モテない男の特徴には致命的な欠陥があった!?

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    モテない男とモテる男の違いってなんだと思いますか?

    ルックスとかトーク力とか色々あるかと思いますが、これって全部要因の一つなだけであって本質なんかじゃありません。

    モテるかモテないかの決定的な違いってのがあります。

    それは、「モテるために努力をしているかしていないか」ってこと!

    モテるのって生まれ持ったセンスみたいに捉えられがちですが、全部からくりがあるわけなんですよ。

    まさに白鳥ですよね。

    一見スマートに立ち振る舞っているように見えても、水面下では常にモテるためのセンサーを張っていて、自分磨きの努力は惜しみません。

    みんな自分が出せる最大のパフォーマンスを発揮するために日頃から剣を研いでいるわけですよ!

    なので、今この瞬間に「モテてないなあ」と感じるあなたも、モテる努力ってのがなんなのかを踏まえればいずれはモテ男になることができます

    時間と労力を惜しまない!

    本気で女性にモテたいんだったら今すぐモテ男になる決心をしてください。

    モテない男が気付かない男の魅力3つ

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    「これしてたらモテ男なんだろ?」みたいな確実にモテる方法なんてのは、ありません

    ただ、女性が好感を持ちやすい男性の魅力ってのは色々履き違えられています。

    ワイルド=モテるなんてことを考えていたらかなり致命的なので、モテることの定義をある程度把握しておきましょう

    服装にとらわれるな!男は髪型で決まる!

    モテるための必須条件としてオシャレって挙げられると思いますが、それは下味ができてる状態である種のスパイスを加えるようなものです。

    逆の立場で考えてみてください。

    スタイルもモデルみたいで、表参道とか歩いてそうなオシャレな服装を着ているのにすっぴんで肌荒れまくりなんて女子がいたら、あなたは魅力的に感じますか

    男性にとっての髪型は女性のメイクのようなものです。

    女の子みたいに化粧で可愛く綺麗になるわけじゃないのに、男がかっこ良く見えるのって髪型がかなり影響してるんですよ。

    だからオシャレのセンスよりもまずは自分に似合ったかっこいい髪型に変えてください

    イケメン(イケてる髪型男子)を目指せ!!

    爽やか路線を突っ走ってるイケメン俳優って無地のTシャツとジーパンだけでもかっこいいですよね?

    もちろんそれは元の顔立ちがいいからってのもありますが、彼らがブロッコリーヘアとか落ち武者みたいな髪型だとどう思います?

    「勿体無い」ってなるんですよ。

    そう、無地のTシャツとジーパンはダサいってならないのに、髪型がキモかったりするとそれだけでルックスの点数は大幅に減点されます

    それがフツメン・ブサメンだったりしてみなさい。

    勿体無いどころの話じゃなくて論外ですよ。

    無難こそがモテない男子の生きる道!

    女子に好かれたいなら個性を出すのはとりあえず控えてください。

    今モテてるんだったら何も文句は無いですけど、無難ってのはモテへの第一歩なんです。

    とりあえずは女子に好かれるスタイルになってから自分の主張を出していきましょう

    美容院へ行って「僕に似合うかっこいい髪型にしてください」っていう勇気

    これがあれば、モテヘアへの入り口は開きます!

    モテisスマイルライフ!

    「モテるためのトーク術」「しゃべりが上手いやつはモテるんだよ」とか恋愛講師的な方々がいろいろと言っていますが、女性に好かれるためのトークなんてそもそもこの世にはありません

    そんな決まり切った方法があるなら今頃この世の男子は、みんな女を口説きまくってますよ!

    モテる会話の秘密は非言語表現?

    対人コミュニケーションって会話の中身じゃないんですよ

    身振り手振りとか、声の大きさとか、話の内容以外の部分が8割を占めます

    これをノンバーバルコミュニケーションというんですが、多くの人はバーバルコミュニケーション(文言的な会話)でおしゃべりが成り立つと思ってます。

    何が言いたいかというと、つまんない内容も楽しそうに話してるだけで聞いてる側も「ん?おもろいな笑」ってなるってことです。

    だからこそ、女子と話すときはとにかく笑顔で話すことが必須!

