媚薬業界がザワつく女性用バイアグラのフリバンセリンとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性用のバイアグラ「フリバンセリン」が米食品医薬品局で正式に認可されたというビッグニュースが届きました!

これは女性の興奮度をアップさせ、性欲をかき立てる医薬品として、正式に承認されたことになります。

日本の媚薬シーンもこの話題で騒然となっています。

そこで今回はそんなフリバンセリンについてご紹介したいと思います。

フリバンセリンとは

フリバンセリンはいわゆる女性用のバイアグラといえるもの。

女性の性器に刺激を与えることで濡れさせたり、興奮を煽ったり性欲をアップさせるような効果があります。

つまりは媚薬と同様の性質、目的で使われるものなんですね。

ただ、フリバンセリンには大きな特徴があります。

それは、医薬品の媚薬の中で唯一、米食品医薬品局に承認された製品であるということ。

世の中には様々な媚薬がありますが、使う女性の体調や体質、状況によってその効果に差が出てくるというのはみなさんご存知の通り。

ですが、フリバンセリンが公的機関に承認されたというのは、その効果が認められたことになるのです。

誰にでも同様の効果があると太鼓判を押されたということなんです。

フリバンセリンの歴史

そもそも、フリバンセリンはドイツでうつ病の治療薬として開発・販売されていた医薬品。

フリバンセリンの開発過程で繰り返し行われる臨床試験において、女性の性的欲求を促進する効果があるとわかったんです。

当然、うつ病の治療薬として開発されているので、肉体的に作用するのではなく、精神面にアプローチするんですね。

いわゆる、イマイチ気乗りしていない女性を「その気になる」「その気にさせる」といった作用を持つということです。

フリバンセリンの効果

したい

フリバンセリンは11,000人の女性を対象に臨床試験を行ったそうです。

この11,000という人数も驚きなのですが、そこで99%の確率で効果があるという結果が出たんです。

つまりほとんどの女性に効果があったということです。

たいていの媚薬はそんなに多くの臨床試験をしていないことがほとんどですが、大々的にテストを行ったものがあるとしたら恋活パーティーで試験運用された「ラブショット」ぐらいだと思います。

また、フリバンセリンの臨床結果としては、服用した女性のうち、1か月のセックス回数がおよそ2倍になった女性がほとんどだったそうです。

その結果から、米食薬品局が認定に至ったといわれています。

結果が出ているんですから、間違いなく効果があるということですよね。

フリバンセリンには副作用がある?

スゴい媚薬ができたというのは間違いなく事実ではあるのですが、問題もあります。

薬局や医院で販売するために安全な薬品という証明が必要なのですが、フリバンセリンは過去に2度、米国食品医薬品局から承認を見送られています。

その理由が、フリバンセリンを服用したことで発生した副作用で、以下のような症状に見舞われるケースが確認されました。

吐き気

めまい

眠気

疲労感

口腔内乾燥

実際の臨床試験の際も起こったそうなのですが、40代前後の女性がフリバンセリンを服用した際に吐き気やめまいに見舞われたというデータがあります。

そう、フリバンセリンには副作用があるんです。

ただ、少数だったため、問題ではないと判断されたようです。

医薬品なので、副作用があるのは仕方がないとも言えますよね。

フリバンセリンの購入方法

残念ながら、現在フリバンセリンは日本では購入できない状況にあります。

まだ輸入にあたっての認可が下りていないのでしょう。

効果があるものなら試してみたいと思いますが、買えないので諦めるしかありません。

正式に入ってくるのにはかなり時間がかかるでしょうし、認可されない可能性もあります。

ですが、いつか個人輸入の通販サイトに登場する可能性もあります。

その日を待つしかなさそうです。

副作用ゼロの媚薬は?

たった一滴で疑似恋愛体験を錯覚させる媚薬『ラブショット』

LOVE SHOT

上の項目でも少し紹介した「ラブショット」ですが、その効能を確認するため、とある恋活パーティで試験運用を実施しています。

そこで判明したのが、参加した96%の男性にマッチングもしくはパーティ後のデートのお誘いなど、何かしらのアクションが発生したこと。

嘘だと思うほど女性の態度や言動が急変する効果は、従来の媚薬とは比べ物にならないものがあります。

ムイラプアマ・マカ・馬プラセンタ・大豆イソフラボン・ザクロといった、女性の性欲を促進させる成分がいくつも含まれているため、たったの一滴で十分な効果を発揮します。

医薬品のフリバンセリンとは違い、天然由来の成分しか使用していないことから副作用がまったくないというのも利用者にとって嬉しい事実。

強いて言えば、多量に使用することでお相手の女性が発情を抑えられなくなることぐらい。

副作用もゼロで高い効果が期待される媚薬として、現在注目度急上昇中の「ラブショット」です。

媚薬.jpでは、数百にものぼる口コミやレビューをチェックした統計からわかった最高の媚薬を紹介しています。

どういった公式ページや製品が信頼できるかの見極め方も後悔しているので、ぜひ参考にしてみてください!

【効果抜群】経験と口コミで見つけた効果のある媚薬ランキング!最強媚薬は〇〇〇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加