セックスで彼女が濡れない。女子をビチョビチョにするためにおさえていきたい4つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妻の身体

「彼女がイマイチ感じてなさそう?」と悩む男性も多いようですが、
実は「セックスで濡れない…」という悩みを抱える女性も多くいるんですよね。

濡れないと相手も「感じてないんじゃないか?」と気にするでしょうし、無理やり挿入してもペニスがスレてしまって、痛かったり、出血してしまうこともあったり。
さらに性病の原因にもなることもあるので、けっこう深刻だったりします。

そこで女目線だからこそ実際に使える「どうしたら女がびちょびちょに濡れるのか?」をご紹介します。

彼女を濡れさせて、より良いセックスライフを楽しむために、実践してみてくださいね。

女性がなぜ濡れないのか?

女性がなぜ濡れないのか?

濡れない原因は緊張

女性が濡れない理由として考えられるのは、緊張が原因になることが多いようです。

経験人数が乏しかったり、SEXに対して抵抗感をもっていたりするとエッチのときに緊張してしまうんですね。
男性も緊張して全然勃たなかった、なんて経験あるんじゃないでしょうか。

だからリラックスすれば驚くほどすぐに濡れるということもあるんですよ〜。

体質のせいかも

他にも体質が原因ということも。

体質でどうしても濡れないというひともいます。
汗のかきやすさだったり、ホルモンの乱れだったり、年齢的なものだったり理由はさまざま。

そんなときは無理に焦らせたり、罪悪感を与えたりしないようにやさしくしてあげましょう。
ローションも用意してあげて!

男性が下手?

男性側としてはあまり考えたくないかもしれませんが、あなたのテクニックが下手くそなのかもしれません。

解決策としては、話し合うこと。自分のセックスや愛撫はどうだった~、どうやって触られると気持ちいいのか~など感想を言い合うと良いです。

欧米では結構普通なことらしいですよ!ムフフ
どうしたら相手を気持ちよくさせられるか独りよがりにならないで、二人で解決していきましょう。

女性を興奮させること。ここ、重要です!

女子が教える 彼女のマグロの原因と解消法!


まずはとにかくリラックスさせること
。そこからがスタートです。

女性が重要視するのは「自分が愛されている」「大切にされている」ということを実感すること。
それだけで興奮するんですよね。
男性の身体やペニスの大きさなどは正直、わりとどうでも良かったりします。

なので、大切にしてるんだよ〜、愛してるよ〜というのを感じさせてあげれば、それだけで濡れさせることができたりもします。

お試しあれ~。

濡れさせるために必ずおさえておきたいポイント

女子目線で解説!女性を濡れさせる方法

1.前戯はたっぷりと時間をかけて行う

濡れにくい女子は自分でもそのことを自覚している場合があるので、よけいに緊張しやすいもの。
だから前戯にたっぷり時間をかけて、まずはリラックスさせ、余計なことを考えさせないようにすることが大事です。

時間をかけてキスをして、クンニや手マンもじっくりと行いましょう。
ローターやバイブなどのグッズを使っても良いと思います。

長い前戯は女子はもちろん、男性も焦らされるので、お互いに興奮度がアップしますよ。

2.思いきって窓を開けてセックス

女子が嫌がりそうな気がするかもですが、これ、実は女子的にも興奮します。

誰かに見られたらどうしよう?と思うと興奮して濡れやすくなるんですね。
こういったちょっとした刺激はかなり効き目あると思います。

3.いつもと違う場所でのセックス

これもちょっとした刺激のひとつ。

いつも家でしているならラブホに行ってみるとか、ベッドではなくソファでしてみるとか。

いつもと違うパターンでセックスすることで、新鮮で、興奮度がアップします。

でも、もしそれでも濡れにくい場合は…

4.媚薬を使ってみる

ぶっちゃけ、これがカンタンに濡れさせる方法。

媚薬は直接的に身体にアプローチしてくれる、要するに愛液の分泌を促すんですね。
びっくりするぐらい濡れるので、入れた時のヌルヌル感もスゴいです〜

特にクリーム系の媚薬はおすすめ。ローションとは違って、膣がアツくなるので、かなり濡れまくります。

かなり濡れるので、コンドームをつけていても生っぽい感覚を味わえるというのも男性的にも魅力のひとつでは?

悩んでいる人はぜひぜひ試してみてくださいね。
女子も喜ぶと思います。

濡れやすい媚薬ってどれ?

媚薬を使えば、あっという間に濡れるわけですが、しっかり効力のあるものを選びたいです。

さきほどは塗る媚薬をおすすめしましたが、実は飲む媚薬も効果があります。

塗る方は患部に直接作用しますが、飲む方は、体内から脳や全身に働きかけるから、もうどきどきしてしまうんですね。

緊張だったり心理的に濡れない、なんて女性は一度濡れる体験をしてしまうとそのあともいっぱい濡れることができます。

その気持ちよさを知ってしまうから。

媚薬.jpでは、数百にものぼる口コミやレビューをチェックした統計からわかった最高の媚薬を紹介しています。

どういった公式ページや製品が信頼できるかの見極め方も後悔しているので、ぜひ参考にしてみてください!

【効果抜群】経験と口コミで見つけた効果のある媚薬ランキング!最強媚薬は〇〇〇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加