【彼女と媚薬検証実録】ラブショットを飲ませた結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私と彼女のラブショット実録。

私、今日は少し変かもしれない

某出会い系サイトで知り合った人妻33歳と4回目の密会。
夏の暑い日の夜、19時に待ち合わせ、いつものホテルへ。
前回、密会したのは3週間前。
じっくり時間をかけてたっぷりと可愛がってあげた。
さて今回はどんなことをしてあげよう。

モニター体験も書かねばならないので、
気合いを入れて挑むことにする。


ホテル部屋のドアを開け、中に入るなり激しいキスを。

ソファに腰をかけ、今度はやさしめのキスをして、
「シャワー浴びたら?」と彼女に促す。

その隙を狙って、冷蔵庫の中からコーラを取り出す。
コーラを選んだのは味がわからないようにしたかったからだ。
そして2つのグラスを用意してそれにコーラーを注ぎ分け
彼女のグラスのほうに「ラブショット」を入れて私自身も「蔵秘雄精」を1カプセルを服用した。

リピート率

ラブショット詳細記事はこちら

これで準備は整った。

ふたりでソファに座りって雑談をする。とりとめのないような話。
20分ほどたった頃か、彼女の目が少し充血しているように感じる。
だが別だって変化なし。まだ効いていないのか、そもそも効き目がないのか。

そして彼女を引き寄せて激しいキスをする。

私、今日は少し変かもしれない

そんな彼女の言葉を受け流してキスを続けると、
彼女の方から舌をからめてきた。

そこで首から胸、太ももをなで、
パンティ―の隙間から指を入れた途端に彼女の身体がビクッ!!と反応する

パンティーの中は大洪水
ビチャ、ビチャという音が聞こえてくる。
すかさず指を2本入れて高速で出し入れしてみる。

「いや〜」

と彼女。

「待って、ヤメて」

と言ったかと思うと

イク〜〜〜〜

と叫んで潮吹き

私自身もビンビン。息子ははち切れそうになっている。

彼女も待ちきれない様子で身体をクネクネさせて
「早く来て!」と言わんばかりにこちらを見つめる。

そして一気に突入!!!

通常であれば10分ほどもあれば射精してしまうところだが
この日はイく気配がない。
これが漢方の力なんだろうか。。。

それから抜かずの30分。

バックから正上位、騎上位
その他いろいろあれこれ。

私が気付いただけでも彼女は4〜5回はイっていたはずだ
ぐったりとしている。

すると彼女は突然泣き出した。
なんだよなんだよ!?
と戸惑いながらも「どうしたの?」とやさしく声をかけると、
「なんか、こんなの初めてで。どうしていいかわからない。私、変になっちゃったのかな?」と。

帰る時間が迫っていたので着替えを済ませて部屋を出ようとすると、
まだ、アソコが熱い。すごく変な感じがする
と彼女。

これが「ラブショット」の効果なのだろうか。
だとしたらすさまじいものがある。

私が使用した「蔵秘雄精」はというと、持続性があると感じた。
3回SEXしてイったのは2回。
トータル1時間ぐらいはもったと記憶している。
硬さも維持できた。

一仕事終えた後のコーヒーは美味い。

以上が私のモニター体験談です。
ご参考までに。

この記事に登場した媚薬♪

ラブショット詳細記事はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加