    かつ大きい声でハキハキと話せば向こうも同じように楽しい気分になってきて、「キャッホーーーイ!!この人タノシー!!!」ってなっちゃいます。

    声を出すのが苦手だったり、滑舌に自信がないって場合は、とにかく笑顔

    他人が自分と話す時に嬉しそうにニコニコしてるとそれだけで好感持てるでしょ?

    モテるための会話って至ってシンプルなんですよ。

    天の邪鬼(あまのじゃく)は殺せ!

    こじれたモテない男子って、異性に対してだけじゃなくて自分の身の回りの物事全部に対して否定的な傾向があります

    素直に「わっ!」とか「あはは」って自分の感情が表現できないのって、心のどっかで傷つくことを恐れてるんですね。

    クールと無愛想ってまるで違うものなので、モテをよくわかってない男子が一番とっちゃいけない行動が「素直に喜ばない」なんですよ。

    せっかく向こうは楽しそうに喋ってるのに楽しそうにあえてつまんなさそうにしたり、それめちゃくちゃ愚行ですから!

    どこで仕入れてきた無駄知識かわかんないですけど、そんなのはツンデレでもなんでもないです。

    ただのアホです。

    モテたいなら素直にデレろ!

    素直に「好き」とか「本当に可愛いね」ってことを言えないのがモテない男の共通点。

    上に書いたモテ事項2つをクリアしていて、向こうも楽しそうに話してくれてるんだったら、包み隠さず「好き好きアピール」しちゃってください

    モテるって別に一人の女子にだけじゃないんですから、万が一その子に嫌われても他の子に当たればいいんですよ!

    たくさんの女性に言い寄ってこられるのがモテじゃないです。

    自分が気になる子を絶対に振り向かせるのが真のモテなんですよ。

    そういう意味でいろんな女の子を自分からオトしに行くのは絶対に必要なこと。

    男はみんな女好きなんだから、ひた隠しにしないでいいんですよ!

    モテへ近づく4つのステージ

    pixta_13201699_s

    モテない男に足りてないものって、実はモテを勘違いしているだけじゃなくて、根本的にモテない行動ってのがあるんです。

    それが、モテる環境にいないこと。

    モテる環境ってなんぞや?って感じだと思うんですが、もちろんただその場にいるだけでモテるってことじゃないです。

    ようは、「出会いの場」にいないってことなんですよ。

    どれだけモテのテクニックがあっても女の子と絡む機会がなかったら宝の持ちぐされなんでね。

    イベント・パーティーでキャッホ〜ウ!

    クリスマスとかバレンタインとか、男女のイベント時期が近づいてくると街コンとかイベントに関する広告をよく見るようになりますよね?

    もちろんこういうイベントってカップルイベントの近くだけじゃなくて、年中開催していたりするものなので、ネットで少し探してみると面白そうなのがたくさん見つかりますよ!

    開催日も土日が多いので、社会人でも気兼ねなく参加できるものが多いです。

    あと一つ、イベント・パーティに参加するってなったらなるべく主催者の人と仲良くなっていった方がいいですね。

    関係がよくなってきたら参加費を割り引いてもらってイベントに参加できたり、つながりが増えると女子との出会いも増えるので!

    出会いの王様・合コン

    今までろくに合コンなんかに参加したことないから出会いがなかったと思うので、できたら同じ職場の人とか学校の友達とかに一度頼んでみるといいでしょう。

    同じ男なんでそこんところは特に緊張とか遠慮せずに、「合コンしてみたいんだけど、なんかアテある?」みたいな感じでストレートに聞いてみてください。

    友達ならなおさらノリよく対応してくれると思うし、会社の同僚なんかでもよっぽど関係が希薄じゃない限り話は聞いてくれますよ!

    原点回帰でナンパ!

    合コンとかイベント・パーティに行く予算と時間がないなら、ナンパしかありません。

    「モテて来た経験もないのに、ナンパなんかできるわきゃねーだろ!」って思うかもしれませんが、ナンパって結局のところ物量戦なんで、やればやるほど成功の確率は高くなっていきます

    当サイトでもナンパの心得を書いた記事があるので、ナンパに興味があるなら一読してみてください。

    ナンパに価値を見出す最高の思考法

    対面が嫌ならオンライン?

