性病

性病に関する情報ともし性病だった場合の対処法などをご紹介。「あれ? 性病かな?」と思ったらまず読むべき!

☆★メンズハックスおすすめの人気記事★☆

フェラでの性病が止まらない!学生の13%以上が無症状感染!

性病検査キットのオススメ比較ランキング!料金、検査内容などを徹底比較!

絶対になりたくないけどなりそうな病気ナンバーワンといえば、性病ですよね。

「自分はならない」と思っているあなた、実は意外と性病にかかる人って多いんです。
それはゴムを付けていても変わりはありません。

この記事では、自宅で気軽にできるおすすめの性病検査キットをご紹介致します!

続きを読む

エイズとは違う!HIVの初期症状、感染経路、検査方法を徹底解説。

日本国内での感染が増加傾向にあるHIV。
少なくとも1年に1人の感染が確認されていて、これを読んでいる方やあなたのパートナーにとって他人事ではないと考えてください。

未だにエイズとHIVが混同されがちな所もあり認知が広まっていないようです。

適切な知識を身につければ、必要以上に恐れることはありません。

HIVについて対策法や症状、感染経路、検査方法などをご紹介していたいと思います。

続きを読む

【今まさに悩んでる方へ】STD研究所をオススメする理由

男性であれば、一度は性病で悩んだ経験があることだろう。
そして、今まさにその悩みと不安に直面している人が多いことだろう。

ユーザーからの問い合わせが多いということもあり、悩んでる方への情報提供もこの媚薬.jpでは推奨している。

以前に紹介したSTD研究所がなぜオススメか、安心できるポイントを書いていこう。

【過去記事】
キャバクラ嬢と親密になりあと一歩のところでSEXを逃さないためのリスクヘッジとして 性病検査が非常に重要だ

私も使用経験があるので是非、使用してほしいアイテムだ。

続きを読む

ここぞというSEXのチャンスを逃さないために性病検査が非常に重要だ!

女性に対して消極的になることは、アソバナイト的に非常に深刻な問題である。
オトコはコンプレックスをバネに成長していかなければならない。

今回のテーマは、私の性の活動報告であり、
私の体験談であるのだが、あと一歩のところでロックオンした女子とSEXを逃さないためのリスクヘッジを共有しておこうと思う。

続きを読む

【注意!】梅毒との恐れがある方は迷わずに検査を。感染者が過去最多!

最近、YAHOOニュースで気になる記事が上がったので共有したい。

■以下YAHOOニュース

梅毒患者が、感染症発生動向調査事業を始めた1999年以降で最多となった
昨年を上回るペースで増えていることが7日、国立感染症研究所がまとめた患者報告で分かった。
特に東京都内で報告が多く、都は「パートナー同士の感染有無の確認がまん延防止に必要」としている。【新井哉】
 
同研究所がまとめた3月29日までの約3か月間の患者報告数は、前年の同じ期間より85人増の399人を記録。
都道府県別の報告数は、東京が最も多く159人。以下は、大阪(40人)、神奈川(27人)、福岡(18人)、埼玉と愛知(共に14人)、
北海道と千葉(共に10人)などの順だった。
 
都内では昨年の同期間に比べて65人増えた。都によると、直近の3月23日から29日までの週に報告のあった21人のうち、
19人に性的接触による感染が推定された。性的接触の推定感染経路は、同性間が9人、異性間が5人、性別不明が5人だったという。
梅毒は性交渉時の接触感染が主流で、感染すると2―3週間後からリンパ節炎や皮膚症状が現れる。
期に発見して治療を行えば完治するが、治療しないと症状が段階的に進行し、中枢神経が侵されて死に至ることもある。
妊娠している人が梅毒に感染した場合、流産や死産の原因となることもあるという。

こうなると私ももしかしたらという方、必ず検査を受けてほしい。
今なら自宅でも精度の高い検査ができるキッドがある。

続きを読む

アソコが痒い方は必見!高確率で性病かも!?

アソコが痒いという方は実は非常に多く存在します。特に、女性の方がの方がアソコが痒くなることは多いと言われております。
もちろん、男性もいるので6:4くらいの割合だと思ってください。

そして、アソコが痒いというのは中々危険信号です。これは、男女両方に言えます!
なんの危険信号かというと、「性病」です。アソコが痒いというのは性病の可能性が高いという認識を持っていてください。

この記事では、アソコがかゆくなる原因を詳しくご紹介していきたいと思います。

続きを読む