ラブショットのおかげでシーツもびちゃびちゃ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シーツが染みになってしまってしまったらごめんなさい。

お汁が溢れてとまらない…

「精力剤 蔵秘雄精」と 媚薬「ラブショット」の体験モニターに応募しました。

仕事で遅くなる日が多かったり、彼女も忙しかったりでなかなか使うタイミングがなかったのですが、
GWに彼女と近県の温泉に行くことになっていたので、ちょうど良い機会だと思い、バッグの内側の小さなポケットに入れて持って行きました。


温泉まではドライブがてら車で行ったのですが、
信号待ちの際に「こんなの持って来たんだ」と彼女に媚薬を見せました

ひょっとしたら彼女引くかも?という心配もあったのですが、
「何これ!」と前のめりに

実は彼女には以前、「O.P.N」を試してみたことがあって、その時もふつうに受け入れてくれていたので今回も大丈夫かな?と思っていたのですが、引く様子もなくひと安心。

今回のはどんな感じなの?」と興味津々だったので、
「たぶん前回のより強力っぽいよ」とテキトーに答えると
楽しみだね」と答えてくれました。

私はごまかすのがヘタなのでこっそり使うとバレてしまう可能性大。
ですのでこういうことに前向きな彼女だと助かります(笑)

実は私用にも強壮剤を持ってきていたのですが、それはサプライズにしようと思い、彼女には黙っていました。

旅館に着き、食事を楽しんだ後、予約しておいた貸切露天風呂へ行きました。お風呂上がりにちょうど効果が最高潮になることを狙って、お風呂に行く直前のタイミングで彼女に「ラブショット」飲ませました。

LOVE SHOT

ラブショット詳細記事はこちら

私も彼女に内緒でこっそり「蔵秘雄精 」を飲みました。
 

そしてお風呂に入って少しいちゃついて、まわりの景色を眺めながらいやらしい話をしつつ、キスをしたり胸をさわったりしていると…
まず私自身に効果があらわれはじめました。

以前、「福源春」を使用した経験から、カ~ッと熱くなることは予想していたんですが、
熱くなる感じは「福源春」と同様で、でも効き始めるのが「福源春」より早い!

すぐにカチカチ状態
あっという間でした。

彼女はというと、少し身体がアツくなり始めて、なんだかぼぉっとする感じとのことでした。
だけどぼぉっとする感覚とは逆に身体は敏感になっているようでした。
触れると少しビクっと身体を反応させていました

「効果はどう?」と聞くと
「どうなんだろう?いまいちわかんないかも」と答えた彼女。

そこでそっと陰部に触れてみるとお汁が溢れかえっていてヌルヌル状態になっている!
お風呂のお湯とは明らかに違うヌルヌルとした液体。

セックスはお風呂を上がった後にしようと思っていたのですが、彼女の状態を見てたまらなくなり、中指をヌルヌル状態のアソコの中に差し込むとスルっと入っていきました

そしてGスポットをいじっていると、彼女も我慢ができなくなったようで立ち上がって、
後ろを向いてお尻を突き出して「後ろからお願い!」とおねだりしてきました。

もちろん私の息子はビンビン

一回戦が始まりました。息子は元気なのですが、さっきまでお風呂に浸かっていたせいで汗がダラダラと流れてのぼせる寸前。
ですが、彼女の様子を見るとそんなことも行ってられません。
なんとか息子に意識を集中させてがんばりました。
そして彼女の背中にドピュ!

汗をたらふくかいたのでグッタリしつつも、シャワーで汗を流してお風呂を出ました。
そして浴衣を来て浴場を出ようとしたのですが、息子はまだアツくカタくなったまま

浴衣の上からでも立っているのがわかる状態。
誰かに見られたらマズいな…と思い、急いで部屋に戻りました。

無事、誰にも会うこと無く部屋に戻れたので、ほっとして休憩。
彼女がお茶を入れてくれたので飲んでいると、彼女が息子をさわさわし始めて…
どんどん手に力を込め始める彼女に息子が反応してまたもやカチカチに。
そして彼女は私のパンツを下し、息子をぱくり。

強めに舐め始めました。

私は彼女の恥部のクリを指でじっくりと可愛がってあげた後、
舐めてあげるとさらに汁がどんどん溢れてとまらない状態になりました。
しばらくじらした後、2回戦に突入!

2回戦だというのに息子はビンビンです。

1回戦のお風呂と違って布団の上なので、より激しく彼女を攻めまくってフィニッシュ。

そして布団に身体を乗せるとなんだか冷たい。

もしかして?と思って布団を見たら、おねしょをしたように濡れているではありませんか。
これが潮吹きなのかと驚きながら布団に出来た染みをしみじみと眺めてしまいました。
(シャレではありませんよ!)

2回戦が終わった後も息子はしばらくの間、半立ち状態が続きました。
ですがすでに彼女はぐったりし、疲れて眠ってしまいましたのでこの日は終了。

翌朝はすっきり目覚め、朝食を食べ、チェックアウトまでまだ時間があったので部屋でしばらく過ごしていると、彼女が息子を触り始めました。
せっかく着替えたし、運転して帰らないといけないことを考えるとあまり疲れたくなかったので
「ダメ」と彼女の手をおさえると、彼女は不満そうな顔をしていました。

昨日の夜、媚薬の効果がどれだけあったのか彼女に聞いてみたかったのですが、恥ずかしがってごまかすのがオチだと思ったので、聞くのはやめました。

ただ、彼女から誘ってくるようなことは今までなかったので、
たぶん媚薬が効いていたのではないかと思います。
どちらかというと控えめな彼女があんな感じになるなんて…

今回のモニターでは精力剤の「蔵秘雄精」と媚薬の「ラブショット」違う使用しましたが、どちらもすごい効果だと思いました。
自分自身もそうですが、彼女もクセになってしまうのではないかと思うくらい絶大でした。

これまで使った他の精力剤と比較すると、
持続性でいうと「三便方」がまあまああったかなという感じでで、
「福源春」は持続性もあり、硬さもアップする感じがありました。

ですが即効性を考えると今回モニターで使わせていただいた「蔵秘雄精」がトップだと思いました。

媚薬については以前試した「O.P.N」より今回モニターで使わせていただいた「ラブショット」の方が圧倒的に反応が良かったと思います。
これまで見たことのない彼女の一面を見れて楽しかったです。

この記事に登場した媚薬♪

ラブショット詳細記事はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加