく、1通目が大事!!

メッセージで大切なのはとにかく1通目!
1通目の内容次第で返信されるかされないか、脈ありか脈なしか完全に分かれます。

内容として長すぎず短すぎず、「どうしてアナタにメッセージを送ったか」ということを書くことが大切。
メッセージ内にプロフィールの内容や日記の内容を盛り込んでみるといいでしょう。

最後に質問や疑問形の文章を入れておくと、相手が返信しやすくなるのでおすすめですよ♪

相手によって、メッセージを使い分けよう

また、メッセージを送る上で重要なのは相手によって内容を書き分けること

相手のプロフィールや日記をみてタイプを判断し、メッセージの内容を工夫しましょう

今回は特別に、実際にラブサーチで返信があった2つの文例をご紹介します。

プロフィールが長文で、日記もまじめな女性に送る場合

ラブサーチで送ったメッセージ

これは管理人が都内に住んでいるトレーニング好きのOLさんに送った1通目のメッセージです。

相手の女性はプロフィールも全て真面目に埋め、日記もちゃんと書いているので真面目な女性だと判断。
なので私も短めではありますが、しっかりとした文章で送りました。

真面目な女性へのメッセージを送るときは、何気ない会話から入ることが大事です。
あまりに短文すぎるメッセージや、軽すぎる誘い方などは良い印象を与えないのでやめましょう。

今回は管理人の住んでいる場所や職業は書きませんでしたが、実際は書いた方がいいです。
自分の情報を明確にした方が信用されやすく、印象がよくなりますからね。

プロフィールが短文で、日記が特徴的な女性に送る場合

ラブサーチでメンヘラに送ったメッセージ

先ほどの真面目な文章とは真逆のメッセージがこちら。

このメッセージを送った女性は日記がとても特徴的だったので、硬い文章では返信がないだろうと判断し、タメ口・短文のメッセージを送りました。

女性が書いている日記の中に「くるり」というミュージシャンの歌詞が書かれていたのですが、特にくるりが好きという文章はなかったため、あえて質問しています。

一見すると短くて唐突すぎる文章ですが、軽めの女性にはこれくらいの文章がベスト。
相手も一行で返せるようなメッセージの方が返信がきやすいのです。

・・・と、以上2つで紹介した2つの文章のように相手の趣味・嗜好に合わせて相手が返信したくなるメッセージを送ることを心がけましょう。

メッセージを細かく変えるのが苦手な方は、真面目な女性と軽めの女性の2つのパターンだけでも大丈夫ですよ。

文章の最後は、質問で終わるようにしよう

先ほども書きましたが、メッセージを長くやりとりするコツは文章の最後を質問で終わらせることです。
〜〜が好きなの?」「〜〜はしていますか?」などの文章を最後につけるだけでも返信率は大幅に上がります。

なぜかというと、文章の最後が質問だと相手に質問を返さなければという気持ちが働くから
心理的にメッセージを返さなければという状態になるんです。

相手が返しやすく、なおかつ話題が膨らむような質問を繰り返していけば、やりとりの中で好感度が上がっていくこと間違いなし!

まとめ

ラブサーチの機能としてインターネット上で紹介されているものは、実際はほとんど存在していません。
前までは存在していた機能でも、現在は削除されているというパターンが多いです。

ですが、無いものねだりをしている暇はありません。
女性と出会うためには、現在ある機能を最大限に使うしかないのです

現在のラブサーチに存在している機能で重要なのは検索機能メッセージ
自分の目的にあった相手を検索で見つけ出し、相手が返信しやすいメッセージを送ることが何よりも重要です。

さあ、あなたも理想の女性にメッセージを送って見ましょう!
ラブサーチの公式サイトはこちら

今回の記事で紹介した検索とメッセージの送り方のコツさえ掴めば、簡単に女性と出会えるようになるはず
ラブサーチの詳細に関しては下記の記事で紹介しているので、興味を持った人はぜひ見てみてくださいね!

ラブサーチの評判・口コミ・使い方・攻略法を徹底解説!

この記事を読んだ人におすすめの記事

実践すれば必ずモテる!女性を魅了する男の特徴とは

街中で美女とそうでない男性のカップルが仲良くデートしている様子を見たことはありませんか? つまり女性にモテる男性=イケメンだとは限りません。いままでモテたことがないあなたも、モテる男の特徴を知ってそれをマネすれば必ずモテます。モテる男の性格や雰囲気などの内面、髪形や服装などの外面の

大学デビューで失敗しない為に!抑えておきたい5つのポイント

これから大学生になる皆さん!もしかして大学デビューを考えていますか? 3年間変わることが出来なかった自分を変えるために大学デビューをしようとするのはとても良いことなのですが、やり方を間違えると「あいつなんかイタイ人じゃね?」となって4年間悲しい思いをしてしまうことになりかねません。そうなら

ゲームセンターでナンパ!ゲーセン女子の連絡先を即ゲする方法。

ナンパスポットはいろいろとありますよね。 ストリート、クラブ、店内、などなど。とりあえず、人と出会える場所であればどこだってナンパをすることができます。 そんな中でゲームセンターってどう思いますか?都内にもゲームセンターは腐るほどあると思うのですが結構なナンパスポット

メンヘラ男の7つの特徴と付き合い方|あなたも実はメンヘラ男?

精神的疾患がある人を指す“メンヘラ”。自分は大丈夫だと思っていませんか?ストレス社会の昨今、心の健康が脅かされている人は意外と多いもの。あなたの心は大丈夫?メンヘラ男の7つの特徴自分では気づきにくい心の不調。正確の一部が特化した「パーソナリ


© Copyright 2018 MENS'HACKS(メンズハックス)
欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン.All rights reserved.