    リアルでの出会いだとどうしても緊張する!っていう悩めるモテない系男子は、いっそネットでの出会いを求めに行くのも一手です。

    これだけインターネットが普及して、SNSを活用する時代なので、ネットでの出会いは当たり前のことになってきています。

    少し前までの出会い系って援交とかのイメージが強かったですが、最近では恋愛に特化した出会い系、結婚を視野に入れたお見合いタイプの出会い系、はたまたセフレを探すためのアダルトに特化した出会い系など目的に沿ったサービスを展開しているほど充実したコンテンツになっています。

    その中でも特に「いろんな女の子からチヤホヤされたい!」って人向けのだえいサービスがラブサーチという出会い系です。

    もはや出会えない理由が見つからない奇跡の出会い系

    rabusa

    サービス開始からすでに15年以上経っている老舗のマッチングサービスのラブサーチ

    会員数はすでに150万人を突破していますが、未だに利用者の数はうなぎ上りで増えていく一方です。

    しかも、その利用者の90%以上は登録してから2ヶ月以内に必ず誰かと出会うまでに至っています。

    というのも、ラブサーチは月額課金制で、サイト内にはサクラが皆無とサイト運営側が公言しています。

    昨今の出会い系は、大手ですらサイトに盛り上がりがあるのを見せようとしてサクラを雇ったりしているほど。

    にもかかわらず、ラブサーチでは完全にサクラゼロで、しかも本気で出会いを求めている利用者しかいないので、90%以上という高確率で早い出会いを果たすことができてるんです。

    17

    しかも、クリスマスやバレンタインのイベント前になると、彼氏ほしさに出会いを求める可愛い子がたくさん登録したりするので、ルックスの面でも申し分ない完璧なマッチングサービスです。

    1ヶ月の利用料も2800円と、課金制の出会い系ではトップクラスに安いです。

    コスパと実績の両方を兼ね揃えているので、当サイトでも最も登録者数の多い出会い系サイトになってます。

    今日限りでモテない人生とオサラバする

    まとめ

    モテることって生まれつきのセンスとかじゃなくて、あくまで努力でしかないです。

    しかも、その努力もとてつもないほど複雑でむずかしいものじゃなくて、思ってるよりもシンプルだし誰にでも出来るもんです。

    ただ、今までのモテてこなかった経歴から「俺なんてモテる努力しても無駄だし」って考えてるだけ!

    まずは、自分に出来る最大のモテが何かを考えて、それから出会いの場へ出続ければ絶対にモテる男子へ変わっていきます

    モテる人って一度モテ始めたら一生モテるもんなんで。

    目的別出会い系アプリ&サイト総合ランキングランキング

    PCMAXは、軽いノリの出会いに対して肉食的な若くて可愛い女性が多いし、1日15万件にも及ぶ掲示板への投稿の中にはセフレを募集している女性からの投稿も多いから気軽にお願いしやすいです!

    おすすめな理由
    ・運営の取り締まりが厳しくサクラがいない
    ・メディアに多数記載
    エロい女性が他の出会い系より多い

    女性のタイプ
    幅広いタイプと出会える
    料金体制
    ポイント制(前払い)
    出会える度

    セフレを探すならラブサーチが一番安価でおすすめ
    4ヶ月以内で88.9%の方が出会いを見つけています!!

    ラブサーチはomiaiやペアーズと違って婚活がメインとなっている定額婚活系サイトとはいえ、会員の平均年齢もそこまで高くないので、がっつり婚活している人よりもセックス目的やご飯目的で登録している人のほうが多いです。

    6か月定額プランにすると月に2,000円で利用することができるのもオススメ!!

    女性のタイプ
    清楚系、お姉さん系
    料金体制
    定額制
    出会える度

    会員登録数は1000万人と業界の中でも最大手!!
    更にYYCがオススメな理由は登録作業が簡単なことです。

    他の大手出会い系サイトでは登録時点で本人確認を済ませる必要がありますが、YYCは登録後の本人確認でOKです。

    サクッと登録してから、本格的に出会いを求める作戦に切り替えることが出来ます。

    女性のタイプ
    ギャル系、お姉さん系
    料金体制
    ポイント制(1P1.8円)
    出会える度