需要あるの・・・?合格率5%鬼畜アプリ『いきなりデート』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイスペック男女限定デートセッティングサービス。

運営の指す「ハイスペック男女」の基準とは・・・。

もはや誰得アプリと化している「いきなりデート」の実態について詳しく解説していきます。

「いきなりデート」とは

いきなりデート
いきなりデートは2017年よりアイザック株式会社からリリースされたデーティングサービスです。

“未婚率が政令指定都市No.1″という福岡を初めに、現在「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」の4つのエリアを中心とし話題を集めているサービスです。

「デーティング」ってどういう意味?

女性_考える

そもそも「デーティング」ってどういう意味でしょう。日本ではあまり聞き馴染みがないかもしれません。
海外では広く普及している価値観のようですが、日本で言えば恋人未満のお試し期間を指します。

そこには遊びとしての意味合いはなく、純粋に恋人としての試用期間を指すのだそうです。
なのでたとえ恋人候補がいても、他の女性をデートに誘うことになんの問題もないそうです(異文化の壁は厚そうですが)。

そこから派生したデーティングサービスとは単なる出会い系ではなく恋人候補を探すという意味合いを持っています。

そんな考え方を応用し、「ハイスペック同士での婚活」を目的としたサービスがこのいきなりデートになります。

しかしながらそのハイスペックの狭き門がネット上で話題になっているのです。

管理人も遠い目をしながら書いていますが「これホントに需要あるの?」という好奇心を支えにご紹介したいと思います。

運営の名言

「私と付き合うのはハイスペック男子だけ」

・・・・・・らしいです。はい。

いきなりデート(に誘う心すら折られる)キャッチコピーをたたきつけられました。

それではそのハイスペックとやらの基準はどれくらいを指すのでしょうか。

「ハイスペック」の基準って?

いきなりデート_参加条件

女性の参加資格

  • 20~39歳
  • 4年生または6年制大学卒or在学中
  • Facebookの友達数100名以上
  • 現在独身&彼氏なし
  • 女性の方は案外容易に参加できそうですね。

    それでは男性はどうでしょう。

    男性の参加資格

  • 23~45歳
  • MARCH(関関同立)及びそれに準ずる国立大以上、有名大学院生
  • 上場企業or社員100名以上の会社員
  • 士業、公務員、国家公務員など
  • 社員数20名以上の経営者または役員
  • Facebookの友達数100名以上
  • 現在独身&彼女なし
  • いきなりハードル高すぎませんかねぇ!?

    管理人は今の所最下部の条件しか満たしておりません。

    謎審査の合格条件とは

    いきなりデート_オススメポイント
    現時点でも狭き門ですが、運営はさらにユーザーを苦しめる最後の難関が用意しています。

    その合格条件は

    厳選された男女スタッフが1人1人Facebookを確認して、学歴・勤務会社に加えて「楽しいデートになりそうか」という基準で審査を行います。

    つまりどういうことだってばよってな状況ですね、はい。

    この審査に明確な合格基準は公開されておらず、強いて言えば容姿も合格基準に入るとのことです。
    結局顔かよ!!!

    と言ってしまえばそれまでですが、審査を通過できたユーザーは自分でも以外といった口コミがあり、一概に「容姿だけ」という意味ではなさそうです。

    オトナの余裕が大事なのかもしれません。

    マッチングまでの労力がいらない?

    自動でマッチングしてくれる

    なんとこのサービスの面白い所は運営側が相性の良さそうな勝手に相手をピックアップしてくれるという仕様があります。

    そもそも「仕事が忙しくて出会いがない」といったハイスペックな方々をターゲットとしているので余計な手間は掛けずに済むそうです。

    連絡のやりとりすら必要ない

    いきなりデート

    マッチングが成立したら実際のデートまでの間お互いの情報はわかりません。

    文章で相手を口説き落としたり、なんとか連絡先を聞き出そうと話を引き伸ばす必要がないわけですね。
    ハイスペック様々です、ホント。

    勝手にデートをセッティングしてくれるだと?

    いきなりデート
    流石ハイスペック志向サービス、デートプランまで運営が指定してくれます。

    自分の都合の合う予定を入力すると、運営側が自動的にオシャレなカフェやレストランなどを予約しておいてくれるそうです。

    前日までに予約された店と矢予約名が送られてくるので、当日は運営の指示通り進めばそこには見ず知らずのハイスペック女子(男子)が待っているというロマンチック演出が盛り込まれています。

    たらればのような展開にときめいてしまう方も多いのではないでしょうか。

    デートの店舗は渋谷が多いようですが、そこもしっかりと他のマッチングユーザーと鉢合わせないように配慮されているのだとか。

    デート内容の内容は?

    実際相手の情報が皆無なのでお互いギクシャクしてしまうとも思いますが、審査基準を通っている人なので一応安心できるというのが理にかなってると思います。

    デート時間はだいたい90分程度。
    長すぎない時間だからこそお互い盛り上がったまま時間いっぱいに楽しむ事が出来るのではないでしょうか。

    時間もランチかディナーで選ぶ事ができ、特に女性はランチの方が警戒もせず気軽に参加できるでしょうし、よく考えられてるなと関心してしまいました。

    いきなりデートの男女別料金の比較

    いきなりデート

    まさかの良心的な料金設定に驚きです。
    1回プランと言えど、1回は確実に会えるのですから。

    仕様上、遊び向きではないのでコスパがいいか悪いかはその人次第ですが。

    ちなみに上記の料金はサービス利用料金です。
    当日の飲食代以外は発生しない

    実際のマッチング率について

    マッチング
    こんなに至れり尽くせりのサービスでも、まさかのマッチング率5%という結果。

    実際はドタキャンや運営のマッチングエラーなどが問題視されていたようですが今ではそれも改善されたようです。
    ドタキャンに関しては「未返信の場合自動キャンセル」や「事前決済」といったシステムを導入する事で大幅に改善されました。

    いきなりデートについてまとめ

    既存のマッチングサービスの中でも群を抜いて良質なサービスであることは間違いが無い。

    しかしそれがまかり通るのは極一部の厳選されたハイスペック達の特権・・・・・・。

    そもそもハイスペックの中でも結婚したい人まじめに恋愛したい人に限定されたサービスですよこれは。

    我らは地道に出会いアプリで出会いまくるのが王道というものでしょう!!!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加