CROSS ME(クロスミー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マッチングサービス戦国時代とも呼ばれる現代。
とはいえなかなか画期的な新サービスが出ない中、ついにあのサイバーエージェントによる新たな新サービスが誕生。

それがこの「CROSS ME」。

今回はこのCRSS ME(クロスミー)についての特徴と口コミ、評判などを調査してみました。

CROSS ME(クロスミー)の特徴

すれ違った人と出会える!

クロスミー最大の特徴は、何と言っても歩いているだけで出会えるという点。

いままではわざわざアプリをひらき、スクロールして写真を見たり、条件を検索しなければいけなかったですよね。

クロスミーは位置情報サービスを使うことで、街でCROSS MEを登録している女性とすれ違った時にお知らせしてくれるんです。
どの人とどこで何度すれ違ったかまでわかります。

例えば、これまですれ違いざまに「あの子かわいい」と思っても、それきりで終わってしまっていました。
しかしCROSS MEを使っていれば、その人とマッチングできた!なんてことも十分有り得るということ。

すれ違った人がものすごく可愛かったなんてことはよくありますよね。
そこから先を望むなら、このクロスミーはかなりオススメです!

それ以外は正直ふつう

クロスミーの目新しい機能というと、正直これくらいです。

すれ違った人だけではなく、普通にアプリ上で女の子を探し、いいねを押してマッチングできればメッセージをやり取りできます。

まだまだ人は少ない

正直、女の子はまだまだ少ないのが現状ですね。

アプリがリリースされる前に事前登録をやっており、その時点で4000人を超えていたのですが、正直登録してみた感想として、まだまだ人は少なかったです。

ただ、すれ違いの機能は面白いですし、運営がサイバーエージェントの子会社というのもあって、かなり面白いサービスになっていくかもしれません。

これからの登録者数の伸びは期待できそうですね。

事前登録2,000人突破リツイートキャンペーン -CROSS ME Official site-

学割料金がある!

クロスミーは3,800円の月額制
これも定額制のサービスとしては、平均的か、ちょっと高いくらいの印象です。

しかしクロスミーでは学割料金を採用しており、月額600円で利用することができます。
しかもこの料金、学割と表記があるものの、22歳以下であれば全員が適用されるという太っ腹っぷり。

600円は他のサービスと比べても破格。

マッチングが増えてきた段階で登録するのもありですね。

実際にやってみた

登録特典として「いいね」がもらえた

クロスミーでは「いいね」を送り、相手がそれに「ありがとう」を送ることでマッチングができます。

また男性が「いいね」を送れる数は決まっています。
これは有料会員に登録をすることで無制限となります

まずは無料で登録してみたところ、「いいね」を30個もらえました

さらにプロフィールの項目を埋め、完成度を100%にすることで10個の「いいね」を手にいれることができました。

やり始めて2日で〇〇人

管理人は東京都内住み。
特に23区内ですが、やり始めて2日で20人とすれ違うことができました。
ポケモンGOをやりながら、渋谷や新宿、また原宿あたりを結構歩いたのですが、期待よりも少なかったです。

ちなみにまだマッチングした人はいません。

管理人は決してイケメンではないため、これまでも数撃ちゃ当たる戦法で落としてきました。
普通に利用するのであれば正直まだまだ課金しないほうがいいです。

何か進展があったら、ここに追記していきますね。

まとめ:CROSS ME(クロスミー)より断然ラブサーチ

正直まだまだ課金するには程遠いサービスです。
かなりすれ違った人とマッチングできるのは、他のサービスにはない魅力がありますが、人も少なく実際に会うことは難しいですね。

既存のサービスであればラブサーチを利用するのが断然おすすめ

料金も定額制で、登録者数も男女ともにトップクラス。
どちらかというと本気の出会いというよりは、「遊び相手が欲しい」という方におすすめです。

他にも定額制で評判の高いサービスがあるので気になる方は下の記事をチェックしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加